フルリモートワークの正社員求人を探す方法×4つ

フルリモートワークの正社員求人を探す方法×4つ
海外ノマドみたいな働き方って結婚までにはしてみたい。どうやって仕事を探しているのかしら?
今の働き方だと家族ともあまり時間が取れない・・・リモートワークができる仕事に転職できないかな。

こういったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

海外だと結構前から当たり前に行われてますけど、日本ではここ最近やっと聞きなれてきた感じですよね。

ちなみに私は2019年の10月からは完全にフルリモート勤務で働いています。

今日は実際に私も案件を獲得したフルリモートで働く仕事をGETする方法を記載していこうと思います。

フルリモートワークの求人って未経験からできるのか?

リモートワークで働いたこともないし、これといった実績もない未経験です。リモートワーカーの正社員として雇ってもらえませんか?

これたまに聞かれるんですけど、「全くの未経験からのフルリモート正社員」になれるかという件ですね。

まぁ結論から申し上げますと、無理ですね(笑)逆の立場だったらどうですかね?そんな人をわざわざ入れたいと思いますか?

会社って人を雇う時は給料以外にも社会保険や賞与などかなりの金額を負担してくれています。

一般的には給料の3倍は負担しているわけですよ。

その金額をどこの馬の骨ともわからい人材に、無駄にリスク背負って払ってくれるわけがないですよ。

チャイカプ(私)
ただし、後述しているように副業(複業)から正社員案件をGETするのは超あり得る話です。

フルリモートワークで正社員の求人を探すには

チャイ猫
闇雲に探しても非効率だよね。専門サイトで見ればいいのかな?
チャイカプ(私)
確かにそれは効率的でいいね。ただそれだけだとかなり案件が限られちゃうんだよね。大手サイトと並行して使うのがいいよ。

ここでは実際に私もリモートワークを探すときに行った方法を列挙していきますね。

大手で多くの求人を見る

※カッコ内は「リモートワーク」で検索した求人の数(2019年11月時点)

リクルート系は案件数が多かったです。最大手だし、ここは1社は見ておきたいですね。

WORKPORTは元々IT求人の専門でしたが、最近は総合型へと進化しています。

リモート専門サイトで絞って探す

基本的にはフリーランスを募集しているケースが多いですが、正社員としてリモート可能案件も扱っています。

職種はエンジニアが1番多いのです。ただデザイナーだったりマーケターだったりと、だいぶ幅も広がってきていますね。

実績ベースでスカウト狙い

  • Twitter:直スカウト狙い
  • Linkedin:海外スカウト狙い

Twitter転職

最近ちょちょい見かけるのがtwitter就活ですね。ある程度実績がある方であればtwitterで拾ってもらって面談→転職しています。

既存の会社での実績のみならず、市場において価値があると思われるアピールがうまくできていれば、採用されていますね。

それなりにフォロワーがいて拡散されないと難しいところではありますが(そもそも注目されないことには始まらない)、こういう方法もありですよね。

逆に法人側が募集かけていることもあります。

この場合はフルリモートとは限りませんが、わざわざtwitterで採用かけている法人ってかなり珍しいですからね。全然あり得る話でしょう。

Linkedin(リンクトイン)転職

TweetLinkedin開いたら検索結果が出てて、プロフも見られてる

アピールポイントがずれてないか?確認できますな

コンタクト申請が貯まってたので、何人か承認したら速攻で3名から求人の案内が来ました 笑

登録しておくだけで自分の市場ニーズを測れますよ😊

リンクトインは結構ねらい目なんですよね~。英語で記載する必要はありますけど、地味にスカウトが飛んできます。

ポイントは「自分のアピールポイントを数値で示す」ですね。狙っている職種で求められている部分をうまく見せていきましょう。

副業(複業)からフルリモート正社員を狙う

いきなりフルリモートの案件を狙うよりも、副業(複業)として実績を積む。

その後にその仕事をフルリモートでもらう交渉をする方法もいいと思いますよ。

副業(サブ)として取り組む

リモートOK会社
彼は副業でも実績を充分に出してくれているし、うちとしてもぜひ抱えておきたいな。

新たに0ベースで広告費をかけて、活躍するかもわからない中途採用を採用するくらいなら、今現在役に立っている人材が欲しいのは当然です。

改めて面談とかなくても仕事をもらえる可能性が高いですよね。

まだスキルとしてアピールできるだけの実績は会社では出せていないかな・・・

そういう方はまず「副業(サブ)」で実力をつけていきましょう。

初心者がはじめやすい仕事を探すなら、以下のプラットフォームを利用すると便利です。

詳細は以下の記事をご参照ください。

複業として取り組む

総合型の大手プラットフォームに依存したくないんだよね。ある程度は副業で実績も積んでいるから、もっと良い案件をもらいたいな

そういう方は「複業」として仕事を請け負うのがいいですね。

チャイカプ(私)
わたしも登録していますが、これは単価も高い案件が多いのでオススメですね。

フルリモートワークの正社員求人を探す方法×4つ:まとめ

  • いきなり未経験でフルリモートで就業するのは難しい
  • フルリモートを探すなら専門サイトのみならず、大手サイトなども幅広く駆使する
  • まずは案件をこなして実績を積んでフルリモートに移行する手段もあり

全ての日系求人に言えることですが、日本では完全フルリモートワークの求人数はちょっと少なめですね(0ではない)。

一部リモート可能とか、そういうのが多いです。

まぁそこで実績を積んでフルリモートにしてもらうなり、はじめからフルリモートをもらえそうな外資を狙うなり。

やり方は色々ありますので、まずはいくつか並行で登録して、あなたができそうな案件を調べてみてはいかがでしょうか。

個人的には副業から始めて案件を取りに行くのが1番リスクも少なくて良いんじゃないかなぁと思います。

チャイカプ(私)
これから副業を始める人へ。注意点、稼ぎ方、税金対策などをまとめた記事一覧は下記リンク先から確認してみてください
完全網羅
\副業の始め方/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール