タイや海外就職におすすめの方法まとめ【完全版】 

【完全版】タイ就職するまでの流れ、まとめのアイキャッチ画像
タイで暮らしてみたいけど、タイ就職ってどうなんだろう?
タイで就職すると給与が減るって聞くけど、きちんと生きていけるのかしら

このページはこれから海外就職したい方や、タイに移住するために会社員として働く予定がある方のために書いた記事です。

海外就職やタイ就職活動に特化したまとめページとなっております。

今現在日本にいて、これから海外に来たい人が知りたい情報や遭遇する問題を時系列に書いてまとめています。

  • 海外就職ってどんな問題が起きるの?
  • タイで就職活動する前の情報収集は?
  • タイの就職活動には何が必要で大事なの?
  • ビザは?仕事は?面接ってどうやるの?
  • 英語やタイ語力は?
  • お給料は?

こういった疑問に答えております。記事の中身は、私やチャイカプにご協力いただいているタイで働く日本人の実体験をベースとしたものです。

私自身は2013年12月からタイのバンコクで現地採用として働いています。

私やチャイカプの詳しいプロフィールはこちらよりどうぞ。

海外就職を斡旋する人材会社、海外就職支援を行う事業者、それらが運営する海外就職支援サイト。ここ数年でだいぶ増えてきております。

そういった事業者が発信する特有のポジショントークではなく、タイ現地で暮らす人たちから見た本音の意見を掲載しております。

チャイカプ(私)
タイ移住や生活全般について必要なことを知りたい方は、「海外移住(年金・費用・税金・生活費・ビザ)の条件まとめ」をご確認ください。

タイ就職活動:情報収集・準備編

students-702094_640
TVやSNSでタイの暮らしにあこがれて、いきなり会社を退職→タイに渡航するのはだめですよ。

まずは情報収集をして、必要なものを準備しましょう。

なお、大事なのは語学力よりもスキルです。

そのあたりは以下参照リンクを参考にしてください。

語学力強化

タイ就職、情報収集(新卒向け)

タイ就職、情報収集(全年代)

生活費・給料

タイ人と働くとは

就職活動前にやるべきこと

タイ就職活動:面接~内定編

woman-business-agent

タイ求人を探す

タイ就職活動:内定後~仕事開始まで

items-prepare

日本での準備

タイ現地での準備

タイ生活中

現地採用で働くのであれば、老後のためのプロビデントファンド、節税用にRMF、SSFあたりを検討。

駐在員であれば資金に余裕もあるので、それ以外のETF投資も検討するといいですね。

タイで転職

タイを去る

チャイカプ(私)
タイ移住や生活全般について必要なことを知りたい方は、「海外移住(年金・費用・税金・生活費・ビザ)の条件まとめ」をご確認ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイ中心に部屋で働くのが好きな人です。

【経歴】新卒ブラック社畜→ニート→海外就職+副業→海外テレワーク+複業。

35歳から副業で毎月6桁くらい事業投資(複数サイト運営)。2021年からタイで金融投資(米&全世界)を開始。2031年からは自分の事業だけでサイドFIRE予定です。

詳しいプロフィール
もう迷わない! タイ就職完全MAP
タイでこれから暮らしてみたい方は、こちらのタイ就職までの流れを読めば完璧です。