ヤプログ!サービス終了!引っ越し移転先のオススメとやり方

ヤプログ!サービス終了!引っ越し移転先のオススメとやり方

2019年8月1日、GMO社が運営するヤプログ!のサービス終了のアナウンスがされました。

このまま放置していると、2020年1月31日(金)12:00にはあなたのブログがすべて消えてしまいます。

せっかくのテキスト、そして画像がすべて抹消されてしますのはもったいないですよね。本日は、

ヤプログ!のサービス終了
  1. 引っ越し移転先候補
  2. 引っ越し方法
ここを解説!

上記をご紹介していきます。

チャイカプ(私)
結論だけ先に言いますと、エックスサーバーロリポップ!などの有料サーバーにデータを移して、この機会にあなたのブログをお金が稼げる仕組みに変化させると良いですよ。

1回やるだけなので、それさえ乗り切っちゃえばあとは簡単です。

ヤプログ!からの移転引っ越しの準備をする

ヤプログ!からの移転引っ越しの準備

手順は大きく2つ。テキストデータなどをダウンロードして、その後に画像データををダウンロードします。

ヤプログ管理画面で、ブログエクスポートを行ってください。この際MT形式でダウンロードするようにご注意を。

後ほど紹介する他ブログサービスでインポートを行うことで、ブログの引越しが完了します。

ただし、これだけだとヤプログ内に投稿された画像の引越しができないので「ブログ投稿画像ダウンロード機能」を利用しましょう。

ヤプログ!からの移転引っ越しの準備

注意点は、申請の受付は2019年11月29日(金)12:00までという点です。画像のほうが先に終了してしまうので、お早めにどうぞ。

画像は専用画面から申請し、ヤプログにてダウンロードの準備をいたします。

準備が完了いたしましたら、ご設定のメールアドレスあてにご案内が配信されてきますので、そちらをクリック。

画像ダウンロードURLのご案内をしてから、30日間ダウンロードが可能となっています。

引っ越し先が決まっていなくても、とりあえずテキストや画像のエクスポート(ダウンロード)は先にやっておきましょう。

無料ブログへの移転

まずはこれまで同様に無料で移転したい場合は、以下のサービスであればヤプログからの移行に対応しています。

上記クリックすればそれぞれの移転先でのインポート方法が記載してあります。

先ほどエクスポートしたデータを移動させれば完成です。

チャイカプ(私)
正直大きな差はないので、どれでもいいかなと。

大手の方が終了するリスクが低い‥といいたいところですが、ヤプログ!を運営しているGMOだって超大手ですからね・・・。

こういう終了リスクを避けたい人や、ブログを利用して稼ぎたい人は有料でブログを運営することをおススメします。

有料でブログを運営する場合

既にご存知の方も多いかもしれませんが、実はブログというのはお金を稼ぐことができます。

これまでにあなたが書いた記事や画像はヤプログ!が預かってそこの箱(サーバーと言います)に入れてありました。

ヤプログの引っ越し先としてどこかの会社に借りるのではなく、あなたが自分で箱を借りて運用することで、お金を稼ぐ仕組みを作ることができるんです。

アドセンスの収益の仕組み

あなたのブログの中でもおそらく勝手に広告が張ってあったかと思います。これはブログサービスを運営している企業が空けている広告枠。

彼らは無料であなたに箱を貸してあげる代わりに、自分たちの広告スペースをほかの企業に渡していたんですね。

そこでサーバーのお金を回収して、それ以上の利益を出すようにしてます。

これと同じことをあなたが自分でやることで、収益になりお小遣い稼ぎもできるわけです。

チャイカプ(私)
ブログで稼ぐ仕組みについては以下の記事を参考にしてください。

ぶっちゃけ、誰でも自己アフィリエイトすればいきなり1~10万円は稼げちゃいますからね。

知っているか、知らないかの差でこれだけ得する世界。

このタイミングでやれるあなたはラッキーかも。

ヤプログ!の移行先として使いやすいサーバー運用会社はいくつかありますが、その中でもオススメは以下の3社です。

チャイカプ(私)
あなたが見ているこのサイトはロリポップ!で運営中です。

別のサイトも持っていますが、そちらはエックスサーバーを利用しています。

サーバーの詳しい違いについて知りたい方は、以下の記事をご参考にどうぞ。

ヤプログ!サービス終了!引っ越し移転先のオススメ:まとめ

ヤプログのサービス終了はある意味1つのターニングポイントですね。

これまで同様に、いつか終了するかもしれないリスクを背負いながら日記として続けるか?

どうせ書くなら少しでもお小遣い稼ぎができる形に変更するか?

これからサーバーを借りて運営していきたい方は、以下の順番で取り組めばOKです。

  1. ヤプログのデータをエクスポートしてPCなどに保存する
  2. ブログの稼ぎ方の仕組みを理解する
  3. ドメイン・サーバーを契約する
  4. ASPに登録する
  5. 自己アフィリエイトで最大約10万円稼ぐ
  6. エクスポートしたデータを新しいサーバーに移転(インポート)する

ドメイン、サーバーという横文字が続くとよくわからずに少し不安になる人もいるかもしれませんが、大丈夫ですよ。

もう日本でも何万人という人がブログを移転してお小遣い稼ぎをはじめていますからね。

有料サーバーを利用して、あなたらしさを表現したブログを作っていきましょう。

手軽にお金を増やしたいなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール