【ハンドメイドで副業】手作りアクセサリーや小物を売る方法と稼ぎ方

副業 手作り
手作りの小物で副業できるって本当?

もちろん本当です。ハンドメイドを副業にしている人はたくさんいます。

ハンドメイドの副業は、多くの人に幸せを届ける副業です。

「こんな手作り製品が欲しかった」という人に自分の手作小物を喜んでもらえる。

そして自分はお金とハッピーな気持ちを手に入れられる。

まさに一石二鳥。WIN-WINの副業!

  • 手作りの副業のメリットとデメリット
  • 手作りの副業方法と販売サイト(販路)

ハンドメイドで副業したい人がおさえてきたい情報をもれなく解説します。

手作りの小物で副業する!どんな方法なのか

ハンドメイドのイメージ

手作り小物の副業とは「ハンドメイドでアクセサリーや服、バッグなどを作り、売ってお金を稼ぐ」という副業です。

  1. 材料を仕入れる
  2. 手作りの小物を作る
  3. 手作りの小物を売る

この流れがワンセットになっています。

小物を手作りしても、自動的に金が入るわけではありません。

手作りの小物を自分なりの販路で売ってはじめて副業として成立します。

手作りの小物を自分で売るのか・・・

こう思うと、ちょっと面倒だと感じてしまうかもしれないですね。

でも小物を手作りして行う副業に「面倒」しかなかったら、こんなにたくさんの人が副業していないと思いませんか?

ちゃんとメリットがあるからこそ、たくさんの人が手作り小物で副業しているんですよね。

手作りの小物で行う副業には、メリットが2つあります。

手作り小物で副業する2つのメリットとは?

  1. 趣味が副業になる
  2. 肯定感が得られる

これが手作り小物で副業をするメリットです。

趣味がお金になるのは、家計を考えると嬉しいもの。

さらに嬉しいのが、手作りの小物が売れることによって得られる肯定感です。

↑うちの副業コミュニティで日々の活動報告をあげてくれている、ともこさん。

「欲してもらっている」

「手作り小物が喜ばれている」

「自分の趣味が家計の役に立っている」

こんな肯定感が得られると、自信にも繋がりますね。

素敵なメリットではないでしょうか。

副業を手作りで!ハンドメイド小物で稼げるサイト3つ

手作り小物で副業するためには、販路が重要になります。手作り小物を売らないとお金にならないため、副業として成立しませんからね。

手作り小物の販売ができる大手サイトは3つ。

他にも利用できるサイトがありますが、メインはこれらです。

自分にあったサイトを見つけることで、趣味が副業になりますよ。

手作り小物を売れる副業サイト「メルカリ」

メルカリは大手フリーマーケットサイト。手作り小物を販売することができますよ。

手作り小物の副業で誰もが利用している重要な販路の1つです。

メルカリの強みは、何と言っても「フリマ(フリーマーケット)」なところ。

地域のフリーマーケットは開催される日付が決まっています。

フリーマーケット開催日の都合が悪ければ、せっかく小物を手作りしても、見てもらうことすらできません。

メルカリは同じフリマでも、インターネット上にあります。

好きな時にフリマに参加し、自由にお店を出すことができる。

自分の都合や手作り小物の制作状況次第ということですね。

\フリマアプリの定番/

手作り小物を売れる副業サイト「ココナラ」

ココナラは、「知識やスキルを販売できる副業サイト」です。

多くの人が「私はこんなことができる」とアピールし、そのスキルや知識を買ってもらってお金を得るというシステムになっています。

たとえば、「1,000円でイラストを描きます。修正は1回まで」という出品を行い、買ってくれた人と連絡を取りあって納品。

そして報酬をゲット。これがココナラのシステムです。

ココナラには、手作り小物の副業に使える「ココナラハンドメイド」もあり、手作り小物の販路として使えます。

ココナラには会員が70万人もいるので、たくさんの人に買ってもらえる可能性がありますよ。

販路としておすすめのサイトです。

\TVCMで話題/

手作り小物を売れる副業サイト「minne」

minneは「ハンドメイドの可能性をつなげる、ひろげる」をコンセプトに運営されているサイト。

今回ご紹介したサイトの中でも特にハンドメイドに特化したサイトになっています。

minneはハンドメイドに特化しているため、「手作り小物が欲しいな」という人や「ハンドメイド作品で副業したいな」という人がたくさん集まります。

作家数は53万人。作品は867万点以上。

ハンドメイドを求めて多くの人が訪れる有名サイトなので、良き副業サイトとして活用が可能です。

\おうちからハンドメイド作家へ/

「オークファン」や「BASE」も活用しよう

BASEは手軽にネットショップを作成できるサイト。

最短30秒でお店のオーナーになれてしまいます。

料金は無料。手作り小物で副業するにはもってこいのサイトですね。

ただお店を作って商品を並べても、それだけでは売れません。

広報活動や、情報収集が必要になります。

リサーチ不足だと「相場よりかなり高い」と言われて見向きもされない可能性があるのです。

あわせて利用したいサイトがオークファンヤフオクや楽天のオークションでの取引価格がわかるサイトです。

オークファンは相場の情報収集にぴったりです。

オークファンBASEはセットで利用するのがおすすめ。

minneココナラを使っている場合も相場調査に便利ですよ。



手作りで副業する方法と稼ぎ方:まとめ

ここまでの内容をまとめます。

  • 手作り小物での副業にはメリットがある
  • 手作り小物で副業するためには販路が必要
  • 手作り小物の副業ではminneなどを利用しよう

ハンドメイド趣味を副業にしたい。

手作り小物で稼ぎたい。

そう思って情報を検索した時がはじめ時です。

すでに手作り小物が完成しているなら、minneオークファンを使い、さっそく副業をはじめてみましょう。



副業するなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール