タイで営業職として働く:中原 敏貴




現地採用者としてタイで働く人へのインタビュー。第8回目はバンコクの通信会社で営業職として働いていた中原 敏貴さんです。タイでは2017年12月まで、4年2ヶ月ほど就業しておられました。
 
以前にバンコクのコンドミニアム紹介シリーズでも出演してくれた方です。
 
参考:タイで海外就職をした現地採用向け賃貸アパート&コンドミニアム(12)@BTSトンロー
 
 

日本での生活、お仕事について(新卒~)


これまでの日本でのお仕事を(勤務地、内容)簡単に教えて下さい
新卒で印刷会社に入社し、そちらで6年ほど勤務しておりました(2007年4月~2013年3月)。
 
仕事内容としては、DTPデータのテクニカルサポート、Webサイト制作、社内PC管理、社内サーバ・ネットワーク管理・顧客サポートなどですね。
 
何故そちらの会社を選ばれたのでしょうか?
大学の時にクラスで印刷物担当になり、会社に注文をしていました。なので最初はお客さんでしたね。
 
就職活動でそこの募集も見つけて、何回も社内に入って様子を見てたので、雰囲気が良いことは知っていました。
 
その後、その会社からWEB求人の募集があったので応募して、という流れですね。もともとWEBは高校生の時にWEBサイトを作ったことがきっかけで興味があったんですよね。
 
パソコンのHDの容量が120メガとかの時代です。笑 フロッピー差し込んでやってましたなぁ。。。   
 
では何故辞めたのでしょうか?
6年間内勤で勤務し、他の会社での経験を積んでみたくなったからです。
 
そこから海外に興味をもったのはなぜですか?
インターネットの進歩に触れ、海外へ出ることへの敷居が下がっていることを感じたからです。
 

インターネットの進歩??
 
中原氏
飛行機やホテルもそれまでは代理店経由でないと行きづらい感じでしたが、全て個人で予約して決済までできるな、と。
 
 
その中でタイを選ばれた理由は何でしょうか?
前職の同僚がタイ現地採用の経験者(2008年頃に1年半タイで就業)で様々な経験談を聞いていました。彼から「タイいいぞー」とよく言われてたのが大きいです。
 
あとはタイに旅行で来ていたのも関係ありますね。2012年7月13日。雨季でした。毎日雨が降っていて、えらい国があるもんやなぁと。
 
この時は住むとも思っていなかったです。ただ自分でタイ訪問をしていましたので、現地で暮らす様子が容易にイメージできましたね。
 
なるほど、1度来ていたんですね。私もタイ移住や転職の前に旅行で来ることをまずはおすすめしています。
 
英語力はありました?どうやって鍛えました??
TEDトーク聞いたり、Duolingoというアプリを使ってました。留学はしていないです。QQ Englishオンライン英会話のようなSkype英会話とかも使っていないですね。TOEICは650点でした。
 

Duolingo

Duolingo
開発元:Duolingo
無料

 

英語に自信がある場合はそれでもいいですね。

もしあまり自信がない方は、オンライン英会話で準備をしておくべきです。

いきなり現地で英語面談とか、ビビりますからねw

QQ Englishオンライン英会話ならWEB登録後、30日以内なら無料体験レッスンもできるので、おすすめです。

 

POINT公式サイト:QQ Englishオンライン英会話

退職~タイのお仕事を見つけるまで


どうやってお仕事は探しました?
タイの人材会社に登録をしたり、日本からでも探せる求人サイトを検索したり、ですかね。最終的には現地の人材紹介会社経由で内定をいただきました。
 
私の場合は仕事が決まるまで居ようと決めていましたので、1ヶ月くらい滞在をしていました。
 
 
面接・採用はどのように進みましたか?
全部で6社~7社くらい受けて、全て現地で直接面談をしていました。今の会社は社長と会って面談1回で決まりました。
 
3時間半くらい、ボスが熱い人でしたね。どうせやるなら、この人の元でやろうと思い、その場で返事もしました。
 

おお、早いですね。今は結構Skypeで1次面談する方が多いですが、いきなり渡って決まるまで滞在ってなかなか勇気ありますね。
 
中原氏
まぁ決まらなかったら、帰って日本で就職しようと思っていました。笑
 
もともとデザイン系でやってますよね?未経験で営業って、躊躇とかはなかったんですか?
 
中原氏
デザイン系で探したのですが、あまり当時はなかったんです。なので可能性を広げる意味で、営業も視野に入れて探しました。

自分の中の優先順位として、日本からまずは出てみるというのが1番の目的だったことも大きいですね。

一般的な転職であれば中原さんのように人材エージェントを使う方が効率的です。詳しくは下記記事をご参照ください。

無料で利用できるので、使っておいて損はないですよ。

タイで営業職として就業した会社の詳細


何をやっている会社なのですか?
企業向け国際通話サービス、ISP代理店(インターネットプロバイダー業務)を行っている会社です。簡単に言いますと、タイから日本に向けた国際電話を安くできますよ~というサービスです。 
 
 
会社は日本人とタイ人含めて何人体制ですか?
日本人2名、タイ人8名の会社です。
 
 
そこでどんな仕事をやっていましたか?
営業(新規開拓)、カスタマーサポート、広告制作、ウェブサイト制作・管理、書類管理など、営業を中心に幅広く業務を行っていました。
 
 
仕事での語学の使用割合はどうでしょうか? 日本語:英語:タイ語
英5:日3:泰2ですね。
社内公用語は英語。日本人Bossとの会話は日本語。同僚とのやりとりは英語+可能な範囲でタイ語です。
 
 
タイ語って出来る必要ありました?
いえ、求められてはいません。なので、こっちで生活をしていて、覚えた単語を活用して・・・という感じです。
 
 
何か印象深いエピソードはありますか?やりがいや楽しさはどうでしょうか??
色々ありますねぇ。。。
 
元々は内勤だったので、営業経験が完全に0だったんです。だから最初は売上げが伸びず、ボスから一喝も受けることも多々ありましたね。
 
悔しいのとオフィスに帰りたくないのとで、ビル1件を最上階から下まで飛び込み営業して回りました。でも、そうしたら1件受注できました 笑
 
あとは・・・1人で運転中に高速道路の真ん中でタイヤ破裂したり。同僚に助けてくれ~と電話したところ、「ジャッキはトランクにあるから!」のみ。今やタイでの運転距離のほうが日本より長いです。
 
逆にやっててしんどいかったことは?
営業未経験ということもあり、ボスから厳しく指導を受けてましたので、それが最初の2年くらいは辛かったですね。
 
あと贅沢はしていない筈ですが、お金があまり貯まらないですね 笑  友人の結婚式で日本に帰ったりすることも多かったので、、、。まぁ、経験に払ってると思っていますので納得しています。
 
 
貯金、、なるほど。給与いくらでした??
50,000 THB+営業コミッションです。営業をゼロから教えてもらったので自分は納得しています。
⇒2018年1月11日現在の為替は3.48/円。約174,000円/月給
 
 

タイでの生活について


通勤はどうしてましたか?
通勤距離は5kmほどです。トンローの赤バス(片道7THB)またはバイクタクシー(片道50THB)、たまに自転車(4,000THB)です。
 
でも自転車は2回盗まれ、そのたびに出費・・・。トンローの自転車屋のマスターいわく、「視界から外れた場所に置くな」だそうです 笑
 

タイは交通事故も多いですし、自転車はおすすめできないですねぇ。。
 
休日はどのように過ごしていましたか?
そりゃあもうチャイカプさんのイベントですね!! トランポリンレーザーサバイバルゲーム海老釣りなどなど。ほかには映画、ジム、ランニング、動物園で昼寝、ワニ園で餌やりをしたりですかね。
 
参加だけでなくイベントの運営まで色々と手伝っていただきまして、ありがとうございました。
 
恋愛事情について聞いてもいいですか?彼女は??
今まで2人(いずれもタイ人)とお付き合いしました。折角だからタイの方とお付き合いしたくて。ご実家まで挨拶にも行きましたよ。外国人と付き合っているなんて親御さんも不安だろうと思いまして。
 
残念ながら、もう破局しています。お別れをした理由は、1人目は元彼氏のもとへ還ってゆきました笑。日本人細かすぎたかな。2人目は彼女のほうから将来を鑑みて。いい友達に戻りました。
 
ちなみに家族を無茶苦茶大事にしますので、親御さん、特にお母さんに嫌われたらジ・エンドですよ。クン・メー(お母さん)、クン・ポー(お父さん)と呼び、語尾にカッポンを付け、手土産を持参しましょう。
 
 
どうやって出会うんですか??
2人ともアプリです。TinderやBeetalkです。私はしょっちゅう会いたい派なので「近くに住んでいて」「ある程度英語ができる」人を探すのに最適でした。
 

Tinder

Tinder
開発元:Tinder Inc.

BeeTalk

BeeTalk
無料

 
 

タイ営業職として働くことについて


タイで働いていて、気をつけたほうがいいと思うこと、大切だと思うことは何でしょうか。
タイの方は日本の方と比べて、人間性・個人の持っている常識に大きなばらつきがあるように思います。お国柄よりも、ぜひ個々人と向き合って下さい。優秀で人間性の良い方、たくさん居ます。
 
ぶっ飛んだ出来事も多いです(そのように日本人からは見えます)が、タイではタイなりの解決方法を持っていることもあります(無いこともあるけど)し、それは我々外国人には一見してわからない事です。
 
日系企業では(業務遂行のため)ある程度型にはまってもらわねばならないのですが、ここがタイであること、タイはタイ人の国である事は忘れずにいたいです。
 
目の前の人が、どんな環境で、何を見て育って、なぜ今ここにいるのか、興味を持てたら素晴らしいと思います。(その上である程度型に…以下略)
 
 
今後はどうしていきたいですか?
タイが大好きですが、日本・タイに限らず他の国と関わる仕事もしてみたいです。英語の苦手意識がなくなったので、折角ですからライフワークとして上達させたいですね。
 
チャイカプさんの案件含め、日本でのお仕事も探し始めています。
 

ご自身の経験から、海外に出て現地採用として働くことはどう思いますか?
京都から出たことのなかった田舎者が、一生に一度ぐらいと後先考えず飛び出したクチです。一生のキャリアがある人には参考になりませんが。。。
 
日本を出ることで、逆に自分が日本人であることを意識するようになります。しいては国とは何か、人とは何かが見えてきます。
 
必ず想像以上の事が起こりますし、否応なく見識が広まりますよ。駐在するよりも後ろ盾がない分、その国により深く入り込むことができます。
 
 
最後にタイ就職を考えている皆さんに向けてメッセージをお願いします
日本を出るときには、1年は居ようかな、3年ぐらいで帰ろうかな、いや俺は一生居るんだ、やっぱり途中で変えた、いやもう日本に居場所が無いんだ!
 
…いろいろあると思いますが、覚悟の度合いがその後の行動に直結するので、今、精いっぱいの覚悟をして思いっきり出てきてください。
 
やらずに後悔すると一生取り戻せません。是非ともやって後悔してください。辛いことも嬉しい事も、一生の思い出が詰まっていますよ。
 
 

タイ営業職として働く:まとめ


中原さんは一言でいうと良い人。優しさと思いやりを持ち合わせた人物です。Give&Giveが出来る方、なんですよね。
 
一方で、自分で決めたことに対しては、多少のことでは投げ出さない忍耐力をお持ちの方でした。
 
余暇には日本人と遊ぶときもあれば、現地のタイ人に混じって遊ぶなど、色々と行動している方ですね。
 
まだ働きたい国が確定していない方、もしくは既にタイしかないと決めている方。
 
世界ではどのような求人に需要があるのか?
 
そしてその場合の
 
自分に市場価値はどの程度あるのか?
 
現時点でのご自身の客観的な価値をご存知でしょうか?
 
いざという時にすぐに動きだせるよう、まずは自身の価値を無料で調べるために、人材系会社へ登録しておくことをおすすめしております。

 
オススメ理由が気になる方はタイ就職やアジア地域で転職をしたい人におすすめの海外就職サイトをご参照ください。
 

海外のお仕事を探すなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!