会社員に向いてない人の特徴×7つ。私が生き残るために取った手段

会社員に向いてない人の特徴×7つ。私が生き残るために取った手段
このまま老人になるまで毎日出社。

愚痴を吐きつつ周りと同じように出社し続けていく未来。

会社の中高年社員を見ても、ああいう生活をしたいと思えないな・・

会社員って実は誰でも出来るものではありません。会社員になるのも会社という箱に合わせられる性格や才能が無いと辛いんですよね。

今回は会社という組織に合わない人の特徴や、そうした人に適した働き方の選択肢、生き方を書いていきます。

中高年の会社員
会社員として働けない?ホワイトカラーとして出社して働くことが正しいわけで。

その辺の作業員みたいな生き方でいいのか?社会不適合者のレッテルが張られたいのか?

こういう攻撃的な1つの価値観にとらわれた老害は無視して大丈夫です。

会社員に絶望的なまでに向いていない性格や特徴を、会社員に向いてないながらもいまも働いている自分が解説していきます。

白黒はっきりつける方はもうとっくに行動して辞めていますからね。私みたいにグレー状態でも生き残る方法を紹介していけたらなと。

チャイカプ(私)
既に何社か転職しながら、会社との付き合い方を悟りました。

私の場合は働き方を割り切ったら、だいぶ楽になりましたよ。

苦しんでいた過去の私のような人に向けて書いていきます。

会社員に向いていない人の特徴×7

会社員に向いていない人は以下のような特徴を持った方ですね。

  1. 無駄がとにかく嫌い
  2. 会社への忠誠心がない
  3. 他人と干渉しあうのが面倒くさい
  4. 自分で叶えたい未来がある
  5. サービス残業が本当に嫌だ
  6. 学校に馴染むことができなかった
  7. 毎日同じ時間に同じ場所に行くのが苦手

当てはまりそうな項目がありますか?

該当項目が多い人ほど、会社員として働くのに向いていないですね。

無駄(社内政治)がとにかく嫌い

なんで決起会(飲み会)とか言って、勤務時間外に人の時間を拘束するんだ?

こういう考えをもって、しかも実際に参加しないような方、わたしと非常に話が合いますね(笑)

多分ですけど、思っている人は多いんですよ。よくネットニュースとかでも見ますし。

周りと円滑に仕事を進めたい。ゆえにプライベートに近い場でも仲良くなっておく。

確かにこれは会社に一生残り続けるなら多少は理にかなっています。

ただ結構いるんですよね~。本当は嫌なのに惰性で参加。愚痴を言うだけで「和を乱したくない」とか。

本当は俺だって行きたくないのに。俺が我慢して行くんだからお前も行け

我慢を強いる文化。こういうことを言いながら盲目的に参加している人をみて、

チャイカプ(私)
なんて無駄な人生の使い方をしているんだろう・・・

八方美人で疲れない?

そんなに昇進・昇給に響くのが怖いの?

こう考えてしまいます。

知人にこう伝えてめっちゃ嫌な顔をされたのを思い出しますね・・・(苦笑)。

Tweet安いし低い。これでサビ残とか、奴隷と変わらないな…

・中小企業の昇給率「1.45%」。25万円の給与なら3,500円前後。

・大企業の昇給率は「2.59%」。25万円の給与なら6,500円前後

どんなに頑張っても1年間でこの程度の昇給率。

しかも後払いじゃないですか。1年後に会社も社会もどうなっているかわからないのに。

もちろんあなたが三菱とかトヨタとか、奉仕するだけ報われる組織にいる場合は別です。

滅私奉公、万歳。

わたしのように中小企業で働いていた人間に比べ、はるかに報われる可能性が高いです。

Tweet

大手企業の従業員を減らしたランキング(2015年)

最近は富士通、コカ・コーラが45歳以上の社員リストラで話題でした

会社に言われた通り真面目にやってきただけの人間だとクビを宣言される

10〜20年後も使えるスキルは断定できないので、自分でお金を稼ぐ習慣を今のうちに身につけておくべきですね

まぁしかし、大企業でもリストラのリスクは増えていますので、どれだけご機嫌取りに尽くしても報われないかもですね。

毎回会議の開始時間にはうるさいのに

終了時刻が伸びまくっているのはどういうこと?

そして会議の無駄ね。目的があいまいでコミュニケーションを取るのが目的になっているような会議ってありますよね。

あとは稟議のための稟議、みたいな社内用資料の作成とか。あれ1円も生まないんですけどね。

組織で生きていく以上、こういう無駄な作業が発生しますが、その間にかかっている社員の時給とか全く計算外になっていますよね。

チャイカプ(私)
私が前に所属してた社団法人の会社では

謎にラジオ体操がありました(笑)オフィス勤務だったのですけどね。

そこの会社が建設業界だったのですが、毎朝やらされましたね。

ラジオ体操ってもともと国民の体力向上と健康の保持や増進を目的としたものですよね。

健康管理は自分でやるし、それが目的で会社に来てるわけじゃねーんだけどなと。

しかもスーツでやるからワイシャツがはみ出るし、やりづらい(苦笑)

建設業界ではラジオ体操を取り入れることによって、事故の防止目的もあるみたいですね。

ただもう1度言うけど、わたしはオフィス勤務だったんですけどね!(笑)

よくわからない慣習がはびこっていました。

会社への忠誠心がない

こう見えて、実は私は会社(赤の他人の)にかなりの労働時間をささげてきています。

新卒で入った会社では毎月残業200時間(みなし残業なので、9割無報酬)して合計360時間は働いていました。

定時で帰る社員が月に8時間×20営業日=160時間なので、単純に2倍以上ですね・・・。

で、ある日気づくわけですよ。

チャイカプ(私)
あれ、どんだけ頑張ってやっても給料増えなくね・・・?

数値目標を達成したら寸志が出ますが、せいぜい1万円とかですからね。今思うと、どれだけ馬鹿にしてんだよって思いますが・・・。

チャイカプ(私)
そういえば新卒で入った会社では月末になると達成会といって

20時くらいから22時くらいまで成果報告を聞く会がありましたね。

当然ですけど、この時間帯に残業代金はつきません。

途中で気がついたんですけど、毎回達成会に顔を出さない先輩がいて、その先輩がひたすら顧客フォローをしてたんですよね。

チャイカプ(私)
なるほど、顧客からの電話であれば出る必要もないし、仕事も進むし一石二鳥じゃないか!

賢いなぁとその時は思いましたが、そもそもそんな膨大な業務量を個々人に振ったままにしている組織って終わっていますよね。

先ほども述べましたけど、一般の会社ではどれだけ組織へ忠誠を尽くしても、会社が個人に報いてくれない可能性が高いんですよね

また、たとえ報われても半年後とか1年後とかに、少しの昇給。これでは非効率すぎますよ。

Tweet

日本企業に取り入れて欲しいシステム

・解雇規制撤廃(国&企業)
・Job discriptionの具体的明示
・休日出勤時の強制手当
・就業規則から副業禁止を削除

仕事の定義が曖昧なので、余計な仕事を振られてもお金が増えない

会社の成長、幸せ=自分の成長、幸せ

には必ずしもならないんですよ、と

基本的には任された業務だけをしっかりやるべきなんですよね。

極論を言えば、自分が所属している会社が成長しようが倒産しようがどうでもいいわけです。

経営者のようにリスクを負わない代わりに、高い報酬も得ない。労使対等です。

でも世の中には

成長しよう!
みんなで力を合わせて頑張ろう!

会社の利益のために一丸となってがんばる=正義という意識を本気で思っている人が多いですよね。

こういう宗教っぽい組織を作り上げた経営者は本当にすごいなと思います。

私も罪悪感を感じない性格なら、奴隷組織欲しいですもん。働かせ放題。

中高年の会社員
会社の成長が個人の成長にもつながるぞ

夢を持て!

頑張ったぶんだけ、しっかりと自分のお金に正当に反映される仕組みがあるならまだわかります。

問題はそうじゃない組織の方が圧倒的に多いんですよね。

会社は承認欲求を満たしたり、友達を作ったり、恋愛したりするのが本来の目的とする場所ではないですよね?

自身の労働力の対価として給料をもらう箱なだけです。与えられた業務以上にやる必要性はありません。

他人と干渉しあうのが面倒くさい

わたしはこれまでに10人以上、直接上司を見てきていますし、下にメンバーを抱えたこともあります。

いずれの場合でも思うんですけど、とにかく面倒くさいんですよね。やれと言われればやりますが、あまり好きでも得意でもないなと。

特にストレスに感じるのは上司への報連相ですね。基本的には勝手にやらせてもらって、勝手に成果出すのが好きなタイプです。

でも組織に所属する以上、そうはいかないですよね。何かアクションをするのに相談なしに行動したら鬼のように詰められます。

もちろん最終責任を部署の責任者が負ってくれるし、失敗しても給料はちゃんと出るんですけどね。

こちらがAがいいと思っても、上司や仕事を振る人はBがいいと。

それが会社の全体最適を考えたうえでの割り振りなら100歩譲ってまだわかるんですけど。

たまに木を見て森を見ないやついますよね?上からふってきたのをそのままドーンとメンバーに振るだけの人間。

あとは話を聞いているようで、自分には確固たる考えがあってそっちに誘導するのが見え見えのやつとか。

チャイカプ(私)
メンバーの業務量なんかも見たうえで、目的をしっかり説明し、快適に作業できる状態を作るまでが上役の責任です。

言うは易く行うは難し。だから自分は苦手だなと思っています。なのでマネジメントはなるべくやらない道を選んでいます。

Tweet

マネジメントって向き不向きがあるって思ってます。

だいたい向かない人がやってるから会社も上司も部下も疲弊している。笑

色々な会社のリーダー、マネージャー見てきましたけど、年取れば誰でもできるってわけじゃないんですよね。

ちなみに1番駄目だったのは、ただ叱って満足する自家発電型の人

向き不向きを自覚もせず、ただ年齢が上だからとか、昔からいるからとかで上司になるのは本人にとっても1番不幸ですね。

自分で叶えたい未来がある

明確になりたい未来像(職種)があり、そのために会社に所属しているのであればいいと思います。

チャイカプ(私)
昔のわたしにはなかったな・・・ただ会社で頑張れば勝手に良い未来が降ってくると思っていました。

ここで「職種」と明記しているのは、より具体的な未来を想定するためです。

例えば

海外を渡り歩くノマドワーカーになりたい!

と心の中で少しでも思っている気持ちがあるとします。

なのに会社ではインフラよりのオンプレ実装経験積んでいます!

・・・これだとマジで意味ないですからね。それ、オンサイト業務から離れられないやん・・・ってね。

デザイナーやりたいのに経理やってるとかもそうですよね。いくら会社で頑張ってスキルを上げても未来につながらないわけで。

サービス残業が本当に嫌だ

サービス残業ってまじで意味ないですよ。会社に少しでも貢献しているのに1円も払われないことが常態化している。

わたしは200時間くらいやってましたけど、仮に最低賃金以下の時給500円でも10万円もらえるわけですからね・・・。

チャイカプ(私)
これが自分でフリーでやったり起業して立ち上げた会社とかなら別ですよ。

頑張って事業を伸ばせば、その分成果としてきちんとかえってきますからね。

ただ、サービス残業はあなたの利益になりません。

わたしは当時自分が残業していた業務を細分化したんですけど、半分以上は事務作業なんですよ。営業でしたけど半分は事務ね。

例えば当時は会社の外から社内システムに入ることもできないし、PCを外に持ち出すのもうるさかったので手書きメモ。

それを帰社してから打ち込む。マジで非効率でしたね。せめてメモ渡してバイトに任せるとかできれば違うんですけどね・・・。

いくら残って頑張っても単純作業の繰り返しに時間が割かれていたら、自分の成長もクソもないですよね。

チャイカプ(私)
会社から命令された業務は当然やりますけど、本当何のために生きているのか?気づいたら見失っていました。

学校に馴染むことができなかった

学生時代、特に小中高って規則が厳しくなかったですか?教師の言うこと=絶対という空間。

最近になってやっと問題にあがりはじめましたけど、組体操への強制参加とかね。あとは運動会とか、文化祭とか。

ああいう集団行動を長時間強いられると、もう無理ってなってたんですよね。

今でも思い出すんですけど、中学時代に社会科見学か何かでどこかの町を男女6人で訪問してレポートを出す課題がありまして。

途中で飽きて男性だけで好き勝手遊びだして、最後にはそれすら飽きて自分1人でフラフラと行動してたんですよ。

当然ですけど、後からこっぴどく怒られましたね(笑)

チャイカプ(私)
高校時代は比較的自由な校風だったのですが、それでも毎回早退して原宿とか行ってましたね(笑)

ああいう学校の規則に有無を言わずに何の疑問も抱かずに適応できる人は会社でもうまくやっていけています。

私みたいに集団行動になじめず、ちょっとそういう人たちを冷めた目で見ていた人などは会社組織でもやはりなかなかうまくいきませんよね。

毎日同じ時間に同じ場所に同じ格好で行くのが苦手

顧客に会わないのにスーツを着る意味とは・・・?

女子もパンプス必須って、なんで?

慣習だからと完全にスーツとネクタイを着ける文化、なんなんでしょうね。

ネクタイ業界から現金たくさんもらっている政治家とかいましたっけ?

まぁ最近でこそクールビズとか出始めてますけど、正直オフィス内にいるときは別にジーンズでもいいじゃん?って思いますけどね。

中高年の会社員
いや、急な顧客対応とかあるだろう

なんでもOKは風紀もよくない

だったらスーツをオフィスにおいておけばいいだけですよね。

最低限のルールを決めて、無理してスーツとか着る必要性がない。

セキュリティ上なんとかなるような作業

でもなんで毎回会社に行く必要があるんだ?

これもね、良く感じます。朝にアポないならフレックス導入とかしてもいいでしょうと。

なんですかね。今までダメだったのに急にOKにするのが許せない層がいるんでしょうか。

だったら話を聞いてもらえる優しい社畜でも捕まえて説教してウザがられるといいですよね。

何がしたいかも大事ですけど、自分のストレスに向き合って、やりたくないことを1個ずつ排除していく。

これも自分の人生を豊かにするには大事ですよね。

スーツ・寒さ・サービス残業・飲み会

タイに来てから、ここまではほぼ完全に消せた。

人生は有限ですからね。周りが当たり前と思っていて何のストレスも感じないことでも、自分にとっては大きかったりします。

やりたいことをやるのも大事ですが、それ以上にやりたくないことを排除する生活もかなり大事です。

会社員に向いていない人間がまずやるべきこと

これは無駄だらけだわ・・・給与も安いしこんなこと何年間も我慢できないわ!

こう感じるようだったら、あなたは会社員に向いていないかもしれませんね。

会社員に向いている人は会社の不都合に気づかない人、もしくは気づいていてもそれを見過ごして会社の社畜脳に染まれる人です。

よし辞めよう!会社辞めます宣言します!

たまにこうやって勢いだけで辞めて目立ちたがる人いますよね。変なインフルエンサーにあこがれているんでしょうか。

Tweet

「会社員の就業時間を、自分のやりたい行動にあてたら、私も成功するはず!人生は短い自由に生きよう」


好きに生きたら良いと思うし挑戦は大事。ただこの考えは順番が逆。独立するから成功するのではなく、成功してから独立するべき


会社員しながら成功していない人は、独立したら確実に餓死😇

まぁ他人の人生なので好きにしたらいいと思いますが、成功確率を上げたうえで独立すべきですよね。

とはいえ、人によって状況は様々です。基本的にはあなたの現在の状況に合わせて以下の順番でトライしていきましょう。

  1. もう身体がもたないならすぐに辞める
  2. まだやっていけるなら副業を開始する
  3. 本業に未来を感じないなら転職する

もう身体がもたないならすぐに辞める

このまま目の前の白線を超えて電車に飛び込んだら、全て忘れられて楽になれるのかな・・・

過去の私もそうでしたが、「自分がこのまま死んでしまった方がもう楽だな・・・」

それくらい追い詰められているのであれば、今すぐに会社を辞めましょう。

「色々な人に迷惑をかける」、「使えない人間としてレッテルを貼られる」「辞めてから今後はどうしよう」などと不安もあるかもしれません。

ただ、あなたの命や健康に比べた屁でもないです。健康第一。

他人からの目線なんて気にしている場合ではないですし、今後のことは落ち着いたタイミングでしっかり向き合いましょう。

日本に住んでいるなら失業保険や生活保護といった制度も使えます。使えるものを使えば生きてはいけますからね。

そうはいっても、うちの会社に辞めるなんて言ったらどれだけ怒られるか・・・

辞めさせてもらえないと思うな。。。

そういった不安がある人は退職代行を利用すれば問題ありません。

あなたの代わりに退職するための手続きをサポートしてくれます。

\明日から会社に行かなくてもOK/

まだやっていけるなら副業を開始する

別にすぐに退職したい!というほどは追い詰められてないかな。

でもなかなか給料も増えないし、いまはよくても今後が心配だよね。

こういう方は副業をするのが1番良いですね。

フリーランスはやめとけ!?という記事でも書きましたが、実績もない状態でいきなり独立はおススメしていません。

今いる会社で生活費を稼ぎつつ、スキルもあげながら少しずつ個人でも稼いで成果を上げていきましょう。

チャイカプ(私)
わたしが取っている選択肢がこれですね。給料以外にもある程度安定した収入が入ってくるのはいいですよ。

趣味に使うも良し。勉強に使うも良し。気晴らしの旅行に行くも良し。もともとはなかったお金ですからね。

個人的には稼いだお金は浪費ではなく自己投資するのがおススメですね。

私は給料とは別に稼いだ事業資金は可能な範囲でそのまま事業に再投資しています。

日頃から「投資」を意識して行動をしていくことが大切ですね。おススメの自己投資は以下の記事をご参照ください。

副業については稼ぎたい金額によって効率の良い方法が分かれます。以下のリンク先をご参考ください。

本業に未来を感じないなら転職する

うちの会社で働き続けても、数年先の先輩はあれか・・・。

自分が理想としている生き方では全くないな

こういう方は転職しましょう。自分が理想とする生き方に合った経験が今の会社で積めない場合。

ダラダラと惰性で働いていても意味ないです。先ほども申し上げましたが、会社は給料を稼ぐための箱にすぎません。

ですが、どうせ給料を稼ぐのであればあなたの未来につながるスキルアップができたほうが一石二鳥ですよね。

それができない会社でウダウダと同僚と愚痴をこぼしあって働いてるのは時間と人生の無駄ですよ。

Tweet

定時で明るいうちに家に帰る

ジムで筋トレして走る

飯食べる

自分の仕事する

とっとと寝る

やっと人間らしい生活になりつつある

わたしは自分が会社内で出世していけるタイプではないなと感じ、32歳で海外で働くキャリアにチェンジしました。

もともとは日本では人材系にいましたので、海外×IT業界という未経験の分野でかなり苦労はしましたが、いまやっと落ち着いてきています。

チャイカプ(私)
海外に出てみたい!という人はJAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)を利用して転職先を見つけるのがいいですね。

わたしの周りの友人も利用しています。無料で使えますしね。

いきなり手ぶらで個人が求人を探すというのは非効率だし、ブラック企業を引く可能性も高いです。

その点、海外専門のプロのエージェントを利用すれば安心です。

\簡単1分登録!無料で利用できます/

海外転職のエージェントを比較したい方は、以下のリンクもご参照ください。

海外に出なくても日本で良い会社は見つからないかな?

そういう方はweb系の企業に転職するのがベストですね。

転職を何度もやって思ったのが、日系の古い伝統価値観に染まりやすい業界だと自分には合わないんですよね。

実は海外に出ても最初は古臭い企業だったのであまりあわなくて。

でも現在所属しているweb系の企業に転職してからはだいぶ働きやすくなりました。

ラジオ体操とかもちろんありませんしね(笑)

会社にもよりますが、入出退勤時間自由のフレックスタイム制、リモートワーク可、私服といった環境が揃いやすい企業が多いです。

Web業界に強い転職エージェントはWORKPORTです。この会社はもともとIT専門で求人の紹介を行っていた会社です。

2014年にこれまでの転職成功実績をもとに、総合型へと幅を広げています。

強みであるIT/インターネット業界だけでも約2000社との取引実績がありますよ。

\簡単1分登録!無料で利用できます/

先ほども申し上げましたが、未経験でいきなり飛び込むといらぬ苦労をするのは事実です。

少し心配な方は、自分でできる予習をしておくといいですよ。うまくいけば副業で稼ぐことも余裕で可能です。

未経験でWeb業界へ転職するためにできる勉強方法に関しましては以下の記事を参考にしていただければ幸いです。

会社員に向いてない人:まとめ

ここまでの話をまとめておきます。

  • 会社員という働き方に合わないと感じる人は、まずは自分の理想の生き方を整理しよう
  • 身体がもたないなら、余裕があるなら副業からスタートする
  • できれば本業も理想の生き方につながる仕事を選ぶ。できないなら転職する

今回あげてきたような7つの理由に当てはまる人は確実に会社員に向いていないですね。

他にも「朝起きられない」「満員電車に乗りたくない」なども会社員向いていないアルアルです。

大多数の人は我慢できることでも、自分はできない!という人もいると思います。別におかしなことではないですからね。

幸せな未来をつかむにはまず一歩ですね。できるところから少しずつでも進めていくと、楽しく生きられるようになりますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール