人間関係をリセットしたい?何の問題もありません(体験談)

人間関係 リセット したい
いまある人間関係を全てリセットしてしまいたい。でも、そのあと生きていけるかな・・
とにかく嫌われたくないしなぁ・・・でも八方美人って嫌われないけど疲れるんだよね。もっと1人で好きに生きてみたい。

少しでも悪口言われると凹むという方は多いです。わたしもそうでしたね。

でも、周りの意見を必要以上に気にしすぎて疲れてしまっていませんか?

今日はそんな昔のわたしみたいな人に、気にしすぎた結果としてどうなってしまったか?今はどうしているのか?お伝えしていければなと。

チャイカプ(私)
結論から申し上げますと、しょうもない人間関係なんてバシバシ切っても問題ありません。

なお、作業をしながら音声で確認したい人向けにyoutubeでも内容を説明しております。

なぜリセットしたいほど辛い人間関係が生じるのか?

なぜリセットしたいほど辛い人間関係が生じるのか?

非常に幼稚でしょうもない話ではありますが、学校の先生同士でもいじめとかあります。

小学校や中学校って、特定の人間関係が長い時間固定されちゃうからだめなんですよね。

あんな狭い空間で閉じられた世界で暮らしていると、やっぱり変な空気が固定化されちゃいます。

クラス替えがあるまで最低でも1年ですか。せいぜい多くても全体で数百人の空間で小中9年間。

この閉ざされた空間にいると、どうしても忖度せざるをえませんよね。嫌われたら終わりっていう感じになりがち。

これって会社でもいえてまして。会社の部署の人間関係って基本的にはほぼ固定されちゃいますもんね。

その空気の中で生まれているルール=絶対ってなりがちです。

チャイカプ(私)
まぁ他のコミュニティから見ていると、「そのルールめちゃくちゃおかしい」というのはよくある話です。

人間関係をリセットしてきた(私の例)

閉塞された組織って謎の無駄ルールがはびこりがちです。一緒にやらないとはぶる、変な目で見る。

会社であれば決起会、飲み会、社員旅行とか。違うなと思うことを発言すると異端児扱いされるんですよね。

わたしが昔いた会社では社員旅行が当時必須でして、あれはかなりきつかったですね・・・。

でも「社員旅行には行きたくない!」って声を上げたら、意外と賛同してくれる人もいたんですよね。

チャイカプ(私)
もちろん上記ツイートのように口だけ番長みたいな人もいたけど、実際に行動に移す人は少なからずいましたね。

別に大多数に好まれなくても、少数の意見が合う人と付き合っているだけでだいぶ楽になります。

まぁその会社では他にもかなりストレスを感じることが多かった(例:残業だけで200時間)ので、最終的にはうつ病的な感じで倒れました。

チャイカプ(私)
まぁここでやっと気づくわけですね。無理に今のコミュニティに所属するのはよくないって。

定期的に人間関係はデトックスしよう

精神的に参っている時は、視界が狭くなっていて逃げる選択肢が極端に狭くなりがちです。

わたしのように追い込まれてしまう前に。人間関係は自分から定期的にデトックスしていきましょう。

チャイカプ(私)
自分は30代からは積極的に人間関係をリセットして生きています。昔の友人とかもほぼ会わないですね。

別にそれで孤独感とかも感じないです。すごくストレスが減って幸せに生きられています。

ただし新しいことをはじめると、既存のコミュニティからは変な奴だと思われがちです。

日本人って同一民族だからでしょうか?同じように暮らして同じように生きていない人を異様に気持ち悪がります。

チャイ猫
でも孤独を感じる人は新しいコミュニティに入ったり、仲間を作っていけば問題ないね。

新しい人間関係を作る

新しい人間関係を作る

たとえば私の場合。タイに移住することで日本の知り合いとは物理的に離れました。当然知り合いなんていません。

タイに移住してしばらく経過すれば、新しい生活にも慣れてきます。そのタイミングで新たに友人を作る活動を開始しました。

今ってオンラインでいくらでも繫がれますよね。Facebook、Twitter、Instagram。興味ある方には自分からアクションを起こせます。

そこで個人と繫がるもよし、既にあるコミュニティに入ってみるのもよし。

チャイカプ(私)
私の場合は既存のコミュニティには入らずに、自分でコミュニティを作って活動をしていきました。

Tweet類は友を呼ぶ
  
☑愚痴や悪口を言う人は愚痴や悪口を言う人を友達に
☑夢を諦めた人は夢を諦めた人を友達に
  
なので、なるべくそういう人達とは距離を置く。前向きな「言葉」をつぶやき、行動している人の近くに身を置くべき。オン・オフラインの環境構築って大事😌選んでるの自分だし。

だから今いる会社でも「話が合わないなぁ」と感じているならば、そういう人とは積極的に距離を置きましょう。

仕事をする上で必要となる最低限のコミュニケーションは取る。でもそれ以外は関わらないようにする。

チャイ猫
それで給料下がったら困るんだけど・・・。昇給・昇進に響きそうだし・・・。
チャイカプ(私)
自立すればいい話なんですけどね。いつでも辞められる状況を作っておけばいいんですよ。

そのために大事なのが以下3点です。

  1. 貯金ためる(最低1年の生活費)
  2. 転職市場で価値をはかる
  3. 副業をする

貯金ためる(最低1年の生活費)

いつ辞めても大丈夫なように。自分自身が最低限1年間は生きていける貯蓄を貯めておきましょう。

たとえば私の場合はタイで暮らしていますので、生活費って12万~15万円なんですね。1年間で多く見積もっても180万円。

病院、旅行などの変動費も考慮して200万円程度あれば、そこまでストレスを感じずに生きていけるわけです。

チャイカプ(私)
ストレスを感じるレベルではなく、ストレスをギリギリ感じない程度の生活費を計算しておくのがポイントですね

転職市場で価値をはかる

Tweet会社を辞める気が無い人ほど、転職活動は定期的にした方が良い理由

☑️自分の市場価値を確認できる
☑️昇給査定の時に給与交渉しやすい

「この会社辞めても、私って需要あるのね!」って思えれば、普段の仕事でも変に卑屈にならなくていいし、飲み会も一切いかずに大胆に振る舞えます。笑

みなさん勘違いしていますが、転職する気がないときこそ、転職エージェントなどを利用して市場価値を測っておくべきですよ。

  • いざリストラされて明日からのお金に困っている状態
  • すぐに辞めたいから早く決めてしまいたい
  • なかなか仕事が決まらないから、もうイイヤとなげやりになる

次の仕事を決めなければならない、切羽詰まった状態。これでは求人に妥協してしまって長期的に見たら損する可能性は高いです。

余裕があるときに会社以外での評価を定期的に見直すのは必須です。

在職中に転職活動をする

いきなり辞めてしまうと、当然ですけど今後の生活費に支障をきたします。

仕事をしながら新しい仕事を見つけるのに適した人材エージェントは以下の3つです。

チャイカプ(私)
エージェントによってキャリアコンサルタントとの相性もあるし、扱う求人も変わってきます。

最低2~3つは登録して比較してみることをおススメします。

チャイ猫
ちなみに転職決定者の平均転職エージェント利用社数は4.2社と言われているよ。

詳細は以下のリンク先もご参照ください。

副業をする

スキルもないし、副業で稼ぐなんてやり方がわからないよ!
チャイカプ(私)
そういう方は「副業のおすすめと稼げる方法、バレないやり方のまとめ」を参考にどうぞ。

副業を始める時につまずきそうなことを体系的にまとめております。

みんな未経験から始めて何万円も稼げるようになっていますよ。

人間関係をリセットしたい:まとめ

話をまとめます。

    • 人間関係は定期的に入れ替えても問題はない
    • SNS等で新しい仲間を見つけやすい
    • 昇進・昇格を気にするなら、自分で稼ぐ手段をつけておく

他人や会社の指示など外的要因に従う異動。それで環境を変え続けていると、そうされるのが当たり前って思いがちです。

でも人に与えられたタイミングだけで生きていくのって、人によってはしんどいし幸せにはなれないんですよね。

あなたも年を取っていきますので、考え方は変わっていってもおかしくありません。

Tweetおはよう🇯🇵東京

10年前の社畜時代は余裕がなくて気づかなかったけど、朝のカフェってサラリーマンでも勉強してる人が多いですね。

そして現代では副業してる人もいるかも。朝活ってやつですね。

やってる人はやっている。小さな積み重ねの差。頑張ろう🦔

社会・業界・会社という大きな環境、友人・家族といった身近な環境まで。少しずつ状況は変わっていきます。

変わった価値観に対して、いかに早く行動に移していけるか?やってる人はもう動いてますよ。今日から変えていきましょう。

チャイカプ(私)
これから副業を始める人へ。注意点、稼ぎ方、税金対策などをまとめた記事一覧は下記リンク先から確認してみてください
完全網羅
\副業の始め方/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール