退職したらすぐクレジットカード会社に連絡しないとダメなの?更新時や再就職しない場合には?

退職したらすぐクレジットカード会社
退職したら、すぐにクレジットカード会社に言わなきゃいけないの?

退職後も更新されるのかが心配。大丈夫かな?

結婚で退職。今までのクレジットカードは使えなくなるの?

勤めている間に作ったクレジットカード。

退職した後でもそのまま使えるのかどうか、心配ですよね。

退職を伝えてクレジットカードが使えなくなるなら困るな、と思いませんか?

そこで今回の記事では、

タイトル
  1. 退職したらすぐにクレジットカード会社に連絡しないといけないのか
  2. 退職している状態のクレジットカードは更新されるのか
  3. 再就職しない場合、クレジットカードはどうなるのか
ここを解説!

こちらの順番でお伝えしていきます。

チャイカプ(私)
会社員じゃなくなると新規のクレジットカード審査が通りにくくなります。

辞める前に新しいクレジットカードを作成しておきましょう。

海外旅行でも使えるオススメのカードは以下を参考にどうぞ

退職したらクレジット会社に連絡しないといけないか?

退職したらクレジットカード会社に連絡した方がいいのは、勿論そうです。

けれども、自分から「無職になりました」とは、中々言い難いものですよね。

まずは退職したら必ずクレジット会社に連絡しないといけないのかを、お伝えしていきます。

退職した時にはクレジット会社に連絡する義務はある

基本的には、退職したらクレジットカード会社に連絡する義務があります。

何故なら、「会員規約」には必ず「届出事項の変更」のような項目があるからです。

会員規約に同意しクレジットカードを申し込んでいますから、連絡する義務もあります。

連絡しなかったからといって怒られる事はない

連絡する義務はあるのですが、実は連絡しなかったからといって、怒られる事はありません。

何事もなければ、バレる事もないでしょう。

カード会社から「情報が古くなっている」と連絡がきてからでも、充分大丈夫です。

大切なのは返済できるかできないか

では何故、収入がなくなっている状態なのに連絡しなくて大丈夫なのでしょうか?

それは、カード会社が重要視するのは『支払い能力』だからです。

例え退職していても、支払いさえきちんとしていれば、まったく問題はありません。

逆に、返済能力がないというのは、問題があります。

これは退職している、していないに関わらずです。

退職しているかよりも、支払い能力があるかどうかが重要視される事になります。

退職していたらクレジットカードは更新できないか

退職したと伝える事を躊躇してしまう理由には、カードが更新されるかが心配というのもあります。

更新時に退職したままだった場合は、どうなってしまうのでしょうか?

退職したままの状態でもクレジットカードが更新されるのか、ご紹介していきます。

返済をきちんとしていれば更新される

退職していても、返済をしっかりしていたとします。

その場合、クレジットカード更新のタイミングで更新されないという事は、まずありません。

逆に、すでに返済が滞りがち、リボ払いやキャッシングを使いまくっている場合もありますよね。

その場合は、例え退職していなくても契約終了となってしまう可能性が高くなります。

問題になるのは退職しているからではない

もし更新を拒否されてしまった場合は、退職が原因ではなく他の理由が考えられます。

考えられる理由は、以下の通りです。

  • 保有しているだけでまったく使用していない
  • 延滞や遅延が多い
  • ブラックリストに入ってしまっている
  • 他社の借金が多い
  • 債務整理を行った

これらがある場合には、退職していなくても更新されない場合もあります。

クレジットカードの更新時には途上与信がある

途上与信というのは、入会時に行われたのと同じような審査の事です。

更新時に行われるのは、既にクレジットカードを利用しているので入会時とは異なる審査になります。

利用及び返済の状況に重点が置かれた審査が行われるのです。

結婚や定年など再就職しない退職の場合は?

結婚や定年など、再就職しない場合の退職もありますよね。

そんな時のクレジットカードはどうすれば良いのでしょうか?

ここからは、再就職の可能性がない場合クレジットカードがどうなるのかをご紹介していきます。

結婚した場合はすぐに連絡を

結婚して苗字が変わった場合などは、すぐにクレジットカード会社に連絡しましょう。

退職前に作ったカードは、支払いの延滞や滞納がなければ専業主婦になっても問題なく更新されます。

配偶者に充分な収入があれば、限度額も下がる事はありません。

但し、分割払いやリボ払い、キャッシング枠については変わる可能性があります。

定年後は新規では作り難い場合もある

まず、クレジットカードを作る為には「安定した収入があること」という条件があります。

それにより、年金暮らしの場合は、新規では審査に通り難い場合もあるのです。

原則として、年金でも収入として認められていますが、カード会社の判断が大きいところとなります。

マイナス面が多い事から、発行を控えようとしているクレジットカード会社が多いのも事実です。

デビットカードや家族カードも視野に入れる

デビッドカードとは、預金口座と紐づけされた決済用のカードです。

決済すると、即時に代金が口座から引き落とされます。

また、家族カードはクレジットカードの所有者である本会員の家族が持つ事のできるカードです。

本会員と同じカードを追加で発行できますから、何かと便利です。

これらのカードの方が良い場合もありますので、検討する事も視野に入れておきましょう。

退職したらクレジットカードはどうなるか:まとめ

今回ご紹介した記事をまとめます。

  • 退職してもきちんと返済ができるのならば、すぐに連絡しなくても問題ない
  • 退職してても支払いがきちんとされていれば、問題なくクレジットカードは更新される
  • 結婚や定年退職でも更新されるが、新規ならデビッドカードや家族カードを選ぶのもおすすめ

退職してすぐにクレジットカード会社に連絡し難い場合は、再就職してから連絡をしましょう。

けれども、それも支払いがきちんとできる事が条件です。

もし支払いが滞りそうな場合は、正直に連絡して相談するようにしましょうね。

チャイカプ(私)
会社員じゃなくなるとクレジットカードの審査が通りにくくなります。

辞める前に新しいクレジットカードを作成しておきましょう。

海外旅行でも使えるオススメのカードは以下を参考にどうぞ

海外へ出るなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール