副業×ホストの始め方

副業ホストの記事のアイキャッチ画像




女性が好きだし、ちまちま稼ぐくらいなら、もっとドカンと稼いでみたい!

その夢、叶うのがホストです。今回は副業としてホストを行うことのメリットやデメリットについて紹介します。

ホスト業界はテレビ番組等で華やかな姿、ホストが大金を得ている様子が多く取り上げられていますよね。

「ホスト=魅力的な仕事」と捉える方も多くいらっしゃいます。

実際にホストを副業としてはじめ、NO1にまでなった方の話を踏まえつつ、ホストの魅力に迫っていきます。

副業ホスト:デメリット

デメリットの文字画像

ホストの仕事は魅力的なメリットだけでなくもちろんデメリットもあります。合わない人は合わないので、ここは理解しておきましょう。

ホストの副業を行った場合に考えられるデメリットは以下の通りです。

  • 大量飲酒により体調不良になる可能性
  • 指名獲得競争
  • 本業にバレる可能性

大量飲酒

まずホストの仕事につきものなのが「大量飲酒」です。

働き始めは指名客がいないことが当たり前なので、慣れるまでは先輩ホストに付き添いヘルプとして働くことになります。

ヘルプの仕事はいわゆる「盛り上げ役」ですので、場を盛り上げるために、大量の飲酒を求められる可能性は高いでしょう。

飲み過ぎても体調管理をしっかりと行えなければ、本業の仕事に支障をきたしてしまいますので注意が必要です。

しかしトーク力や盛り上げ術を磨き酒を飲むこと以外で場を盛り上げ成功している「お酒が弱いホスト」の方もいます。

大量飲酒のデメリットは工夫次第で充分対策ができます。

指名獲得競争

また大金を稼ぐためには指名客を増やし売り上げを上げる必要がありますが、指名客が欲しいのは他のホストも同じです。

他のホストとの指名客獲得の争いは大変で、お客さんに気に入られるために、まめな連絡や気遣い等、指名客獲得のための様々な努力が必要になります。

成功しているホストをチェックすると、必ずしもルックスが良いだけの「イケメン」が成功しているとも限りません。

来てくれるお客さんをリサーチし、お客さんが好きなことや興味のあることを事前に勉強し会話に盛り込んで喜ばせる。

成功するホストに影の努力は欠かせないのです。

ホストの副業は本業の会社にバレる可能性がある?

ホストの副業は本業の会社にバレる可能性があるのは、勤務するホストクラブから得られる収入が「給与所得」とみなされた場合です。

通常ホストでの副業収入は、委託契約の形式での収入であれば所得区分は通常「事業所得」や「雑所得」となります。

しかしそのホストの勤務先が税務調査で雇用契約であると認定された場合、ホストでの副業収入は「給与所得」となり、副業収入の情報は本業の会社へと伝わってしまうのです。

ホストでの副業収入が委託契約か雇用契約かの判断は、税務署に委ねられるため副業がバレないための対応のしようがありません。

本業の会社で、副業を行うことによる処罰が明確に決められている場合は、ご注意ください。

また副業を容認している会社に勤めている方であっても、一般的な会社の多くはホストのような水商売の副業について否定的な考えを持っていることがほとんどです。

水商売の副業を嫌う理由の一つとしては、夜の仕事であることや大量飲酒を要する仕事であるため、本業の仕事に支障をきたすと考えているからです。

副業がホストならなおさら副業がバレないための対策はしっかりとしておきましょう。

とはいえ、多くのOLさんがこっそりとキャバクラで働いているのと同じで、キャッシュで給料をもらっている限りはバレる可能性が低いのも事実です。

副業ホスト:メリット

メリットの文字の画像

ホストを副業とした場合の主なメリット次のとおりです。

  • 他の副業と比べてホストは高額な収入を得られる
  • 働く時間が短く、勤務時間も選ぶことができる

ホストは時給の他に様々なボーナスが設けられていて、お店で売り上げNo.1のホストや皆勤のホスト、新人賞などお店によって様々なボーナスがもらえることが多いです。

また、時給で最低保証されている給料の他に、指名を増やし売り上げが上がるごとに給料が上がる歩合制を導入しているホストクラブも多くあります。

頑張って売り上げを上げる程、報酬が上がっていくことは、ホストの仕事の最大の魅力と言えます。

また勤務時間についてですが、ホストクラブの営業時間形態の多くは19時から25時くらいまでの「1部営業」と5時から12時くらいまでの「2部営業」に分かれています。

日中本業の仕事をしている方は1部営業で働くことになりますね。

1部営業の中でも希望の時間で短時間働くことが可能な店であれば、本業の仕事に支障が出ることなく働くことができるでしょう。

「最低1時間以上勤務」で雇ってくれるホストクラブもありますので、忙しい稼ぎ時に短時間でしっかり稼ぐという効率的な働き方も可能です。

副業でホストNo1になった、にゃもさんの体験談

にゃもさんのホスト時代の画像

会社員をやりながら副業でホストをやり、過去にNo.1の座に輝いた、にゃもさんのお話をお聞きしてきました。

サラリーマンをしながら、ホストをしていたとお聞きしました。本当ですか?
にゃもさん
はい。やっていましたよ。
すごいなぁ・・・どういうスケジュールで働かれていたのでしょうか?
にゃもさん
勤務時間は18:30-1:00ですね。

体力的にはしんどかったのですが、

定時に退社できる環境をつくりなんとか通えました。

せっかくですので、にゃもさん視点でホストのメリット・デメリットを教えていただけますでしょうか。
にゃもさん
わかりました。まずはデメリットは以下の3つです。
  • 勤務時間は18:30~1:00(要相談)で、休みは週1なので、体力が必要
  • 空き時間で女性との連絡は必須
  • 女性と話することが慣れていないと緊張する
なるほど、やはり体力、そしてマメな連絡が必須ですね

昔からマメな男はモテると言いますからね・・・

にゃもさん
ですね。メリットは以下3つです。
  • 売れれば売れるほど収入が上がる。(収入は青天井)
  • 学生やサラリーマンでも副業として始められる。
  • 女性とプライベートで仲良くなれる
ふむふむ。やはりお金がすごいですよね。いくらくらい稼げるものなんですか?
にゃもさん
基本的には最低給与保証があるので、15万円くらいはどんなに売れていなくても手に入れることができます。

ぼくは100万円ほど店内で売りあげていたので、収入は80万円まで上がりました。

すごww 

歩合の割合も良いなぁ。

にゃもさん
ただ給与制度は店舗によってさまざまなので、注意する必要はありますよ。
なるほど、お店選びが大事である、と。
これ以外にも何か予想していなかったメリットってありますか?

にゃもさん
無駄な飲み会や同期との集まりに参加できなくなるため、お金が貯まりました。(笑)

これはぼくが予想していなかったメリットです。

あーなるほど!

でもどうせ飲むなら稼ぎにつながって

女の子とも仲良くなれる飲みの方が

効率も良いですもんね。

にゃもさん
最低収入保障があり、さらに売れれば青天井のホストクラブ。

メジャーではないですが、副業としての選択肢はありです!

いやー夢がありますね。

にゃもさん、ありがとうございました。

ホスト時代を得て、現在は台湾でご活躍中のにゃもさん。かなり面白い人生を歩んでいますので、こういう生き方もあるのだなーと目から鱗が出ますね。

以下、にゃもさんのブログになります。

参照:台湾にゃも

副業でホストの求人を探すには

べんちでスマホをいじる男性

にゃもさんもおっしゃっていましたが、店舗によって条件は違います。ちょっと間違うとブラックオーナーの元、過酷な労働を強いられる可能性も0ではありません。

あくまでも夜の世界ではありますので、未経験でスタートしする場合はそれなりに安全な場所ではじめないと身も心も保てません。

  • 最低保証があると言ってたのに、実際にはお金をくれない
  • 店を辞めるなら罰金100万円を支払えと言われ、お店を辞めれない。
  • 体育会系ノリについて行けずイジメられた
  • 規で指名をもらえるはずが、強引に先輩に横取りされた

こういうことが起きてしまうのも事実です。とはいえこれらの問題を、素人である個人が対応するのは非常に難しいですよね。

お店選びを間違えてしまうと、どんなに頑張っても稼ぐ事ができません。

しかし実際にお店入店してみるまでは、きちんとしたお店がどうかわからないという問題がこれまではありました。

そこで最近では、お店との間に入ってホスト個人を守ってくれるサービスも出てきています。それがホスト・メンキャバ求人バイト.comです。

日給保障など、あなたの希望を代わりに交渉してくれますよ。安心してがっつり稼ぎたい方は、こちらを通して応募すると良いですね。

よくある不安やトラブルは事前に無料で相談できます。

副業とはいえ、自分次第で大きく稼げる可能性があるお仕事。実際に稼いで活躍している他の人の事例は下記をご参考にどうぞ。

\登録1分!100万円プレイヤー続出!/

ホストを副業で行うことのメリットとデメリット:まとめ

今回ご紹介したホストを副業で行うことについてまとめてみましょう。

  • ホストの副業を行うデメリットは大量飲酒による体調不良と思うように稼げない可能性があること
  • ホストの副業は本業の会社にバレる可能性があるため副業禁止の会社に勤める方は要注意
  • ホストの副業を行うメリットは効率よく大金が稼げる可能性があること

ホストのような水商売の仕事を副業とすることは、夜の仕事であることや大量の飲酒による健康面の心配されることから、本業の仕事に支障が出る可能性が高いでしょう。

しかし「効率的に大金を稼げる」というメリットを考えれば、ホストの副業を行うことはとても魅力的です。

実際に開業資金を貯めるためや、多額の借金の返済のため等の理由から「手っ取り早く稼げる」ホストを副業として上手にこなしている方は多くいらっしゃいます。

今回ご紹介した内容をしっかりと理解した上で「自分ならできる!」という自信と覚悟のある方は、早速副業としてホストの世界に飛び込んでみましょう。

\登録1分!100万円プレイヤー続出!/

副業するなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!