根性なしこそが生き残れる時代?安心して生きる方法

根性なしこそが生き残れる時代?安心して生きる方法
みんなは何の疑問もなく働いているけど、もう会社を辞めたい。。。

根性無しって思われるのだろうか。

今の環境だとみんな一緒の動き方をしないと仲間外れにされるのが面倒くさい。

いろいろと言われるのも面倒と思って合わせていたけど、このままで本当にいいのかしら

石の上にも三年ということわざがあるとおり、何か新しいことを始めた際にすぐに辞めると周囲からのバッシングがひどいですよね。

上司
根性がないなぁ

長くやることで楽しさが出てくるもんだぞ?

いまここで諦めて辞めても次も絶対うまくいかないぞ

自分の人生がうまくいっていないのに、こういうよくわからない助言を言ってくる人は多くいます。

この言葉は半分は事実で半分は聞き流しても大丈夫です。

確かな事実ではありますが、別に今の会社や環境で必ずしも定年まで頑張り続ける必要はないですよ。

チャイカプ(私)
私もなかなか会社員生活を長く続けられずに転職を繰り返してきましたが、いまはかなり幸せに働けています。

自分は本当に根性無しだなと自らを追い込む必要は全くありませんよ。

根性なしこそが生き残れる時代
  1. 根性なしの特徴×5つ
  2. 根性無しは病気?
  3. あなたが必要とされる場所の探し方
ここを解説!

根性無しと言われても、幸せに生きられる方法をお伝えします。

結論から言いますと、あなたの場合はまだ本気で打ち込みたいものに出会っていないだけの可能性が高いです。

いわゆる根性がある人ってどんな人よ?

いわゆる根性がある人ってどんな人よ

1つの職場をイメージして、一般的に「根性あるな~あの人」と思う人の特徴と言えばこういうイメージでしょうか。

  • リーダーシップ
  • 強い責任感
  • 忍耐力
  • 失敗を恐れない
  • やりきる覚悟

上から与えられた掲げた目標を何が何でも達成する責任感と覚悟。

到底不可能と思われる数値でもなんとかして達成しようと周りを鼓舞し巻き込む精神力とリーダーシップ。

簡単にはあきらめない忍耐力も持ち合わせたメンタル強者の生き方。周りから見ててもカッコいいですよね。

チャイカプ(私)
とはいえ、私はあれにはなれないなと29歳の時に悟りました(笑)

その時はこれからの未来をどう生きよう?ってかなり絶望しましたね・・・。

根性なしの特徴×5つ

根性なしの特徴×5つ

逆にこいつは根性が無いなと思われがちな人によくある態度や性格が以下です。

  • 持続力がなくすぐにあきらめる
  • 努力を嫌い、面倒くさがり、すぐに人に頼ろうとする
  • 生きる目標がない
  • ネガティブ思考
  • 現状維持を好み、困難や予想外のトラブルに弱い

あなたに当てはまる項目がありそうでしょうか?詳しく確認したい方は以下詳細をクリックしてご覧ください。

根性なしの特徴×5つを見る

持続力がなくすぐにあきらめる

すぐに物事をあきらめる人も根性無しと思われがちです。一つのことを始めても、それを最後までやり通す持続力がない。

すぐに飽きる、他のことに気持ちや意識が向いてしまって何かをやり遂げる経験がない。

こういう方には新規プロジェクトなどの比較的長期で執り行う様な企画を回すことはできません。

途中で嫌になってしまうことがわかっているからです。簡単ですぐに終わる仕事をだけが会社からは与えられるので、給与も低いままとなります。

努力を嫌い、面倒くさがり、すぐに人に頼ろうとする

努力することが嫌いで無駄なことだと考えている人。面倒なことを押し付けられそうになったら、上手に言い訳をして避ける。

過去に努力をしても満足な成果を得た成功体験がない人ですね。

努力で楽しい経験や記憶がないのですから、努力することが嫌いになるのは当然と言えるかもしれません。

チャイカプ(私)
調べればわかることですら、人に聞いて回答を教えてもらおうとするタイプとも言えますね。

質問しても返事がない場合、ggrks(ググれカス) と思われている可能性があります。

生きる目標がない

あなたには何か生きる目標がありますか?

根性無しと言われる方の多くは目標が何もありません。毎日何となく生き、与えられた仕事を盲目的にこなすだけ。

毎日がつまらないと感じ、「何か面白いことがないかなぁ」などと、面白いことが勝手に振ってくることだけをただ願うばかり。

自ら何かをしようという気力もありませんから、ため息をついたり他人へのやっかみ、嫉妬、ひどいと中傷をする場合もあります。

行き当たりばったりで他人(会社)任せの人生。何のために生きているのか?しっかりと自分と向き合う必要があります。

ネガティブ思考

すべてにおいて悪い面を見つめている人。あなたのまわりにもいませんか?「良いことが起こるはずがない」と思っているタイプです。

やる気やモチベーションもなく、「どうせやっても無駄」と行って何も行動しない。

こういう人は目立っている人を妬み、嫉妬し、悪口を言ったり書き込んだりする傾向もあります。

現状維持を好み、困難や予想外のトラブルに弱い

人は少しでも楽な方法を選びがちです。根性なしと言われる人は、現状維持を好む特徴があります。

新しいことを学び実行すると、多くの失敗を重ねる危険があり、慣れるまでは非効率な活動を強いられがちです。

しかし現状維持を保っていれば、新しいことを学び失敗する恐怖を避けることができます。

自分が楽をしたい為に、現状維持を好むのです。そのため、困難やトラブルに弱い傾向があります。

それはそうですよね。予定調和の活動しかしてこなかったので、急に何か起きたときにどうすればよいのか?

マニュアルだって用意されていないので、何も判断ができず混乱するばかり。。困難やトラブルに見舞われると、自分でどうすれば良いのかわからなくなります。

根性無しは病気?いいえ、違います

根性無しは病気?いいえ、違います

「根性なし」って悪い言葉で使われますよね。1つの物事に集中していられない。継続、忍耐力がないと。

ADHD(注意欠陥・多動性障害)と呼ばれる人は「根性なし」に当てはめられがちなんですが、このADHDもマイナスのワードですよね。

チャイカプ(私)
私も昔、父親に言われてひどく傷ついた記憶があります。

確かに継続と忍耐は大事なのですが、なんでもかんでも根性論で続ければいいってわけではないですからね。

あんたそれで幸せか?と。

彼は会社員として働くことをかなり我慢していました。

ただ家族を養うことを理由に言い訳するのはダサいなと感じたのは憶えています。

今の会社で働く、家を買う、子供を作る。それらはすべて彼が自分で決めて判断したことですからね。

自由に生きようとしている息子にちょっと嫉妬してる部分もあったのかもしれません。

ひろ:なんか堀江さんの話を聞いていると、ADHD(注意欠陥・多動性障害)っぽいっすよね。

ホリ:違うよ、ADHDじゃなくて「多動力」だよ。

ひろ:それって、ADHDを良く言っただけですよね(笑)。

ホリ:いや、こうやって良く言い換えることが大事なの。ひろゆきの言うとおり、俺は病院に行けばADHDだと診断されると思う。

俺は医者や周りの人に何を言われようと気にしないけど、世の中の人は「ADHDだよね」と言われると傷つく人がけっこういるのよ。

「障害」なんて言われると、思い悩む人も多いはず。

だから、これからの時代はなんとか障害みたいなものは、ポジティブに言い換えるべきだと思うんだよね。

参照:週刊プレイボーイ

『多動性注意欠陥障害』じゃなくて、多動性=多動力。

少し言葉変えただけで人生変わる。教育者も注意ばかりするんじゃなくて、前向きにさせてあげる事も大事ですよね。

「根性無し」と言われたくない→無理を続けると倒れます

「根性無し」と言われたくない→無理を続けると倒れます

周りが頑張っているからと自分の中の違和感を無視して働き続けるとどうなると思いますか?

  • 心身ともに疲弊して倒れる
  • 生きる喜びと目的が見つからなくなる
  • 気づいた時には会社から必要とされなくなっている

上記は私や私の同僚・先輩に起きた悲劇の事実です。散々頑張っても報われない未来がじりじりと迫ってきます。

心身ともに疲弊して倒れる

気持ちが張っているときは問題ないんですよ。ただ、色々なことが重なってある日プツっと糸が切れたようになる。

私の同僚や先輩に起きた例として、

  • 急に毎日遅刻するようになる
  • 外出先の路上でバタっと倒れる
  • ありもしない空アポを入れる(怒られないために)
  • 劇太りする
  • ノーブラで出社する
  • 就業中に寝巻に着替えはじめる

まぁとにかく色々と起きましたね。最後の寝巻は私ですね(笑)

新卒で入った会社は残業だけで200時間近く仕事をしていたんです。みなし残業なので、貯金は全くたまりません。

どうせ残業しないと終わらないことがわかっていたので、もう面倒くさくて寝巻きに着替えて仕事していましたね・・・。

普通に働いている環境では起こりえないことが平気で起こる。でも本人たちは別に違和感を感じていないんですよ。

チャイカプ(私)
色々なストレスが重なると、急に倒れたり出社できなくなる社員とかいたなぁ。。。

生きる喜びと目的が見つからなくなる

そのまま無理して働いて5年後・10年後はどうなると思いますか?

最悪のシナリオの1つが「自殺」です。

自殺率

参照:諸外国における自殺の現状 – 厚生労働省

この図は厚生労働省が世界と比べた場合の自殺率を表したものです。2011年時点で韓国に次いで2番目に自殺死亡率が高い国となっています。

必要以上に責任を負いこみ、自分はダメだと絶望に伏せる。

本来それは労働者1人の責任ではなく、経営陣の責任ですよ。そこまで追い込まないとしないと儲からない仕組みしか作れてないわけですから。

仮に身体を壊さず働けたとしても、どうでしょう。あなたの周りにもいませんか?

いつも覇気がない顔をしている人。愚痴や小言ばかり言いあっている人。仕事ができてお金も稼いでいる人をただ羨ましがって妬んでいる人。

あなたもダークサイドに落ちる可能性は充分にありえますよ。

チャイカプ(私)
わたしも出世していく同僚とかを見て、ただ僻んでやる気を失っていくだけの人間でしたねぇ・・・

彼らの見えない努力、忍耐、覚悟がその時にはあまり見えていませんでした。

でも、私の場合はどうしてもそこの会社では伸びることができかったんですよね。

気づいた時には会社から必要とされなくなっている

ある意味これが1番不幸せかもしれません。私の1個上の先輩がまさにこれでしたね。

本人は頑張ることに多少のストレスはあっても耐えられてしまう。しかし気づいたら後輩がどんどんできて、昇進・昇格で抜かれていく。

自分が上に行けないのは努力不足だと空回りして、気づいたら会社が求めている人材とはかけ離れた存在になっている。

30歳くらいで気づけてほかに転職とかできればいいんですけどね。これが生殺しされて40歳とかなっているともう・・・ね。

その頃には他の会社では一切使えない人間となっています。早めに区切りをつけることも、その後の人生をプラスに変える材料なんです。

あなたが頑張れないのはあなたのせいではない

とかく努力不足の本人が責められる傾向が強いですけど、悪いのは環境です。

この環境も絶対的に悪い環境と、人によっては問題ない環境と別れます。

前者のような会社に入った場合は、自分の資産も貯まらずに経営者だけが得をするので、とっとと逃げ出しましょう。

人によって我慢ができる対象って変わりますよね。例えば窓ガラスを爪で引っ掻くのが耐えられない人もいれば、狭い空間にいると冷や汗をかく人。

仕事もそれと同じですよ。仕事の内容、仕事場の雰囲気、社内ルール、勤務時間、勤務場所。合わないもんは合わないんです。

他の人が我慢できている=偉いわけではないんですよ。そこは違うからといって凹む必要性は全くなし。

上司
もう辞めたいだと?何も成し遂げていないじゃないか。

そんなんでは、どこに行っても通じないし野垂れ死にするぞ。

チャイカプ(私)
こういう発言している人こそ、その会社以外では通じなかったりします。w

仕事も会社も要はガチャガチャですからね。運よく自分にマッチする環境を選べた人もいれば、そうじゃない人もいる。

たとえ会社は世間から羨ましがられるところでも、自分の部署はクソでした。上司はクソでした。こんなことは良く起こりえます。

学生時代からたまたま選んだ会社がそのままあなたにとってベストである可能性なんてほぼないんじゃないですかね。

チャイ猫
石の上にも三年って言わないかい?
チャイカプ(私)
そうだね、でもそれは本人が本気でやりたいと思っていて、きちんと成果が反映される場合に限って使っていい言葉だよ。

わたしが本気でやりたいことが見つかったのは35歳過ぎてからですからね。遅すぎる?でも今は充分幸せですよ。

大事なことは違和感を無視せずに最適な環境を探す努力を怠らないことです。

あなたが必要とされる場所は間違いなくあります

交渉成立、シェイクハンズ

わたしは現在はタイで会社員として働きながら、個人でも事業(副業)をして生活するというスタイルをしています。

このやり方はとてもあっていましたね。35歳を過ぎてからやっと見つかった感じです。社会人になってから10年以上。

何が言いたいかといいますと、そんな簡単に見つかったわけではなく、

チャイカプ(私)
自分が本当に居心地がいい環境ってなんだろう?

これを常に頭の片隅に入れながらそれぞれの職場で働いていたわけです。

その時の自分の状況(年齢、家族、健康、etc)によって、求める環境も変化していきます。

どんなところにいる自分が1番輝いていられるか?これは妄想でもいいので、考えたり調べたりしておきましょう。

海外で暮らすまでの経緯や、これまでの職歴などはトークイベントの記事でも書かせていただきましたので、良かったらご覧ください。

逃げ続けた先に見えたもの

わたしは職歴も多いですからね。でも自分で心から納得していないとその組織では働いていられないんです。

だから他人から見れば「逃げ続けてきた人生」に見えるかもしれません。

でも結果的には周りの目を気にしなくてよかったです。

正直、1社目の正社員を辞めるときは本当に心配でしたよ。もう一般的な幸せを望むルートには乗れないんじゃないかって。

チャイ猫
合わないからといってずーっと逃げてるだけではだめだよね?

環境を変えてそこでまずはチャレンジ。それでもだめなら次ってことよね。

結局なんでいまは幸せって思えたの?

チャイカプ(私)
自分の場合は会社員+副業というスタイルが1番しっくり来たって感じかな。

会社員でいることのメリットは安定。毎月決まった給料が振り込まれる。これってすごいことですよね。

一方で労働者として働いているだけだと、どんなに頑張っても会社が1番の利益を得る仕組みです。

自分が休んだ瞬間に収入が途絶える。これではいつまでたっても裕福にはなれません。

このサイクルにいる間はずーっと死ぬまで動き続けてなければいけない。そんな人生は嫌だなと。

チャイカプ(私)
この考え方は4つのクワドラントで説明できます。

労働者階級から資産家階級へ。詳しくは以下の記事を参照ください。

だからって起業するような才能も目標もなかったんですよね。だから副業です。

根性無しが根性を出せる場所を急いで探しましょう

根性無しが根性を出せる場所を急いで探しましょう

世界はものすごいスピードで変化してきています。

江戸時代の50年と昭和の50年では国の成長具合はとんでもなく変わっていますが、令和はさらに加速しそうですね。

終身雇用の崩壊、新卒一括採用の停止、年金破綻、2,000万円不足問題。これらは間違いなく現実的に起こる未来でしょう。

チャイカプ(私)
別に会社員オワコンとか日本オワコンとか言うつもりは全くないですよ。

ただこれまで当たり前とされてきたレールに乗っているだけでは、幸せになれない人が増えていきそうですよね。

会社での評価<市場評価

Tweet

転職したことがない人ほど自分を高く評価してたりします。で、中年になって愕然とするわけですね

「会社の看板だけで食えてた」

この事実って別に大手に限ったことではないっていうね。

転職する気がなくても市場価値を測るために常に需要確認しておくの大事です

これまでに1度も転職をしたことがない人ほど、会社評価と市場からの評価の乖離が大きいんですよね。

自身の市場価値は今すぐ転職をする気がない人ほど、常に見ておくべきデータです。

いざ自分が辞めたいと思った時に、使い者にならないと評価されたら悲しいですよね?

日頃から転職市場を見ているエージェントから、自分の価値を計っておいてもらうことは大事ですよ。

チャイ猫
無料で利用できるし、使ったらからといって確実に転職しなければいけないわけでもないのに。

利用しない人は本当に損をしているよね。

チャイカプ(私)
仕事で忙しい人にオススメのエージェントは以下のリンク先で紹介しています。

個人でも稼げるように

中々自分にしっくり来る環境がないなぁ
会社にだけ頼って生きていくのは不安

こういう方は副業で稼いでいきましょう。いきなり何十万と稼ぐのは難しいので、まずはできる範囲で確実に稼ぐという経験を積んでいくことが大切です。

根性なしこそが生き残れる時代:まとめ

ここまでの話をまとめます。

  • 無理に「我慢」だけ続けても成果も出ずに身体も壊すだけ
  • 根性無しと言われても気にせず環境を変えることが大事
  • 多動力があり、新しいことに挑戦していける人こそ生き残れる可能性が高い
自分に向かないことをやっていて、あとで振り返ったらこの時の経験が生きたっていうこともあるんじゃない?

はい、そうやって人は過去を活かして成長していきますので、それは間違いではありません。ただ、これは結果論です。

たまたま嫌なことを継続したときの経験が活きただけで、嫌なことじゃなければ経験にならなかったか?違いますよね。

好きなことを継続して得た経験なら、もしかしたらさらに伸びていたかもしれない(というかその可能性が高い)

チャイ猫
「これマジ楽しいぃ~燃えるー!!」って本気でやってる人と、

ダルそうに働き、日々間違いを恐れ、怒られることにビクビクして働く人

どちらが成果を出すかは火を見るよりも明らかですよね。

それであれば自分が好きなこと、居心地がいいと思える環境を継続したほうがいいにきまってます。

とにかく我慢をすれば報われたのは今の60代付近の世代までです。

良くも悪くも、わたしたちは自分の意志を持って活動していかないと厳しい老後しか待っていません。

自分の未来は自分で変えられます。

他人の判断や周りに合わせてに自分の人生を生きるのは、もうやめにしてもいい時代ですよ?

嫌なことからはさっさと抜け出して、あなたらしい人生にしていきましょう。

働き方を見直したいなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール