海外とつながるおすすめの仕事まとめ【英語力別】

【英語力別】海外とつながるおすすめの仕事まとめ
「グローバルな人間になるため海外とつながる仕事がしたい!

でも英語力が不安・・・

という方も多いですが、「英語力に合わせた」仕事を見つければ海外とつながる仕事はできます。

英語力に自信のない方でも海外とつながることができる仕事は沢山あり、仕事の内容によって必要とされる英語力は異なりますからね。

そこで今回は、英語力のレベル別におすすめの海外とつながる仕事について紹介していきます。

海外とつながるおすすめの仕事
  1. あまり英語力に自信が無い方におすすめの仕事
  2. 日常会話がこなせる英語力の方におすすめの仕事
  3. 英語力に少し自信がある方向けの仕事
ここを解説!

日本と海外で6年以上、人材系の仕事についていた私の経験もふまえてお伝えしますね。

自分の英語力はやってみたい仕事に必要な英語力を満たしているか?をまずはしっかりとチェックしてください。

やりたい仕事とできる仕事を合致させ、効率的な仕事探しをしていきましょう。

チャイカプ(私)
ある程度の英語力がある人はJAC Recruitmentを利用すると良い仕事を見つけやすいですよ。
\簡単1分登録!無料で利用できます/

あまり英語力に自信が無い方におすすめの仕事

英語に悩むイラスト

まずはあまり英語力に自信が無い方向け(具体的な英語力レベルはTOEIC400点から500点程度)のおすすめの仕事を紹介していきます。

英語力を問わず仕事に就くための難易度もあります。

英語力以外の条件も併せてチェックしていきましょう。

入国審査官

入国審査官は日本に出入国する人の審査管理を行う国家公務員の仕事です。

したがって入国審査官になるためには公務員試験を受験し合格する必要があるため、仕事に就くための難易度は高いと言えます。

多くの外国人とコミュニケーションを取る業務であるため、ある程度の英語力は必要です。

しかし採用後に語学研修もあるため採用時点での高い英語力を求められることはありません。

孤独に勉強するのも良いですが、国家公務員への対策ならLECを使う人が多いです。

何年も無職で毎年試験を受け続けるよりも、最初に効率よく投資をして、一回で受かるように対策を立てるほうが近道ですからね。

\資格受験指導37年の実績/

通関士

通関士とは、輸入業者が必要とされる通関手続きや税関申請を代行したり、税関検査の立会い等を行う仕事です。

通関士になるためには通関士資格を取得しなければならず、2017年の通関士資格試験の合格率は約20%。

こちらも難易度は決して低くはありません。

英語での書類作成が多い通関士の業務内容ですが、高い英語力を求められるようなことはなく、基礎的な英語力があれば対応できます。

\資格受験指導37年の実績/

もしなりたい場合は、通関業関係に強い派遣会社に登録してみて、そこで働きながら資格を取るほうがよいです。

外資系のマンパワーなら日系だけでなく外資系案件にも強いので、幅広く求人が見れます。

ここで仕事を登録してから、チャンスがあるかを探したうえで挑戦するのがベターですね。

\好条件の派遣!1分で登録完了!/

テーマパークスタッフ

日本を観光で訪れる外国人の増加とともに、日本の様々なテーマパークにおいても英語力のあるスタッフの需要も増加しています。

案内業務を行うスタッフ以外のパーク内のスタッフにも日常会話ができ、簡単な質問に答えられる程度の英語力は必要になってきていますね。

応募要件に英語力の要件を記載する企業はまだまだ少ないです。

しかしテーマパークを運営する企業の就職において、高い英語力は充分なアピールポイントになり得ますよ。

テーマパークスタッフをはじめとした接客業に強い転職エージェントはハタラクティブですね。

未経験・正社員経験なしでも、正社員として採用されている人が多いです。

\フリーター、ニート、既卒者専門!/
チャイ猫
面接通過率が20%上がる面接対策もしてくれるから、初めての就職活動でも安心だね。

最短2週間で内定獲得できちゃうんだって。

チャイカプ(私)
登録後「0120-979-185」から今後の案内に関する電話がかかってきます。

ハタラクティブの担当者からの連絡なので安心して相談してみてください。

日常会話がこなせる英語力の方におすすめの仕事

PCをもって英語で会話

次は日常会話がこなせる程度の英語力の方(具体的な英語力レベルはTOEIC500点から600点程度)のおすすめの仕事を紹介していきます。

英語力が向上すれば仕事の内容や質も向上するという点がポイントです。

英語教材の編集スタッフ

英語教材の制作において間違いは許されません。

英語教材編集スタッフになるためには英語に関する正しい知識を持っていることが採用時のポイントになります。

TOEIC500点程度であれば編集アシスタント・TOEIC700点程度であれば編集業務を行える等基準は企業により異なります。

英語力に応じて任せられる業務も変わりますので、英語力が業務に直結するやりがいのある仕事と言えます。

こちらも正社員よりは派遣社員のほうが門戸が広いですね。派遣で探すと、かなり高時給の仕事を見つけることができますよ。

\好条件の派遣!1分で登録完了!/

ツアーコンダクター

ツアーコンダクターは、旅行会社のツアーパックに同行し参加者の旅行をサポートする仕事です。

現地ホテルの状況や訪問する観光地の知識の習得は必須ですね。

その他海外旅行中のトラブルや不測の事態への臨機応変な対応も求められます。

入国手続きや現地の情報収集の業務を行うため、日常会話がこなせるようなある程度の英語力が必要となります。

ちなみに、もともと高い英語力をお持ちでない方も国内ツアー(外国人対応)などを通して、英語力を高めるステップを踏める企業も中にはあります。

例えば旅行綜研などはそうですね。国内→海外に幅立つ人も多く、年齢や性別も多種多様。

まだ実力が足りない・・・

そう思っている方でも応募してみる価値がありますよ。

\全くの未経験からできる/

ネットワークエンジニア

近年システムの開発を人件費が安価な海外企業に委託するいわゆるオフショア開発を推奨する企業が増加しています。

システムエンジニアも高い英語力があれば、海外でも活躍できますので、かなり幅が広がりますよ。

システムの統括管理を行う業務であれば、現地スタッフとのコミュニケーションができる程度の英語力が求められます。

なお、これからシステムエンジニアを目指すのであれば、ネットビジョンアカデミー(NVA)がお勧めです。

  • 東京で仕事をしたいが、不安で一歩踏み出せない方
  • 公務員試験に落ちたが、依然堅実な職業に就きたい方
  • 文系・IT未経験だが、IT業界に入りたい方
  • 30歳を目前にして人生について考え始めた方

こういった悩みをお持ちの方が多く活用しているサービスで、学習後に多くの方が活躍しています。

しかも紹介先企業から奨励金を頂く事で、講座受講料を無料にする事もできますよ。

文系・未経験者のIT業界への就職を「無料」で徹底サポートしてくれるので、安心ですよね。

講義・実機演習はもちろん、実際の面談に至る際の履歴書や職務経歴書の添削・面談練習まで徹底的にサポートしてくれます。

\講座受講料が無料になる!/

英語力に少し自信がある方向けの仕事

英語を使ったシーンとシェイクハンド

最後に英語力に少し自信がある方向け(具体的な英語力レベルはTOEIC600点から700点程度)のおすすめの仕事を紹介していきます。

高い英語力且つ専門的な知識が必要な仕事になっていますので、現状で英語に自信がある方はぜひ検討してみてください。

貿易事務

貿易事務の仕事は様々で、商社や海外取引業者との商談や輸出入手続きそして国際輸送業務等業務内容は多岐にわたります。

商取引全般に関わる仕事であることから営業や経理そして通関といった様々な知識を習得することが求められているのです。

貿易に関連する書類はもちろん大半が英語であるため、円滑なリーディング力とライティング力が求められることは必至です。

\好条件の派遣!1分で登録完了!/

外資系金融機関

証券会社や銀行といった業種は、働く部門によっても英語力の必要性が異なります。例えばバックオフィスと呼ばれる事務管理業務。

本社や海外企業への対応が多いためスピーディーに英語を話す高い能力が求められます。

一方で日本人顧客を相手にするような営業部門では、あまり英語を必要としない場合もあります。

しかし勤務年数が長くなり出世するにあたり、本社とのやり取りやクロスボーダーの案件も増加します。

外資系金融機関では英語力が高いことに越したことはありません。

外資金融機関に就職したいのであれば、JAC Recruitmentを利用しましょう。

世界最大規模の外資人材エージェントの1つです。各国にも支店を持ち、グローバルな案件を多数抱えています。

\無料で利用できます/

英語力を活かして海外とつながるおすすめの仕事:まとめ

今回ご紹介した内容をまとめてみます。

  • あまり英語力に自信が無い方は通関士やテーマパークスタッフ
  • 日常会話がこなせる英語力の方は、英語教材編集スタッフやツアーコンダクター
  • 英語力に少し自信がある方は長期的な勤務も視野に入れ貿易事務や外資系金融機関

海外とつながる仕事に就き英語を必要とする環境に身を置くことそして自分自身の努力次第で、英語力はどんどん伸ばすことができます。

まずは既存の英語力で対応できる海外とつながる仕事からはじめましょう。

英語力をどんどんアップさせ、仕事の選択肢を広げ、グローバルな人間を目指してください。

海外で働きたいなら、こちらも読んでみてください

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール
もう迷わない! タイ就職完全MAP
タイでこれから暮らしてみたい方は、こちらのタイ就職までの流れを読めば完璧です。