タイで買えるETFのおすすめ商品を紹介します(購入済み)

タイで買えるETFのおすすめ商品を紹介します(購入済み)
タイに長期で住むことになったし、どうせならタイ国内でも資産運用できないかな
個別株もいいけど、ETFでリスクを減らしながら買いたい。どこで買おうかな

在タイ邦人数が増えるにつれ、現地採用、駐在員、駐在員妻、ロングステイなどタイで長く生活する方の中で、タイ国内で投資をしたい人たちも増えてきました。

本日は投資の中でもタイでできるETF投資について、購入できる商品などをご紹介します。

なお、結論から申し上げますと、個人的には銀行を通じて米国ETFの購入がおすすめです。

記事を読み進める前に。

投資資金のバーツは足りていますか?費用が足りない場合は日本から送金をする準備をお忘れずに。
Wiseなら手数料を最安で海外送金できますので、利用していきましょう。

\今ならキャンペーン有/

タイの証券会社で購入できるETF

Asset Class Symbol ETF Name Tracking Index Index Summary 分配金利
回り(%)
時価総額
(M. Baht)
Local Equity 1DIV Thai DEX SET
High Dividend ETF
SET High
Dividend 30Index
SET 上場銘柄の内、時価総額が高く、
高い流動性を維持している高配当 30銘柄に投資。
9.15 1,040.47
Fixed Income ABFTH THE ABF THAILAND
BOND INDEXFUND
iBoxx ABFTH Index 主に政府、その他行政機関、
またはそれに関係する債券に投資。
0.49 18,330.00
Local Equity BMSCITH BCAP MSCI
THAILAND ETF
MSCI Thailand
ex Foreign Board Index
タイ市場の大中型株の内、
Foreign Board に上場しているものを除く、33銘柄で構成。
5.06 2,372.00
Local Equity BSET100 BCAP SET 100 ETF SET100 Total
Return Index
SET100 の構成銘柄に投資し、
譲渡益、配当益両方を目指す。
1.5 1,996.00
Foreign CHINA W.I.S.E. KTAM
CSI 300 China Tracker
CSI 300 Index 上海取引所、深セン取引所の上場銘柄A株の内、
時価総額及び流動性の高い300銘柄に投資。
N.A. 1,829.24
Local Equity EBANK KTAM SET BANKING
ETF TRACKER
SET Banking Sector SET 上場銘柄の内、
Financials/Banking セクタ―の銘柄に投資
N.A. 3,371.60
Local Equity ENGY MTRACK ENERGY
ETF FUND
SET Energy & Utilities Sector SET 上場銘柄の内、
Energy&Utilities Sector セクターの銘柄に投資。
3.47 4,211.68
Local Equity ENY KTAM SET ENERGY
ETF TRACKER
SET Energy & Utilities Sector SET 上場銘柄の内、
Energy&Utilities Sector セクターの銘柄に投資。
3.62 3,765.07
Commodity GLD KTAM GOLD
ETF TRACKER
The price of
gold bullion 99.5%
金純度が 99.5%以上、
SPDR® Gold Trust にのみ投資。
N.A. 2,330.48
Local Equity TDEX THAIDEX SET50
EXCHANGE TRADED FUND
SET50 Index SET50の構成銘柄
(流動性が高く時価総額の高い上位 50 銘柄)に投資。
2.77 18,415.49

参照:sbito

こちらはタイで購入できるETFを一覧表にまとめたものです。SBIタイランドが2019年1月3日にまとめたものを整理して記載しています。

当時は16種類ありましたが、今はこちらの11種類ほどでしょうか。

チャイ猫
2021年年初にあったBSET100とかもなくなっているね。

人気がない商品や利益出ていないものは市場からなくなっていってるのでしょう。

そもそもETFって?

ETFとは、「Exchange Traded Fund」の略で日本語にすると、「上場投資信託」と呼ばれます。

投資信託は投資の専門家にお金を預けて、自分の代わりに資産運用をしてもらう金融商品です。

ETFは投資信託の中でも証券取引所に上場してものです。株と同じように値動きを見ながら自由に売買ができます。

リスクを軽減する分散投資が基本ですが、その分散を適切な形で示してくれるのがETFです。

タイに限らず、日本や米国にもあります。

表に記載があるように、ほとんどタイのローカル株に投資をする形になります。

それ以外だと中国のCSI300のインデックスかCommodityの金に投資をするものだけですね。

なお、SBIタイランドは現時点では、日本を含む海外の株式、ならびに発行国を問わず債券は取り扱っていないとのことです。

タイ(一部中国)の上場株式・上場投資信託(ETF)のみ購入可能です。

購入時の注意点

証券口座に預け入れ資金に金利は発生しません。預かり資産の自動運用はないので、お金をいれておくだけだと、何も発生せずです。

あと注意すべきは出来高ですね。

SBIタイの売買画面

こちらは売買画面です。Total Valueと書いてあるものが出来高なんですけれども、非常に小さいものが結構あります。

例えばENY(1,512)やEBANK(0)とかは、ほとんど出来高がないです。もちろん、ほぼ取引が成立してない商品でも買うことはできます。

しかしいざ、あなたが売りたい時になかなか思う値段で売れない。塩漬けです。

こういうのはあまり手を出さないほうが良いでしょう。

チャイ猫
そもそもタイ人にはあまりタイ系ETFはあまり人気がないみたいだね。
チャイカプ(私)
そうだね。後述する別の方法で運用している人が多いかな。

私もSBIタイの口座はあるんですが、結局運用は他でやっています。

タイのETF以外の購入方法は?

チャイ猫
アメリカの個別株って買えないんだっけ?
チャイカプ(私)
外国人に限らず、実はタイ人ですら買えないんだよね。やり方としては以下の3つです。
  1. オフショア口座を銀行経由で購入する
  2. SBIのfractional Sharesを利用(タイ人のみ)
  3. 外国(タイ以外)の証券口座を利用

オフショア口座なんて手数料が高すぎて庶民には関係ない世界だし、SBIのfractional Sharesは日本人は利用できず。

どうしても個別株をタイで買いたいなら外国の証券口座を利用するくらいでしょうか。

ただ売買手数料も高くつくので、あまりオススメはしていません。

タイでETFを買う際のオススメ商品は?

タイはこの先の人口も減少を始める、日本と同じ高齢化社会へと向かっていってます。

短期売買ならまだしも、長期で利益を狙うということであれば、あまり市場としては期待できないかなと。

少なくとも、自分の資産の大半を占めるべき内容ではないですよね。

チャイ猫
実際にここ10年くらいの市場成長規模を見ても、タイや日本に投資している人に比べ、米国集中していた人の利益差は半端ない差になっているよね。

もちろん、今後も似た動きになるかどうかは、誰にもわかりません。

ですが、これまでの実績と人口増加率をベースとして考えるのであればどうでしょうか。

高齢化を迎える国に投資するよりかは、多くの移民を受け入れる米国だったり、ほかの国も混ぜた投資手段が適切なのではないかなと。

チャイカプ(私)
私は米国ETFと全世界株に連動したETFを購入して運用をしています。

詳しくは以下の記事をご参照ください。

\投資資金がないなら、まずは資金を増やす/

タイで投資をするなら、要チェック

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイ中心に部屋で働くのが好きな人です。

【経歴】新卒ブラック社畜→ニート→海外就職+副業→海外テレワーク+複業。

35歳から副業で毎月6桁くらい事業投資(複数サイト運営)。2021年からタイで金融投資(米&全世界)を開始。2031年からは自分の事業だけでサイドFIRE予定です。

詳しいプロフィール