副業で月2万稼ぐ!会社員やOLが本業とは別に収入を得る方法

副業で月2万稼ぐ記事のアイキャッチ画像




毎日仕事をしてお給料をもらう。そこから家賃、光熱費、生活費を支払い、なんとか余ったお金で趣味に使うか貯金をするか。

毎月の給料にプラスしてあと2万円あれば生活に余裕ができるのに

こう思う方も多いですよね。2万円の昇給はボーナスを除いてすぐに実現できるかというと、なかなか難しいというのが現実です。

毎月あと2万円あれば美容代や趣味に回すなど、経済的に少し余裕ができますよね。滅私奉公して残業しても昇給ではたいして報われないのが残酷な事実です。

そしてあなたにだけ終身雇用が約束されているわけでもありません。会社には期待せず、自分で副業をして稼いでしまいましょう。

今日は本業に影響を与えずに2万円の収入を得るやり方について書いていきます。

月2万を目指すなら空いた時間にできる副業がおすすめ

電車を待つ女性の画像

副業で月2万円といっても本業に影響が出ては元も子もないですよね。副業をするなら「本業に影響が出ない程度に」が鉄則です。

多くの会社や企業が「副業を認めない理由」にこの「本業に影響が出ること」を懸念していることが理由として大きく挙げられます。

副業を始めることでリフレッシュする時間が減り、そのことで本業に少なからず影響を与えると。

ただこれは当然建前で、企業としてはできる限りサービス残業含めて安く労働者をこき使いたいだけです。他のところに大事な労働力を投下してほしくないですからね。

日系企業は契約段階での仕事の定義があいまいなので、みんなとにかく何でも引き受けざるを得ない環境に追い込まれがちですよね。。。

会社員やOLをやっている方の中には、

副業OKになってくれたら嬉しい!

と思う方も多いですが、まだまだ理解を得るには時間がかかりそうです。

そういった背景もあり、会社に理解をしてもらって稼ぐというのはあまり現実的ではありません。自分の身は自分で守りましょう。

まず副業をはじめる。そのうえで「本業に影響を与えない」「会社にバレにくい副業」を選ぶことが重要なポイントです。

月2万の副業収入を目指すならこれがおすすめ!

「月2万円の副業ってどんなものがあるの?」と思うところですが、月2万円程度ならスマホ、在宅ワークで稼いでいる人も多いですよ。

最近はクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスを利用して自宅でも手軽に「在宅ワーク」を始められて、中には「スマホでできる」お仕事もたくさんあります。

パソコン、スマホがあれば始められるので自宅にネット環境があればすぐに始められて準備がいりません。手軽に始められて便利ですよね。

副業で月2万円の収入を得るのにおすすめなお仕事にはこういったものがあります。

  • スマホでできるお仕事
  • アンケート回答
  • 在宅でできるライティング
  • ブログ記事作成

スマホでできるお仕事

スマホと女性の画像

スマホでできるお仕事は通勤中や仕事の休憩時間にもできるので一番手ごろに始められます。

例えば簡単なブログ記事作成(400文字程度)、アンケート回答、ライブチャット(チャットレディ)などがあります。

スマホでできるものは「短時間でできるもの」を探すのがポイント。ブログ記事作成やアンケート回答では、通勤時間や休憩時間で入力ができるものを選ぶと続けやすいですよ。

なおライブチャットでは「ノンアダルト」「メールのみ」のお仕事なら、普通のメールのやり取り感覚でお小遣い稼ぎができるので、女性に人気があります。

\ノルマは一切なし/

アンケート回答

ipadでタッチしている画像

クラウドソーシングサービスだけでなくアンケート回答のモニターを募集している企業もあります。アンケート回答のお仕事も主婦、会社員、OLなど人気が上がっているお仕事です。

「ライティングはちょっと敷居が高い気がするけど、アンケート回答なら気軽に始められそう!」という方も多いですね。

アンケート回答のお仕事は特別なスキルは不要で、自身の体験をもとにアンケート項目に回答していくだけなので、「休憩中にちょっとお仕事」なんてこともできます。

仕事をしながら通勤・休憩時間、その他空いた時間に簡単にできるので、副業としても始めやすいです。

在宅でできるライティング

女性がライティングしている画像

仕事から帰宅した後に自宅、もしくはパソコンとネット環境があれば外出先でもできるのがライティングのお仕事です。

ライティングというとちょっと難しい、時間がかかるといったイメージがあるかもしれませんが、すき間時間を使って月に2万円くらいの収入を得ることもできます。

実際に主婦の方で1日1~2時間程度の空いた時間で月に1~2万円の収入を得ている人はかなり多くいますよ。

ポイントは、自分の得意分野や文字数1000文字~2000文字程度のものから始めてみること。

初めは得意分野に近いもので文字数少なめのものなら、初心者でも月に1~2万円程度の収入を得ることが可能です。

仕事終わりに1~2時間程度の時間が取れればできるので始めやすいお仕事です。

ブログ記事作成

wordpress画面のPCとiphone画像

ブログ記事作成はクラウドワークス等でブログ記事の募集をしている場合と、自分でブログを立ち上げてブログ記事を書く方法があります。

前者が先ほど述べたライティング。月2万円の収入を確実に得るのであれば、クラウドソーシングサービスでブログ記事の募集を探して報酬を稼ぐ方法が一番確実ではあります。

ブログ記事の募集でクラウドソーシングサービスで「タスク形式」で募集しているものなら1回ごとの作業になるので、気負わず手軽に始められますよ。

そして後者のケース。自分でブログを立ち上げて収入を得たい場合。月に2万円の収入を得るには時間と労力、ある程度の知識が必要になります。

収入を得られるようになればブログでの収入がおすすめですが、なかなか収益が上がらず挫折してしまう人も多く、今すぐに2万円の収入を得たい場合にはおすすめできません。

ただし、ライティングのみだといつまでも自分の労働可能時間の限界=収入の限界になってしまいます。これだと自分の資産は増えません。

自分が働いていない(or別の仕事をしている)間にも稼いでくれる可能性がある=資産になる。それがブログです。

ライティングをしながら知識と経験と費用をためつつ、自分の資産となるブログも合わせてはじめておくことをオススメいたします。

1日700円前後稼げれば月2万円の副業収入は可能

計算機とコインの画像

月2万円の収入を目指すなら1日700円前後の収入があれば実現できます。

1日700円×30日(1か月)=21、000円の計算になるので、1日700円の収入を毎日続けられれば月2万円の収入は可能なんですね。

先ほどご紹介したおすすめのお仕事は1日700円の収入も十分に可能なものをピックアップしてご紹介しています。

自宅で空いた時間にできるものや、通勤時間・休憩時間にスマホで手軽にできるものなど、お仕事のスタイルもさまざまなので、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

ここまで見てみると、なんとなく月2万円の副業収入が自分にもできそう!という気がしてきませんか?

誰でも始めは不安があったり、続けられるかな、と心配もあります。慣れるとちょっとした時間にできるお仕事なので長く続けられますよ。まずは興味のあるものからチャレンジしてみましょう。

人が面倒だと思うことに対して重い腰を上げて、すぐに行動に移す人が安定して2万円稼げる人ですよ。

副業するなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!