複業の始め方を整理しよう【体験談】

複業の始め方を整理しよう【体験談】
「複業」と「副業」って何が違うんだろ。いずれにしてもどうやって始めたらいいのか・・・。
複業ブームっていうけど、スキルもないし私には関係ない話なのかな・・・

長寿大国の日本。人生100年時代といわれる中、1つの会社で安定して定年を迎える生き方は難しくなってしまいました。

これだけ副業が毎日のようにニュースで話題になる中、危機感はもっていてもどうやって始めたらいいか困っていませんか?

今回はそんなお悩みをお持ちで、行動する方法が分からないあなたに向けて、

こちらの順番でご紹介していきます。私も2016年から複業(当時は副業)をはじめています。

35歳を過ぎてからの挑戦。特殊なスキルを持っていない中年の私でもできましたので、あなたでも大丈夫です!

とはいえ当時は何もわからず、手探りで仕事を見つけたり作ったりしていましたので、かなり無駄な動きも多かったんですよね・・・。

今はだいぶ制度も整ってきていますので、ご安心ください。

チャイカプ(私)
なお結論から申し上げますと、まず最初のステップとしては複業向けのエージェントを利用して案件を手に入れていくことをオススメします。

複業と副業の違い

一言でいえば「複業」とは複数の肩書を持ってキャリアを形成していく生き方を指します。

似たような言い換えで、「パラレルキャリア」「スラッシュキャリア」などとも呼ばれますね。

日本で一般的に言われてきた「副業」は、いわゆるサブ。補助的な意味が大きいです。

「複業」の場合はサブではなくもう1つ(ないしは複数)の本業が並行して走っている状態を指します。

チャイカプ(私)
収入の柱を増やしておけば、1つがなくなっても安心して生きていけますよね。

完全に会社だけに依存しているから不安なわけであって、いまから少しずつ複業していくだけで、1年後にはだいぶ違う自分になれているはずです。

複業ができるのは一部の優秀な人間だけ?いいえ、違います

複業できるのは一部の特別な人だけで、何かしら秀でたスキルがないとできないんでしょ?

わたしも最初はそう思っていました。そもそもわたしは会社でも平凡・・というよりかは、むしろ仕事ができない社員だった自負があります。

情けない話ですが、営業で1番になるとか、物凄く人当りがいいとか、めちゃくちゃイケメンとかそういう話でもないです。

たいしたスキルもないまま、年齢だけを重ねていく危機感。でも、できないもんはできない。

組織でうまく立ち回って昇進・昇給をしていく生き方は不可能でした。そんな私でも始めることができたのが「複業」です。

チャイカプ(私)
「自分にはスキルなんてない。その資格もない」って思っている人ほど、チャンスですよ。

なぜなら大多数の人が同じように勘違いしていますから。

副業→複業へと昇華する例

わたしはいくつか複業をかけもっていますが、初めに取り組んだのがブログからの広告収入です。

当時働いていた会社の業務とは全く関係なく、趣味で始めたものでした。

ある程度サイトが育つまでに時間はかかりますが、文章を書くのは好きだったのでこれまでも続けてこれています。

最後の会社に転職するときにはこのサイトの存在を伝えて、その実績も込みで転職できました。

副業としてやっていたことが、自分の会社員キャリアにまで影響した瞬間ですね。

チャイカプ(私)
ただしこのやり方は「早期に稼ぐこと」を目的とするのであれば、あまり賢い方法ではありません。

本業→複業をしている人の例

私の場合はやりたかったことが当時の本業(会社員)とかけ離れていたため、0からの副業となってしまいました。

これは正直申し上げますと、「早期に」稼ぐことを考えた場合は非効率。(趣味なら良いですけどね)。

なぜなら0から副業の実績をあげて複業へと昇華させるにはかなり時間がかかるからです。

遊びではなく収入の柱を増やすのが目的ですよね?

それであれば、まずやるべきは今すでにあるスキルを利用して複業を開始することです。

いわゆる正社員として企業勤めをしている人であれば、あなたのやっていることは他の企業で必要とされているケースが多いです。

web経験を活かして稼ぐ

例えばIT業界で働いている人はその恩恵を1番受けやすいです。業務委託として外に切り出せる仕事の種類が非常に多いですからね。

世の中の大半は中小企業ですが、そういった企業はIT専門の人間なんて雇う余裕がなかったりします。

「こんなレベルでもわからないの??」という話で結構困っている社長さんは多いですよ。

バナー作成、LP作成、コーディング、サイト作成、etc

上記を部分的にやるのでもいいですし、まるまる請け負ってコンサル的なことをやっている人もいます。

営業経験を活かして稼ぐ

他にもたとえば営業職の人もチャンスありますよね。自社のサービスを売っていて、

他の商品(サービス)なら力になれたのに

・・・ってことありませんか?

私も昔営業をしてたんですけど、ラポールや雑談をしているときにお客さんからお悩みって出てくるんですよね。

特に自分が扱っているサービスと関係ない悩みだと、売り込みされる警戒心もないせいか、ぽろっと発言してくれる。

そんな時に別のサービスを紹介するだけで、お金になるサービスもあります。いわゆる営業代行ってやつです。

これらはほんの一例ですが、このようにとんでもないスキルが必要じゃないケースも多いんですね。

あなたがこれまで知らなかっただけで、お金を作る機会を損失しているだけなんです。

真面目に働いているのであれば、他の企業に何か提供できる知識と経験は間違いなく持っていますよ。

チャイ猫
なんかやらないだけで損していることが多いんだね。
チャイカプ(私)
無知は罪って言いますからね。ここからは具体的な副業の始め方を書いていきたいと思います。

複業を始める前の準備

定時退社

複業をはじめるにあたり、まず準備するのは以下2つです。

  • 副業OKを待たない意識と行動力
  • 時間を作れる環境を用意する

副業OKを待たない意識と行動力

うちの会社で副業やっている人はいないようだし、ダメなんじゃないかな・・

同じ会社の人間がやっていないからと、今の環境に甘んじていませんか?やってる人はやってますよ。

副業OKと明確に表明している企業はまだまだ少ないです。

でも、どう考えてもOKといわれている企業の社員の数以上の人が副業をやってますからね。

チャイ猫
100人いたら99人は悩んだり時間がないって何かしら言い訳を立てて動かないケースが多いよね。本当勿体ないと思うな。

忙しいのはみんな同じで、それでもやる人はやるじゃん?その一歩の差が1年後には大きな差になるのにね。

チャイカプ(私)
そうね。「バレたらどうしよう」とか悩むのは、稼いでからでも遅くないからね。

有名アイドルになる前から「有名になって街を歩けなくなったらどうしよう」なんて悩んでいる人が近くにいたらどう思う?って話ですよ。

とはいえ、最低限度の知識はあるにこしたことはないので、副業がバレない方法が気になる人は以下の記事もご参照にどうぞ。

時間を作れる環境を用意する

やりたいけど家に帰るのは深夜0時過ぎが毎日続くんだよね・・

こういう人は、まずは時間を作れる環境に移る努力をしましょう。

私も2017年は全く複業ができないくらい働き詰めになってしまったので、2018年には定時で帰れる会社に転職しました。

今、複業で結果を出している人がまず最初にやっていることは「時間の確保」です。

同じ待遇、同じ環境でできないのであれば、どうやったら始められるか?しっかりと行動に移していきましょう。

チャイカプ(私)
いきなり会社を辞めるのはかなりリスクですので、まずは在職しながら次の良い環境を探すようにしましょうね。

複業エージェントを活用する

何かしらお金にできるチャンスがありそうなのはわかったけど、自分にもできる複業の仕事を探すにはどうしたらよいの?

複業をやる意思と時間を取る覚悟はできた。でも探し方で迷ってしまって、手がとまっている人。

そういう人は複業を紹介してくれるエージェントを利用しましょう。

慣れてきたらエージェントを利用せずに、自分の友人などから案件をもらうのでもいいですが、それができれば苦労はしないですよね。

まずは専門の複業紹介エージェント経由で案件を獲得し、実績を積んでいくことをオススメいたします。

私も登録利用したことがある、まともなエージェントを以下に紹介しますね。

another works(アナザーワークス)

まずはアナザーワークスですね。これから複業を始めたい方が無料で仕事を探すことができるサービスです。

主な特徴は以下の通りです。

  • 登録も利用も無料
  • 仲介手数料を取られないため高い報酬を得ることが可能
  • 求人の職種を特化させていないため、全職種の方が登録できる

何ができるかわからないという人でも、「あーこんな案件があるんだな」というのが分かりますので、見ておくと良いですよ。

\登録・利用は完全無料/

実際の仕事内容などは以下の記事でも紹介しております。

プロの副業

【プロの副業】はある程度のハイスキル人材をターゲットにした副業エージェントです。

主な特徴は以下の通り。

  • 完全無料
  • 働き方はライフスタイルに合わせて柔軟に調整可能
  • 高単価案件も多数
  • 特にマーケティング系の案件が多い

年収ベースで700万以上くらいを想定しているので、今の仕事でかなり実績を積めている方が対象になります。

前述したアナザーワークスに比べると、職種もwebマーケティング関連の仕事が多いですね。

ライフスタイルに合わせて「週1」や「月1」から仕事ができますので、本業との両立も安心してできますよね。

\完全無料/

ビザスク

ビザスクは日本最大級の「スポットコンサル」サービスです。

自分のビジネス経験を活かして、30分~1時間のインタビューでスポットで相談に応じるスタイルになります。

スキマ時間を使って、新規事業や業務改善のヒントを求める企業のご相談に応じ、報酬を受けとる事ができますよ。

ビジネスの現場で幅広く働かれている方や、本業で得た経験や知見を活かして人に教えることに喜びを感じる人が対象ですね。

主な特徴は以下の通り。

  • 登録者数90,000名(2019年7月時点)
  • 月間案件数2,000件、平均報酬は1時間あたり1.5万円!
  • 現役社員から役員まで幅広い役職のアドバイザーが登録
  • 登録者の約70%は現役ビジネスパーソン
ビザスクの検索画面

画像参照:ビザスク

案件数が多いので、検索キーワードで絞って探すといいですよ。これは「海外」で検索した時の画像です。

海外といっても幅広いので、必ずしも超専門家じゃないと案件を受けられないわけではないですね。

これまでに得た知見や経験が他の誰かにとって価値ある経験として認められる。その上で対価を得られるというのは、かなり達成感がありますよね。

\無料で利用できます/

複業の始め方:まとめ

従来の「副業」はちょっとしたお小遣い稼ぎ感覚のものが多かったですよね。

ただ「副業」も覚悟を決めて継続して取り組んでいけば「複業」となり、立派な収入の柱となります。

私も最初はお小遣いレベルからのスタートでしたが、いまでは本業を超える収入を得ることができるようになりました。

大事なことは、はじめの一歩。この一歩を踏みだして、経験と実績を積むことさえできれば、継続して新たな仕事を獲得することができます。

会社の評価さえよければ老後まで生きていけるという時代は終わりました。

これからは市場からの評価と経験に磨きをかけ、結果的に所得に反映されるという就業モデルを目指していきましょう。

チャイカプ(私)
これから副業を始める人へ。

注意点、稼ぎ方、税金対策などをまとめた記事一覧は下記リンク先から確認してみてください

完全網羅
\副業の始め方/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール