【お金の勉強】初心者で何からやればよいかわからないなら、まずはこの本×5冊

毎日毎日、お金について悩むのはもう疲れちゃうな

でも考えないで生きていけるほど甘くないし

まずは最低限、知っておくべきことってなんだろう

給与明細を開いても、給料ってすぐには変わらないんだよなぁ

わかってはいるけどさ。

どうやったらお金に困らない生活ができるんだろう

こんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで本日は、これからお金の勉強をはじめたいと思っている方にお勧めの本をご紹介していきます。

POINT本で勉強したい方はAmazonプライム(学生の場合はAmazon Prime Student)に入会しておくと、毎月1冊Kindle端末で読めるKindle本が貰えるのでお得です。

なお、この記事では書籍を紹介していますが、お金につい全体的に座学で学びたい人はファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」がおすすめです。

年間3万人以上が受講している有名なお金の講座です。

わたしは昔この講座になる前の旧バージョンのものを受けました。

変な勧誘とかもないし、その時はマネーリテラシーも上がるような本ももらえたので良かったですね。

お金の教養講座」は無料で受けられます。

お金について専門家から知識を得たい方は無料講座を受けてみるといいですよ。

チャイカプ(私)
※強引な勧誘は一切無かったです
\累計41万人以上が受講したお金の学校/

最初にお金の勉強をしておくメリット

お金の勉強をしておくと、どんな良いことがあるのでしょうか?

1つの答えは、自分や家族の将来に対する漠然とした不安を減らすことができます!

わたし自身が実際にお金の勉強をし続けて行動しながら実感していることです。

わたしは普通のサラリーマンとして日本で働き、海外でもサラリーマンを続けながらこのブログ(タイ就職のチャイカプ)を始めました。

日本の会社員時代の給料からは激減し、かなりお金には困っていたので、お金に対しては常に劣等感ばかりでした。

だからお金のことを常に考えて、

いろいろと勉強しながら自分で実践していくようにしたんです

日本にいる頃は節約を中心にしていましたが、海外にいるので日本に住んでいた頃に実践したことと同じ節約ができないケースもありました。

そこで支出を減らすだけでなく、どうやったら収入を増やせるか?こういう思考に変わっていっています。

本を読み、無料・有料のセミナーに参加し、いかにしてお金を増やしていくかを実践していくことで知識が身になっていきます。

学校の勉強だとリアリティがないので、覚えたとしてもすぐに忘れてしまいがちですが、お金はあなたの生活に直結してきますよね。

そうやって、どんどんお金のことに詳しくなれば、

そこまでお金に対して悩まなくても大丈夫では?

実際には自分の場合はそこまでお金って必要ないな

と思えてきました。不安になるのは、学校のテストのように今のあなたのリアルな点数が見えないからです。

お金の知識がなかった過去の自分と比べると、間違いなく今のほうが経済的な面だけでなく、心の面でもゆとりは出ていますね。

働かずに生活できるまでにはまだ至っていませんが、少なくとも何も知らない頃に比べればだいぶ前進できている自負はありますよ。

あなたもまずは知識をつけ、できるところからはじめていきましょう。

お金の勉強をするのにおすすめの本

まずはとっつきやすいように、漫画でわかるお金の勉強本などを中心に以下にまとめていきます。

本を読んで知識を身につけて満足するだけでなく、実際に行動していく。

そうすることで「こんな方法や考え方があるんだ」と思えるようになりますよ。

インベスターZ / 三田紀房

インベスターZはマネー系のマンガです。

「ドラゴン桜」を描いた三田紀房さんが描いた作品です。

普段あんまり活字を読まない方でも、マンガなので読み進めていくだけでお金の仕組みを理解できるのでおすすめです。

投資の話題が中心ですが、それ以外にも広くお金の知識を身につけやすいですね。

というか単純に漫画としても面白いです。

マンガの中には実際にリアルで活躍中の人物がたくさん登場するのも特徴ですね。

そのせいか、感情移入や背景理解がしやすい気がします。自然とお金の勉強ができている感じですね。

月額980円のKindle Unlimitedに登録すれば、5巻までは無料で読めるのでそっちの方がお得です。

わたしは登録してるので無料で読みました。

>>読める本のラインナップはこちらから確認できます

改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

会社でお金のために働く「以外」の考え方をはじめて意識してて実際に行動に移すきっかけとなった本です。

日本やアメリカのみならず51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれているベストセラーです。

キャッシュフロー・クワドラント

これはお金の流れ(キャッシュフロー)と、4つの働き方(クワドラント)を分析したものです。

  • E : 従業員 ・・・アルバイト、パート、会社員
  • S : 自営業 ・・・フリーランスなど
  • B : ビジネスオーナー ・・・自分の代わりに従業員が働いてくれる
  • I : 投資家 ・・・自分の代わりにお金が働いてくれる

朝から晩まで働き続けても収入が増えない、と嘆いている人。

一方であくせく働かずとも豊かな収入を得て、「経済的自由」を手に入れている人がいます。

目指すべきは右側のBとIですね。

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015

この本を読むと、会社でも国でも、何か1つに依存して収入を得る生き方は非常にリスクが高いということが理解できます。

大枠のリスクについて学びつつ、実践編として会社員である我々はどういう順番で資産形成していくべき?

このあたりのお金を増やすためのベーシックでかつ実践できる考え方が書かれています。

お金を増やすための3つの流れ

・支出を減らす
・収入を増やす
・資産運用する

これを具体的に書いてくれていますので、一読の価値はありますよ。

コミックでわかる 20代から1500万円!

初めて積立投資を始めたい人向けの本です。漫画もあるし、非常にわかりやすい1冊。

親世代は投資は危ない!という方が多いですよね。

まだ若い人で実家暮らしの人、親御さんの理解を得られない人にもいいですね。

日本一やさしいNISAの学校

NISA(少額投資非課税制度)はご存知でしょうか?

特に、会社員をしながら投資をしたい人、大きな種銭となる資本をお持ちでない方にはおすすめの投資案件です。

この本は、NISAの利用条件から実際の利用方法、NASAを100%活用する術など、NISAに関する知識を学ぶことができます。

テレビで話題になっていたよねNISA

なんのことなんだろう

NISAって利用した方がいいのかな

というような初心者の方はこの本を読むべきですね。

わたしはNIISAの中でもSBI証券CFDを利用して、積立NISAを活用しています。

まだ投資用の口座を持っていない人は、先に作っておくと理解も早まるしあとあと楽ですよ。

SBI証券
\ネット証券口座開設数NO.1/

本を読むならお得に読む

チャイ猫
でも、月に何冊も本を買うほどお金がないんだけど・・・

という方は、kindle unlimited を試してみてください。

kindle unlimited は、月額980円で読み放題のサービスです。

ビジネス書なら1冊読むだけで元がとれてますよ。

はじめの30日は無料なので、まずは気軽に試してみましょう。

\はじめの30日は無料で試せる!/

まだKindleアプリを携帯に入れていない方は、この機会にお得に利用してみてください。

チャイ猫
じっくりと本を読む時間はあまりないかも…

みんな忙しいので、基本的には強引にでも時間は作るものですが、そうはいってもどうしようもないケースもあります。

そういう方にはAudible(オーディブル)がおすすめです。これを使えばスマホとイヤホンだけで本の知識を学べます。

\Audibleで”ながら読書”ができる/


「本を読むほど時間がない…」と感じている方ほどAudibleがおすすめです。

  • 運転中でも
  • 満員電車でも
  • 歩きながらでも
  • 家事をしながらでも
  • ジムで走りながらでも

隙間時間だけで週3冊も読書ができる、それがオーディオブックです。


どうも読むのが苦手という方でも、本を「聴く」という行為であれば、サクサクと進みますよ。


初月は利用料タダ&無料で1冊もらえる」ので、気になる方はどうぞ。


\Audible無料体験/

お金の勉強をしながら実践していること

いくらお金の勉強をしたところで、すぐに少しずつでもいいので実践に移さないと意味がありません。

以下リンク先では、勉強後に実際にわたしも実践して貯金を増やした方法を記載しています。要は、

  1. 大きなき固定費を削り節約をする
  2. 収入を増やす
  3. 1と2で増えたお金を資産運用に回す

こういう流れに沿った貯蓄術ですね。

【お金の勉強】初心者で何からやればよいかわからない:まとめ

一流大学を卒業、一流企業に就職。そんな時代もありました。

しかし「年功序列」「終身雇用」の神話は昭和、平成時代に崩れ去っているのは当然の事実です。

節税対策、資産運用。将来お金に困らずに暮らしていくためには、知っているだけで損をしない教養ってあります。

すごく大事なことなのに、残念ながら、「お金」については学校の義務教育では教えてもらえないんですよね。

お金持ちの子供は親や家にある本から自然とこういう知識に触れる機会が多いので、ここで差がついていくんです。

令和時代を生き抜くために。自分や自分の周りの家族が幸せになるために。

ただの労働者ではなく将来の資産家を目指して、少しずつ知識をつけていきましょう。

なお、本だけでなく、しっかりと体系的にお金について学んでいきたい方は無料で受けられるファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」がおすすめです。

お金に悩まされない人生を送りたい人は、1度受講してみるとよいですよ。

僕も昔受けたことがありますが、変な勧誘とかもなかったので、お金の全体像が見えて良かったです。

\累計41万人以上が受講したお金の学校/

手軽にお金を増やしたいなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール