20~30代の自己投資おすすめランキングをまとめてみました!【2020年版】

自己投資おすすめ
無駄にお金は使いたくないな

お金を投資するなら、どこにかけるのが1番良いんだろう。

自己投資がおすすめ!って聞くけど、

何からはじめたらよいのかな?

20~30代の若手ビジネスパーソンであれば、少しでも自身の成長につながる行動をして、今よりも豊かな生活を送ってみたいですよね。

同じ労力なのに、自分自身の時間当たりの生産性があがれば、いままでよりも多く稼げる。

いかにレバレッジを効かせた活動をするかがポイントです。そのために大事なのが自己投資。

世の中にはなんの努力もせずに楽をして稼ごうという人が大半で、そういう人たちはよくYahoo!ニュースとかで詐欺にあったと騒いでいます。

あきらかなリテラシー不足。この記事を読んでいるあなたはそういう人ではないと思います。

自らの努力を厭わず自己投資にかける。若ければ若いほど後々効いてきますからね。

今回は自己投資の中でも、特に費用対効果の高いおすすめの方法をまとめています。

いくつかの失敗談も交えながら、紹介していきますね。

あなたに合うものをチョイスして、即実行に移していってください。

チャイカプ(私)
ここでオススメの方法は私や友人が実際に体験したものばかりです

自己投資に特におすすめなのは3つ

チャイ猫
今すぐ自己投資したいから

いいから結論だけ教えて

ある程度時間とお金にも余裕があり、とにかくすぐに実行に移したいという方は、以下の3つにお金を使っておけば間違いありません。

※青い文字を押すと詳細に飛びます

今回の記事の中で紹介していく自己投資のなかでも、あなたへのリターンが大きなものだけをまとめたのが上記の3つです。

それでは、以下で詳しく自己投資について紹介します!

自己投資とは?その意味を理解する

自身の能力的・人格的な成長あるいは美的洗練のために資本(資金)を投じること。

あくまでも前向きな(多分に中長期的な)観点に基づき自分のために金を使うこと、とも言い得る。

参照:weblio

そもそも自己投資とは、言葉の通り自分に投資することです。

その投資したお金や時間で、より豊かになるための知識やスキルや経験を得ていきます。

資産がないうちは自己投資の費用対効果が1番高い

チャイ猫
投資って要は株とか不動産とかFXとかで

増やす方法だよね?

チャイカプ(私)
違います。金融資産がないうちは焼け石に水です。

株式や不動産の投資は既に大きな資本金がないと、はっきりいってあまり意味がないんですよ。

ただでさえ知識もないのに、そもそもうまく運用できないし、よくても年利5%とかです。

500万円運用しても25万円にしかなりませんからね。月換算で約2万円。

まぁ毎月2万円入る運用ができるなら、いいかもしれませんが、これだけでは食っていけないですからね・・・。

ですので、まずやるべきは大きな資産を作れるようになるための知識やスキルを得る活動です。

投資と消費と浪費の違い

普段の生活の中で、浪費と消費と投資の違いを意識してお金を利用していますか?

  • 浪費:値段ほどの価値がないものにお金を支払う行為(支払>価値(メリット))
  • 消費:値段と同等の価値をもったものにお金を支払う行為(支払=価値(メリット)
  • 投資:値段よりも価値のあるもの、または価値が出ることにお金を支払う行為(支払<価値(メリット))

『消費』は、「交通費」「光熱費」家賃」「携帯代」「適度な食費」といった生活に欠かせない行為。

『浪費』は、「単なる愚痴だけの飲み会」計画性の無い衝動買い」「華美な服飾代」ギャンブル代」といった、無駄な承認欲求や、投資対効果の低いストレス発散方法などを指します。

あなたの普段の活動が、『消費』と『浪費』だけになっていたらかなり危険ですよ。

かなりの高確率で「情弱」として、一方的に社会から搾取される人間のまま、人生を終えることとなります。

消費や浪費だけをしていても、5年、10年後には何ひとつ残っていないです。

その点、自己「投資」をしていれば10年後にも残るようなスキルや知識、それを生かしたお金の稼ぎ方を手に入れています。

チャイカプ(私)
実際にわたしも会社員をしながら

毎月平均で20万円は稼いでいます(2019年6月現在)

すべては「自己投資」活動が起点となっていますよ。

将来の貧困層化を避けるために。おすすめの自己投資方法をお伝えしていきます。

継続的に時間(体力)を買えるアイテムに投資する

チャイ猫
まずはどこからお金をかけるべきかな?
チャイカプ(私)
何をするにも必要なのが『時間』だよ

だからまずは時間を買えるものにBet(投資)しよう

世の中には節約するノウハウは出回ってるけど、そのお金をどこにどのタイミングで使うべき?みたいな話は少ないですよね。

まずやるべきは時間の確保です。

継続的に時間(体力)を買えるアイテムに投資するのがいいですよ。たとえば、

  • 掃除ロボット(ルンバとか)
  • 食器洗濯機
  • 乾燥機付きの洗濯機
  • 電動自転車
アイテム詳細を見たい方はこちらをクリック

掃除ロボット

お掃除ロボット。これは世の中にはたくさんありますので、ご自身の予算に合わせて使い分けていただければいいのかなと。

髪の毛やほこり程度なら勝手に吸い込んでくれるし、充電なくなれば自分で充電しに行く。

最近の家電は賢いですよね。

日本人の成人であれば、1日平均50~100本は抜けるといわれています。

1週間掃除しなければ700本近く落ちていてもおかしくないわけですね。

でも平日は仕事で忙しくて、掃除する気になんてなれなくないですか?

だからって休日に時間取るのも正直もったいないし、日常の掃除レベルなら誰がやってもそこまでクオリティ変わらないですしね。

そういう面倒くさがり屋(わたし)の人におすすめです。

わたしは掃除機ロボットを回しながら、朝は出勤の支度とかしています。

食器洗濯機(食洗機)

わたしは面倒なので基本的にはすべて外食したり、デリバリーをかけちゃうのですが、料理をする人は必須にしたほうがいいですね。

一度使えば「ない生活なんて考えられない」と多くの主婦が口をそろえることから、「神家電」なんて呼ばれています。

余談ですが、昔は食洗機って売れなかったんですよね。

家事の時間を減らした主婦に夫がいい顔しないからというのが理由です。そこで、メッセージを

「子どもとの時間を増やそう」

と変えたら爆発的に売れたそうです。自分や家族が「時間を作る」というのがいかに大事な課題か?本質を突いたPRですね。

乾燥機付きの洗濯機

とくに梅雨の時期になって、乾燥機付きの洗濯機のありがたみを強く感じますよね。

天候を気にしない&手間を減らせる&時短の素晴らしさ。

わたしは普段タイのバンコクに住んでいるのですが、タイの気候は雨期が長いんですよね。

雨期のシーズは夕方になると大雨(スコール)が降る確率が高くて、おいそれと洗濯なんぞできないわけで。

そんな時に乾燥機付きの洗濯機に大変助けられています。

電動自転車

基本的にはお子さんがいる人が使うケースが多いですね。

近所の買い物などの時短に活用しています。

ただ独身者でも

  • 住んでいる地域に坂道がけっこう多い
  • 車通勤だったので、ほとんど外を歩かない生活をしている
  • 車の維持費はもったいない
  • 筋力はかなり衰えているし普通の自転車をこげる自信がない

健康促進のため・・・とはいえ体力に自信がないという人は利用していますね。

あと副次的な効果として、無理をしなくなるそうです。

やはり最初の漕ぎ出しがかなり楽なので、信号が赤になりそうだったら無理せず自然と止まるようになったのが良かったと。

チャイ猫
でも残業が多すぎて、少し時間を作ったくらいじゃ

焼け石に水かも・・(泣)

過去のわたしのように、残業だらけで物理的な時間が取れていない方は、転職を視野に入れたほうが絶対に良いです。

継続的に時間(体力)を買えるサービスに投資する

チャイ猫
道具をそろえる以外にもなにかできることはないかな?
チャイカプ(私)
1つは外注、もう1つは自分が移動すればできるね

1日は24時間。時間だけは平等に与えられていますからね。できることには限界があります。

それであれば「外注」をしたり、「職場近くに住む」ことで時間を作り出す行動を起こしていきましょう。

とにかく面倒なら家事代行もおすすめ

チャイ猫
そもそも機材を買うのすら面倒だし

洗い忘れや掃除し忘れもあるんだよね

こういう方は家事代行サービスがいいですね。日本でもだいぶ浸透してきました。

たとえば【くらしのマーケット】は働く人々を応援するサービスとして発足した家事代行サービスです。

主な特徴は

  • インターネットで事前に料金がわかる
  • 充実の口コミで信頼できる店舗を探せる
  • 自分にぴったりのサービスが見つかる

見積もりを取らなくてもサービス料金が明確なので、予約する前にどんなサービスにいくらかかるのかを知ることができます。

料金表に記載されていないものに関しては事前に店舗に質問ができるので安心ですね。

口コミ、店舗のブログ、写真などを通して、スタッフの人柄や仕事ぶりを予約前に知ってから発注が可能です。

チャイカプ(私)
タイでもアヤさんといってメイドさんを雇うのは結構当たり前です。

以前、香港にも住んでいたことがあるのですが、

そこではフィリピン人メイドさんが大量に移住していましたよ。

休みの日は公園にたくさん集まっていました。

富裕層に限らず、日本でも当たり前になる日は近いかもしれませんね。

空いた時間で仕事をしたり、自己投資もできますからね。

\最大10万円の安心保証つき/

職住接近

Tweet

世の中には2種類の人間がいます。

・社会に期待する人
・自分に期待する人

社会に期待する人は「満員電車は良くない」と言いつつ、満員電車で通勤する。

自分に期待する人は「満員電車は良くない」と言いつつ、乗らない選択肢を探して実行する。

社会が変わるのは時間がかかる。自分が変われば早い

通勤時間に無駄な時間を使って消耗していませんか?
満員電車で苦痛を味わっていませんか?
会社に遅刻しそう!って焦っていませんか?
お酒臭い吐息や、キツい香水の匂いで気を失いそうになっていませんか?

社会が変わるのに期待をしても時間がかかります。自分が変わるしかないです。

少しでも職場近くに住んで、ストレスは減らしましょう。

チャイ猫
始発で座れれば勉強できるし、良いかな

私も昔はこんな風に思っていましたけど、明らかに効率は悪いですからね・・・。

イギリスの西イングランド大学が調べた、イギリスの会社員2万6,000人への調査が結構衝撃的です。

通勤が与えた影響を分析したこの調査(2014年に発表)によると、

  • 通勤時間が1分増えるごとに、仕事とプライベート両方の満足度が低下し、ストレスが増え、メンタルヘルス(心の健康)が悪化する
  • 仕事の満足度については、1日の通勤時間が20分増えると、給料が19%減ったのと同程度のネガティブな影響が及ぶ
  • 同じ通勤時間でも、徒歩もしくは自転車で通勤する人は、バスや電車通勤の人に比べ、プライベートに対する不満が少ない

参照:Commuting and wellbeing

こんなデータもあるそうです。

チャイ猫
でも、引っ越し代金とか馬鹿にならなくない?

確かにイニシャルコストはかかりますが、長期的に見て自分への投資となっていることに対してはケチるべきではないですね。

それに今はキャッシュバック賃貸を使えば、引っ越し費用もかなり返ってきますしね。

\引っ越し祝い金が必ずもらえる/

継続的に生産性(効率)を買えるアイテムに投資する

チャイ猫
次はどこにお金をかけるべきかな?
チャイカプ(私)
次は自分の生産性を高めてくれるアイテムだね。

自分の時間を確保できるようになったら、次はいまある環境の効率化を図ってみましょう。

長い目で見たときに、いままでやってこなかったことを後悔するレベルですね。

チャイカプ(私)
少ない投資でこんなに劇的にかわるのか・・・!

って感動します。具体的には以下のアイテムですね。

  • モニター
  • PC
  • カメラ
アイテム詳細を見たい方はこちらをクリック

デュアルモニター

デュアルモニターは本当におすすめなのでやったほうがいいです。

会社の総務と掛け合うだけの価値はあります。

めちゃくちゃ生産性があがります。家で作業する場合も2台は欲しいですね。

トリプルで働くのもいいんですけど、それに慣れると外で作業するときに不便なんですよね。

急にNotePC1台の環境になると、生産性が劇落ちしていらいらします(笑)

なので、個人的にはまずはデュアルモニターを推奨しています。設定も簡単ですしね。

高性能なPC

パソコンのスペックがあまりに低いと、処理が遅くてイライラしませんか?

作業内容にもよりますが、やはり最低限のスペックは用意しておきたいところ。

加えて外で作業をする人であれば重さも大事ですよね。

わたしはメーカーにこだわりはなくて、どれだけ軽いか?を重視しています。

外を出歩いて営業したり、カフェやコワーキングスペースで作業する機会が多い人は軽い=正義を痛感するはず。

この富士通のPCは本当に軽くて驚きました。めちゃくちゃ愛用しています。

カメラ

youtuberなど、動画撮影の編集にこだわる場合はカメラのスペックも気になるところ。

一見して浪費に見えるけど続ければコンテンツになり、仕事になるやパターンですね。

いきなり投資しなくてもいいけど、徐々に機材はそろえておくと、視聴者のロイヤリティも増していきますよね。

自己投資におすすめな分野×5選

チャイ猫
時間も作ったし、必要な生産性UPの準備もできたよ

早速行動に移したいけど、

具体的にはなにが自己投資におすすめなの?

チャイカプ(私)
具体的には以下の5つだよ。
  • 健康を保つ(ジムに通う)
  • 本を読む、セミナーで勉強する(無料)
  • 英語を学ぶ
  • プログラミングを学ぶ
  • 新しい体験にトライする

健康を保つ(ジムに通う)

チャイ猫
え、いきなり運動?

チャイカプ(私)
そうだよ。

健康あっての自己投資だよ。

毎日家と会社の往復だけになっていませんか?

20代はまだ無理が効くから意識できないと思うんですけど、何といっても体が資本ですよ。

病気になったり倒れちゃうとは自己投資したコストの回収ができなくなります。

たとえばインフルエンザで頭痛がひどかったら、PCの画面なんて見たくもないですよね。

足の骨が折れていたら、歩くのが遅くなるし、腕が折れていたらキーボードも早く打てない。

私の場合は残業200時間を毎月やっていたら、ある日パタッと倒れました。これでは元も子もないんです。

その点プロ野球、プロサッカー選手はすごいですよね。

与えられたポジションで成果をだすことはもちろんですが、その土壌としてスタメンで出続けられる体力・健康もあるという事実ね。

激しい波のようにコンディションが入れ替わってパフォーマンスがブレてしまうのでは、安定した成果を出せません。

チャイカプ(私)
体力が落ちると思考も偏ってくるんですよね・・・。

定期的に体を動かし、汗をかいて気分もフレッシュしましょう。

健康を保って、毎日リズムよく生きることがなによりも大切ですよ。

友人とフットサルをしたり、週末テニスクラブに通ったり。好きな運動に取り組んでいきましょう。

ただ相手ありきの運動だと、もし相手の人が参加できないときに同じリズムでできなくなるリスクがあります。

ですので、おすすめとしてはジムに通い運動するのがいいですね。

健康を保つことは立派な自己投資です。

本を読む、セミナーで勉強する(無料)

チャイカプ(私)
何事も正しい知識がなければ、時間効率よく動けないです。

無駄な努力している暇がもったいないですからね

自分自身の動きを最適化して、最速で成果を出していくためにも、先人の知恵は大いに利用していきましょう。

チャイ猫
ネットに情報落ちているし、

タダだし、それでよくない?

・・・それをやっていて今まで成功できましたか?

確かに無料で情報は落ちていますが、どれが正しくてどれが正しくないのか。

自分が所属している業界ならまだしも、まったく知らない分野の情報で正しい情報だけを継続して取得し続けるのは困難です。

素人が憶測で書いたウソ情報などがごっちゃごちゃになった玉石混交。

正しい情報を探す時間でまた時間が必要になるのは本末転倒です。

本を読む

長期的な視点で見ると、1番投資対効果がよいといっても過言ではないのが読書ですね。

先人が長年かけて失敗・成功できたポイントをわずか1,500円程度で手に入れられます。

本へのわずかな投資を惜しむ人は、人生を損すると断言できますね。

チャイ猫
そうはいっても、月に何冊も本を買うほどお金がない!

という方は、kindle unlimited を試してみてください。

kindle unlimited は、月額980円で読み放題のサービスです。

ビジネス書なら1冊よむだけで元がとれてしまいます。

はじめの30日は無料なので、まずは気軽に試してみてください。

\はじめの30日は無料で試せる!/

まだKindleアプリを携帯に入れていない方は、この機会にお得に利用してみましょう。

なお、オススメの本についてはお金の勉強本×5冊をご参考にどうぞ。

チャイ猫
じっくりと本を読む時間はあまりないかも…

みんな忙しいので、基本的には強引にでも時間は作るものですが、そうはいってもどうしようもないケースもあります。

そういう方にはAudible(オーディブル)がおすすめです。これを使えばスマホとイヤホンだけで本の知識を学べます。

\Audibleで”ながら読書”ができる/


「本を読むほど時間がない…」と感じている方ほどAudibleがおすすめです。

  • 運転中でも
  • 満員電車でも
  • 歩きながらでも
  • 家事をしながらでも
  • ジムで走りながらでも

隙間時間だけで週3冊も読書ができる、それがオーディオブックです。


どうも読むのが苦手という方でも、本を「聴く」という行為であれば、サクサクと進みますよ。


初月は利用料タダ&無料で1冊もらえる」ので、気になる方はどうぞ。


\Audible無料体験/

セミナー(無料)を受講してお金の勉強をする

「お金の勉強」していますか?

日本の教育ではお金に対する学びの機会が一切ないんですよね。

ですので、社会人になってから自分でやらない限り、無駄に消耗・搾取される人生を歩んでしまうリスクがかなり大きいです。

わたしの親世代なんかは、

金、金、金っていやしいやつだな

こうやって思考停止に陥っていましたね。

案の定、バブルに踊らされて高い借金を背負う人生となりました。

今現在、あなたの周りに金持ちがいないのは、あなたが金持ちではないからです。

周りがやっていなくても、自らの資産をしっかりと守る・増やす行為ができなければ、いつまでたっても貧乏なままですよ。

しかし、いきなり有料の情報を仕入れてはだめですよ。

それ、おそらくただの情報弱者向けの商材なので、騙される可能性が高いです。

本当にお金の知識がないのであれば、無料で学べるお金の教養講座を受けてみましょう。

体系的にまとまっているので、結果として時間を節約できます。

口座の概要としては、資産運用スキルといった話も含まれますが、もうちょっと幅広い基礎的な概念を学ぶことができます。

例えば「お金の守り方」ですね。無駄な保険はないか、実は浪費していないか。

年収1,000万円超えたのに、貯金がほとんどない人って結構いますからね。

これからたくさん稼げるようになっても、穴が開いていては資産は全く増えません。

まずは大枠を知ったうえで、気になる資産の増やし方を勉強するのが、効率も良くていいですよ。

チャイカプ(私)
※強引な勧誘は一切無かったです
\累計41万人以上が受講したお金の学校/

英語を学ぶ

英語などの語学を学ぶのもいい自己投資ですね。

世界の語学の利用者数

参照:ベネッセ教育総合研究所

言語別使用人口でみても、中国語の使用人口は 10億7,500 万人と圧倒的に多いですね。

英語の使用人口(5億1,400万人)の2倍にあたる人々が中国語を使用しています。

しかしながら、英語を公用語または準公用語とする国は世界に54か国あり、それらの国々の人口は21億人を超えるそうです。

ネットや本で集めることができる情報も英語であれば情報量は半端ないですからね。

英会話力を日本でつける

単語や文法は独学でなんとかなりますが、実際に話して意思の疎通を図る英会話はとにかく量を積むしかありません。

いまは昔と違い、日本にいてもオンラインのレッスンが受けられるからいいですよね。

英会話なら、オンラインレッスンの「【BizEnglish(ビズイングリッシュ)】」がおすすめです。

何年英語を勉強しても身につかない。
英会話スクールに通っても思うように話せない。

これまでの英語学習で成果の出なかった方でも、3ヶ月で英語が話せるになると評判です。

慣れたころにまた1から自己紹介では、せっかく身につけてきたものが0になってしまいます。

その点【BizEnglish(ビズイングリッシュ)】は担任制で、レッスン毎に先生がコロコロ変わらないのも良い点ですよね。

目的に合わせて、短期間で効率的に、使える英語力を身につけたい方におすすめです。

\30秒で完了!無料相談/
チャイカプ(私)
わたしは現在タイにいるので痛感していますが、

タイのことはやはりタイ語の情報量には勝てないです。

同じことが英語でも言えます

とはいえ、英会話ってやりたいと思ってもなかなか腰が上がらないですよね。私の場合は、

チャイカプ(私)
海外に出て暮らしたい!

という強い気持ちがあったので、チャレンジできました。

たとえばですけど、ただの情報収集のために・・・というよりかは、

  • 海外生活したい
  • 現地で彼氏/彼女/友達が欲しい
  • 仕事で喋れないと困る
  • 就活の時のスキルとして
  • 会社で評価が上がる

こういった具体的な目標をたてるといいですね。

これからも必要な能力であることは間違いなし。それであれば、この機会に1度チャレンジしてみましょう。

\30秒で完了!無料相談/

プログラミングを学ぶ

エンジニアの需要

2020年よりプログラミングは義務教育としても授業が行われます。

上記図を見ていただくとお分かりのとおり、需要に対して供給が足りていません。

つまり、それだけ稼げるチャンスでもあります。ビジネスで大事なのは、いかに上ている市場で勝負をかけるか?ですからね。

仮に本人に実力が足りなくても、新しいポストやチャレンジできる環境がたくさん用意されます。

チャイカプ(私)
わたしは2006年に人材業界に入りましたが、これは大きな失敗でした。

2008年をピークに、2015年までの約7年間も市場規模は低迷。

当然、給与の伸びも全体的に鈍化します。

凡人こそ、いかに活躍しやすい場所に立っているか?が大切です。

世の中にプログラミングが必要となる流れは、もはや止めようがなくなっています。

若い子が当たり前のようにエンジニアスキルを使えるようになるのが令和時代です。

パソコン?そんなものワシは使わなくても

仕事できるわい

こう言っていた老害も昔はいたようです。いまでは生存しているのかもしりませんが・・・

将来こうはなりたくない。だとしたら、勉強するしかないですよね。

コードを見ると「こんなの無理・・・」と思う方もいるかもしれませんが、食わず嫌いの人多いですからね。

ある程度の時間を投資してみて、そのうえで判断してからでも今なら遅くはないです。

まずは無料体験をしてみるのもあり

まぁいきなりやってみましょう!といってもエンジニアの場合だと何からしたらよいのかまるで分からない人も多いかと思います。

そういう方はプログラミングスクールのTechAcademy [テックアカデミー]オンラインブートキャンプ 無料体験がおすすめです。

現役エンジニアの方が講師をしてくれるので、プロのスキルを間近で体験できます。

約1時間ほどで終わるので

プログラミングに興味があるけど、どうしたらいいんだろう…

と迷っているような方は、まずはやってから判断してみましょう!

\メンターに直接聞ける!/

パソコンがあれば参加できるので、特に準備をする必要はありません。まずは気軽にチャレンジしてみましょう。

チャイ猫
いや、もうやる気はあるし

そこに全力で投資する資金も予定もある!

こういう方にはTECH::EXPERTがおすすめです。主な特徴は、

  • 即戦力の技術が身につく
  • 絶対に挫折させない環境
  • キャリアチェンジまで支援

TECH::EXPERTはエンジニア養成プログラムとして3つのカテゴリーでNo1を獲得しています。

教室とオンラインの両方で 学習ができ、最短3ヶ月かからずにエンジニアとして転職ができるのが魅力です。

ただし、料金は約60万円と高額です。大学受験における予備校のように、その代わりサポートが超充実しています。

もっとも、エンジニアで食べていけるようになれば、転職するだけで年収100万円ちかく上がる方が多いので、じゅうぶんに回収はできますね。

エンジニアの最大の壁はここですよね。独学で学ぶにはハードルが高すぎる。

その点、TECH::EXPERTであれば専属のトレーナーがあなたを挫折させないように、しっかりとサポートしてくれます。

個別のキャリアや学習方法に関してTECH::EXPERTのカウンセラーが丁寧にアドバイスしてくれます。

は無料で相談だけもできますので、あなたのケースでキャリアチェンジは妥当かどうか?聞いてみましょう。

\無料相談できます/

新しい体験にトライする

これは何でもいいのですが、何かやったことがないことを初めてみるのもいいですよ。

先ほどご紹介したセミナーへの参加もその1つ。

個人的には全く異次元の体感ができる海外旅行もおすすめです。

旅を通じて実際に自分の目でみて肌で感じる体験って、WEBや本を読んだだけでは味わえない感動があります。

わたしはこれまでに、

インド
タイ(在住)
カンボジア
ベトナム
マレーシア
シンガポール
中国
韓国

といった国々を1人で旅してきました。まずは観光でいいので、刺激を受けてみるのはオススメです。

最近は海外で働く友人も増えたので、1人で行きつつも知り合いにも会っています。

やはり現地のことは現地在住の人に話を聞くのが早いですし、旅行と違って苦労も見えるので面白いです。

逆に海外に住んでいると会いに来てくれる人も増えました。

あまりに問い合わせが多いので、お会いする方は厳選していますが・・・。

LCCなど、旅を安くする仕組みはととのっていますからね。まずは観光だけでもやってみると、かなり刺激受けますよ。

自己投資する余裕が全くないよという人は

ここまで自己投資の大切さを書いてきましたが、これはあくまでも今の生活で余剰資金がある人だけですよ。

職住接近も、都心ほど家賃は高いですからね・・・。

会社からの家賃補助が出るとか、ものすごく狭い部屋でも問題ないという人はすぐできますけど。

もし生活するのもキツキツで、明日を生きるのにも苦労するような状態の方は、まずは節約をしてお金を貯蓄するところからはじめましょう。

ポイントとしては、大きな支出となる固定費の削減からです。以下、リンク先をご参照ください。

自己投資のおすすめ:まとめ

  • 自己投資に必要な時間をまずは確保する
  • 生産性を高めるアイテムへ投資する
  • 自己投資におすすめ(投資対効果を高める)分野からまずは取り掛かる
  • お金がない人は、まずはコスパの良い節約方法を選択して支出を減らす

あなたが効率よく動き、時間当たりの労働生産性を高めていくための環境作りは最初にお金入れるべきです。

その中でも、「新しいことにチャレンジするための環境か機材」に突っ込んでいくのが大変コスパ良いですよ。

知識と経験に税金はかからず、継続に複利は効く。

コツコツ自己投資と行動を続けていれば、1年後には全然違う自分に割と出会えます。

  1. 何か新しい情報を得ようとアンテナを張って情報収集する人=1/10
  2. 情報を得て実際に実行に移す人=1/100
  3. そこから継続できる人=1/1,000
  4. 継続しながら改善して成果まで出せる人=1/10,000

しんどい地味な努力の繰り返しです。でも1年後には周りとはまるっきり違うスタンスでいられますよ。

できるところから、取り入れて今から行動に移していきましょう!

手軽にお金を増やしたいなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール