副業で月5万円稼ぐための方法3つ。「確実性」「可能性」「リスク付の可能性」の観点から選ぶ!




副業をしたいと考えている方の中で

給料の他にあと月に5万円稼げれば、だいぶ余裕ある生活が送れるのになぁ

と思っている方は多くいらっしゃると思います。

副業収入として3万円では物足りず10万円ではハードルが高すぎるため、5万円という金額は初めて副業をはじめる時の目標収入額としては適度な金額です。

今回は副業で月5万円稼ぐための方法を

  • 「確実性」
  • 「可能性」
  • 「リスク付の可能性」

という3つの観点から紹介していきます。

「毎月確実に5万円稼ぎたい」や「将来的には5万円以上稼げるようになりたい」など稼ぎ方に対する考えによって選択する副業のジャンルも変わります。

あなたの副業収入に関する考え方をしっかりと整理し、自分に合った稼ぎ方が見つかれば、適した副業を見つけることができますよ。

なお、もしあなたがIT、特にWEB周りのスキルが未経験である場合。結論から言いますと、未経験からエンジニアスキルを学べるTECH::EXPERTを利用するのがおススメです。

\登録は無料です/

以下、詳細を書いていきますね。

月5万円は必ず稼げる!確実性のある副業

本業とパートを天秤にかけている女性の画像

生活に余裕が無くどうしても月5万円が必要だという方は、迷わず「アルバイト」をすることを選択しましょう。

いきなり夢も希望もない話・・と聞こえるかもしれませんが、背に腹は代えられないですよね?まずはきちんと生活できる体制を整えることが重要です。

本業の就労時間以外の時間で居酒屋やコンビニ等のアルバイトを行えば確実に収入を得ることができます。

例えば時給1,000円のアルバイトを行った場合、月50時間働けば月5万円の収入は間違いなく得られます。

1月4週で計算した場合、月曜日から金曜日までの平日2時間、土曜日2時間半アルバイトを行えば、日曜日を休んだとしても月50時間のアルバイトは余裕でクリアできます。

しかしアルバイトは確実に収入が得られるというメリットがありますが、同時にデメリットが2つあります。

  • 時間制約
  • 本業バレ

まず月のシフトが決まっている等で時間が制約されるというデメリットがあります。

時給に時間数を乗じて収入が決まるアルバイトは、働ける時間と時給アップには限りがあるため「安定した収入」は得られますが「大金」を得ることは難しいでしょう。

また、会社員であれば本業バレも注意しなくてはなりません。雇用されて給与をもらうということは、副業がばれる危険性があります。

月5万円稼げる可能性を秘めた副業

pcとコーヒーと携帯の画像

副業で将来的に月5万円以上稼げるようになりたいと考えている方は、アルバイトのように時給×労働時間で収入を得る考え方はやめましょう。

そうではなく、仕事を行った「成果物」に対する報酬を得ることを意識することが大切です。

例えばプログラミング・WEBデザイン・WEBマーケティング等の高収入が得られる高い能力を持ち合わせていれば、短時間で高収入を得ることが可能になります。

仕事の納品期限を設定されることはありますが、納品期限を守れば好きな時間に仕事をすることができ、時間の制約が無いということもメリットとして挙げられます。

しかし高単価の仕事ができる能力を持ち合わせていない場合は、簡単で安価な仕事しか請け負うことができないというデメリットもあります。

また、作業効率も良くなければ時給換算するとアルバイトよりも安くなってしまうというデメリットも想定されます。

自分自身が持っている能力に合致するような仕事を見つけ、仕事を効率化させることがポイントです。私の周りで副業で稼いでいる方は、皆さんこれらの能力を持ち合わせています。

いや、そんなスキル持ってないんです・・・

まだそういった能力を持っていない方は、TECH::EXPERTでスキルを身に着けるのがオススメです。

稼げるようになるためにまずは自分に投資する必要性がありますよね。子供のころに親に通わせてもらった塾や予備校への投資と同じです。

大人になると誰も無料では指導してくれません。自ら学び、稼いでいけるようにならないと誰もあなたの人生は救ってくれないですからね。

\登録は無料です/

月5万円稼げる可能性と損失のリスクを併せ持つ副業

FX投資をしている男性の画像

アルバイトや成果給よりも稼げる可能性と損失のリスクを併せ持つ副業は株式、FX、不動産等の「投資」です。

投資で収入を得る方法は、投資した資金やその期間、そして投資の種類やリスクの度合いによって得られる利益いわゆる利回りが決まり、この利回りが副業収入となるんですね。

投資による副業収入は運用資金に利回りを乗じた額です。つまり、投資金額が大きければ大きいほど投資に成功した場合の収入が高くなります。

しかしながら、まず5万円の収入を増やしたいと思っているあなたがそこまでの頭金となる種銭を持っている可能性は低いはず。

そこで、投資で運用資金を増やして収入を上げるための方法として、レバレッジとよばれる自己資金の何倍もの投資ができる方法があります。

例えば自己資金200万円で月5万円つまり年間60万円収入を得るためには、200万円の投資資金で年間利回り30%の投資を行うことが必要ですが現実的ではありません。

そこでレバレッジをかけ自己資金を10倍に増やし2,000万円で投資を行った場合、年間利回り3%で運用すれば年間60万円を手にすることができ、年間利回りも現実的になります。

チャイ猫
えー超いいじゃん、これ。

勝手にお金も増えるし、楽ちん!

もう働きたくないでござる!働きたくないでござる!

 

・・・当たり前ですが、こんな甘い話ばかりではありません。大きなリターンに見合ったリスクもしっかり考慮する必要があります。

損失が出た場合は自己資金を失うばかりでなく、レバレッジをかけていた場合はもちろんその分の損失も発生します。一気に借金生活へ突入する可能性があります。

レバレッジを含め投資には元本割れも含めた充分な注意が必要です。

上記デメリットを理解したうえで、それでもトライしてみたい方はサポートが充実しているところを選びましょう。

たとえばFX口座数『国内第1位』DMM FXなどが大手で有名です。

\5分で入力完了!平日24時間電話サポート/

月5万円稼げる副業を探す:まとめ

副業に取り組む考え方や生活の現状は人それぞれです。

月5万円の副業収入が無ければ生活そのものが厳しい

という現状に余裕のない方もいますし、

将来的に副業で月5万円稼ぎたい

こういった方もいるでしょう。まずは副業で月5万円稼ぎたい目的を整理し、今回ご紹介した3つの観点から自分に適した副業を選択していきましょう。

また「確実に5万円稼げる」というだけの理由で、全く興味関心が持てない副業を選択した場合、副業に飽きて就労意欲が湧かずに副業が続かないということもあります。

興味関心があり自分自身のスキルアップが見込める。そして継続的に行える副業で月5万円あるいはそれ以上の副業収入を狙っていくことが大切です。

副業を探すなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!