アジア就職をしたい人におすすめの海外就職サイト




海外、特にタイやアジア地域で働きたい方はどうやって仕事を探してきているのでしょうか。

以前、タイのバンコクでどういう方法で仕事を探すことができるかという記事を書きました。

今回は日本にいながら求人を探すことができる、ウェブサイトや人材エージェントをご紹介いたします。

うちに宿泊してくれる方だけでなく、問い合わせレベルで軽くチャットをしている方からも、

Rさん
タイで仕事をしたいのですが、どうやって海外の仕事を見つけていますか

というご連絡を頂いております。

アルバイトではないですからね。それなりにしっかりと自分に合う求人を見つけるためには、多少の手間暇をかける必要があります。

本日は現在タイやアジアで働いている方が、

実際に使用してみて役立ち良かったと思うサービスを紹介していきたいと思います。

こういうのはまずはすぐに登録してみて、取捨選択を行える状況にしておくことが大事ですよ。

いずれも無料で利用できます。

尚、タイ現地の人材会社につきましては、下記でも記載しましたがご連絡いただければ、私の友人の優秀な担当者をご紹介いたします。

>>タイ就職がしたい人へ。日本人がタイで働くための最新事情を人材紹介会社に聞いてきましたよ!

アジア就職におすすめの「人材紹介会社」

JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)

JACは海外各国に支店があります。登録をしておけば、就職をするタイミングが直近ではなくとも、

自身が実際にその国で働くためには何が必要なのか?を客観的にアドバイスをもらうことができるかと思います。

定期的に日本でも海外就職セミナーなどを行っているようなので、情報収集も含め、登録しておくと良いですね。

JAIC(ジェイック)

もし語学力だけではなく日本でのキャリアもあまりない場合。

そういった方はJAICを活用して、まずはキャリアを積んだ上で海外就職を検討するのが良いです。

第二新卒・既卒はもちろん、フリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介していますので、

経験が少ないと思われる方は、こういう会社を利用するのが手ですね。

アジア就職におすすめの「求人サイト」

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

主に駐在員向け案件を数多く扱っているビズリーチ

現在の年収が500万円以上ある方に適したサイトです。

ビズリーチ経由で採用が決まった場合は、謝礼もあるようですよ。

会員数8万名以上、掲載求人数5,900件以上、ヘッドハンターも520名以上いるんですね。

アジア地域で検索したところ800件の求人がありました。国で指定して検索もできます。

海外駐在案件もだいぶ増えているようなので、海外の仕事にどんなものがあるのか?を調べるだけでも登録する価値はありますね。

海外求人+自分の強みも分かるリクナビNEXT

「リクナビNEXT」のグットポイント診断

大手転職サイト「リクナビNEXT」。中心北米からヨーロッパ、東南アジア等、世界中の求人情報が載っています。

そして合わせておすすめなのが、同サイトの「グッドポイント診断」というもの。

会員登録をすると無料で使用できる診断サービスです。
18種類の中から自分の5つの強みを導き出してくれます。

ちなみに私の5つの強みは、柔軟性、独創性、決断力、親密性、受容力でした。

決断力

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。

長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、

そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。

周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。

それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。

5つを振り返ってみると、あてはまること多々あり、でしたね。

情報収集も大切ですが、自分の強みを知ることはさらに大切です。

自分で整理して友人に聞きまくるのも1つの手ですが、時間がかかりますからね。

こういう無料で使えるものも活用することは手段としてありではないででしょうか。

キャリコネ転職サービス
kyarikone

こちらの特徴はなんといっても「リアルな声」です。

実際に勤めている社員が社内の内情を赤裸々に書いた「クチコミサイト」を運営していることですね。

元社員の方の話とかは本当にリアルですよ。

辞めた人はなにかしらの不満(待遇、社内の人間関係、事業内容、etc)があり、

そこでは自分の望みを叶えられないから転職するわけですからね。

私も昔いた会社の情報とかを見て、「あー確かにそういう面はあるな」って思いましたよ。

同業他社の口コミや年収を見て、今の自分と比較するために登録してる人も多いそうです。

とはいえ、調べてみたら海外向け案件も約1,000件ありましたので、すぐに転職したい方も利用してみるのは悪くないと思います。

アジア就職におすすめ就職サイト:まとめ

11998056_998201660230849_1490798581_n

いかがだったでしょうか。正直、転職サイトや人材紹介会社は星の数ほどあるといってもいいくらい、多くあります。

その中でも、海外就職するにあたって必要と思われるサービスをいくつかまとめてみました。

全てに登録する必要はないかと思いますが、1社だけですと扱っていない案件があったりするので情報が偏ります。上手な人は2~3社上手く使い分けて、比べていますね。

個人的には、キャリアがまだ浅い3年目未満の人や、フリーターだった方はJAIC(ジェイック)を利用し、ある程度経験がある場合はJAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)でキャリアコンサルを受けるというのが良いと思います。

こういうのって人に相談することで、自分が今後どうしていきたいか?を整理しやすくなりますよね。いま転職する気がなくても転職サイトには登録しておいた方がいいですよ。

なぜなら、ストレス・疲労が限界に達すると転職サイトに登録する気力すら無くなってしまいますから。

気になる求人情報をストックしておくだけでも【転職という選択肢】が出来て、過労で倒れる前に転職という手が打てるようになります。

登録は無料です。あなたの条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人もメールで届くから、今は転職できなくても登録しておくべきですね。

優良な求人情報が集まる転職サイトのおすすめは下記公式サイトより確認してみてください。

海外のお仕事を探すなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!