タイで就職、その後に日本に転職した日本人のお話

現地採用としてタイで働いた後のキャリア。皆さんは考えたことはありますか?

新卒でタイで現地採用として就職をし、約1年半ほど就業。そしてこれからは日本で働くことを決めたAさん。

駐在員と違い、期限に制限はない現地採用。

以前も、現地採用で働く、その後というエントリーを書きましたが、海外就職した後のキャリア構成を考えるきっかけにもなると思い、記載をさせていただきます。

Aさん profile

  • 性別:女性
  • 年齢:20代中盤
  • 語学:日本語(ネイティブ)英語(日常会話)タイ語(日常会話)
  • 業種:サービス業
  • 給与:5万バーツ
  • 職種:営業

タイでの就業を辞めて日本での転職を決めた理由×3

josei-tsuyu

1:日本でのキャリアを積んでおきたい

Aさん
私は新卒でタイで働き始めてしまったので、日本でのキャリアが全くないんです。
もし30くらいで日本で働きたいってなった時に、このままだとまずいなって。
あとは今戻って仮にまたタイに来たいってなったとしても、30手前なら戻れると思うし。
Aさん
今の会社が想像以上にだめすぎるというか、、あまりに日本のやり方と違うな、と。
ビジネスマナーとかを聞いても、私のほうがしっかりしているくらいで。だからこのタイミングで探しました。

2:残業、土曜の休日出勤が辛い

Aさん
会社の体質として土曜日出勤やサービス残業が当たり前の空気でした。
どちらも手当てが出るわけでもないので、せめて早く仕事が終わった日はさっさと帰りたかったのですが、、、
チャイカプ(私)
帰れないんですか?
Aさん
タイ人が残っているから、先に帰るのはよくないという方針をGMが考えているので、それが許されない空気なんです。
チャイカプ(私)
あらー。。。
Aさん
自分が帰るならタイ人も早く帰しなさいって言われんです。
でも、彼女たちは基本給少ないから、残業代で稼いでいるんですよ
Aさん
そこで私が帰りたいからって、帰らせるわけにもいかないし。
タイ人は残業代出るから、ぺちゃくちゃおしゃべりしながらダラダラ仕事しているんですよね。
こっちは早く帰りたいのに、なにやってるんだろうって。

3:日本と同じクオリティの生活がしたい

Aさん
あとは、日本食や日本クオリティのサービスを受けたいっていう気持ちでしょうか。
普通に生活はできますが、豪華なことはしょっちゅうできないですし。貯金もそこまでできないし。。。
衣食住をタイ生活レベルにあわせるのはしんどいなぁって。

日本で働く際の仕事の探し方

IMG_1617

いくつか理由を聞いておりましたが、

チャイカプ(私)
この中で、最も日本で働きたいって思う理由って何でしたか?

と聞いたところ、「日本と同等の生活水準がおくりたい」だったようです。

この話をタイで現地採用として働いている友人女子にしたところ、

そんなもん、来る前に調べりゃわかるだろ!

ってちょっと怒っていました。気持ちは分かります。

ただ、住んでみて初めて感じる不便さがあったり。SNSを通じて他者と比較してしまったり。個々人で色々とあったりするんですよね。

ちなみに彼女は日本での仕事を探すときはDODAJAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)、などを使って仕事を探したそうです。

特にJAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)は外資の人材会社としての歴史も長く、世界各国に支社があるので、海外から日本への帰国組への対応も1番慣れています。

求人の紹介だけでなく、書類添削・面接対策や各種情報提供により 内定獲得をバックアップしてくれています。

そして各企業との面接はスカイプ面談を中心に進めていたとのことでした。そして最終的面談は日本で行い、無事に内定を得たそうです。

ちなみに最終面談は飛行機代金を出してくれたって言ってましたよ。そういう会社もあるんですねぇ。

海外へ出るなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール
もう迷わない! タイ就職完全MAP
タイでこれから暮らしてみたい方は、こちらのタイ就職までの流れを読めば完璧です。