国内商品の転売を副業にするメリットと稼ぎ方

副業として商品の転売を考えているんだけどどんなやり方が良いのかな?

悩んでいる方には、断然「国内商品の転売」をおすすめします。

海外のサイトから仕入れを行い、海外取引を使った商品転売の方法もたくさんあります。

しかし言葉の壁や考えなければならないことが沢山あり混乱してしまうことが多いのです。

一方で商品転売を「国内」で完結することができれば、安く仕入れて高く売るというシンプルな構図。

無理なく簡単に副業としてはじめることができますよね。

今回は国内商品の転売に関するメリットと稼ぎ方についてご説明していきます。

国内商品の転売を副業候補の一つとして検討してみてください

国内商品の転売を副業にするメリット

国内商品の転売を副業にするメリット

国内商品の転売を副業にする主なメリットは4つ挙げることができます。

  1. 単純明快な仕組みであること
  2. 言葉の壁が無い
  3. 日本人の感覚だけで商売ができる
  4. お金のやりとりが早い

この4つのメリットによって、はじめて商品転売の副業を行う方でも「取り組みやすい」そして「継続しやすい」という嬉しい効果が得られますよ。

単純明快な仕組みであること

国内の商品転売において考えるべきことは、「安く仕入れて高く売る」という考え方のみです。

海外の商品転売のように、為替相場によって利益が変動するといったことはないため、為替リスクについては一切考える必要がありません。

言葉の壁が無い

国内の商品転売で必要な言語はもちろん日本語ですから、国内商品の転売を行うにあたって新たに言語を学ばなければならないという心配がありません。

商取引において言葉の壁が無いということは、はじめて副業を行う方にとっては心理的にもかなりのメリットになります。

日本人の感覚だけで商売ができる

たとえば日本から海外へ商品を転売する場合。

「こんな商品がこんな値段で売れるかな?」といった日本人と海外の方との商品における「感覚の違い」を感じることがあります。

しかし国内の商品転売においては仕入れ先も客も日本人です。

今まで培われた日本人の感覚で仕入れ値や販売価格を判断しても何の問題もありません。

お金のやりとりが早い

海外の商品を転売する場合、輸入や支払手続きなど、仕入れて売るまでにかかる時間が長くなります。

その点国内転売は、発達している日本の物流やネットバンク等を使った早急な決済により、お金のやりとりが早いというメリットがあります。

国内商品の転売であれば「仕入れて売る」を早いスパンで繰り返すこともできますよね。

事前に多額の資金を用意しなくても大きな売り上げを作ることも可能です。

国内商品の転売を副業にするための準備

国内商品の転売を副業にするための準備

国内商品の転売副業にするための準備として挙げられることは、仕入れと販売を行う場所いわゆる「プラットフォーム」を用意することです。

商品転売を成立させるためには「商品を仕入れ集客して販売する」ことが必要になりますが、プラットフォームを用意するだけで充分事足りてしまいます。

例えばアマゾン、ヤフオク、楽天等をプラットフォームとし出品(出店)登録を行えば、商品を仕入れることも販売することもできます。

また各サイト数百万人の登録者が「お客さん」になり得ることから、プラットフォームを用意することにより自動的に集客もできることになります。

商品転売初心者のプラットフォームはアマゾンがおすすめ

商品転売初心者におすすめのプラットフォームは、圧倒的な集客力を誇り取扱商品が膨大な「アマゾン」です。

アマゾンの集客力と商品数であれば、アマゾン内で利益率の高い商品を見つけ出して仕入れそれを販売する。

こういった商品転売を「アマゾン内で完結させること」も充分に可能です。

アマゾンを販売ができるプラットフォームとすること、つまり「アマゾンに自分のお店を持つ」ことは簡単です。

月額4,980円の出店サービスに登録するだけです。

参照URL:料金プラン

またアマゾンには、商品の保管や注文処理、そして配送や返品対応に至るまでを代行してくれる「FBA」というサービスがあります。

煩わしい手続きや作業をアマゾンに代行してもらうことで、「利益率の高い商品を仕入れるだけ」で商品転売ビジネスが成立するという環境が出来上がりますよ。

参照URL:FBA

このように、初心者が陥りやすい「三日坊主」を防げる「商品転売がしやすい環境」や「業務を簡単にする仕組み」があることがアマゾンの魅力です。

副業で稼ぎやすいおすすめ転売商品

副業で稼ぎやすいおすすめ転売商品

初めて商品を転売する方は、どんなジャンルの商品を取り扱えばよいのか迷ってしまいますよね。

そこで商品転売で利益が出やすいジャンルについて2つご紹介します。

「自分が取り扱いたい商品」と「利益が出やすい商品」は必ずしも一致する訳ではありません。

転売の副業を成功させるためにはもちろん「利益が出やすい商品」を優先させることが大切です。

ある程度の専門知識が必要なカメラ製品

カメラ製品は仕入れや販売の際に専門知識がある程度必要であるため、他の商品と比べて取り扱っている方が少ない部類の商品です。

そのため他の商品と比べてライバルも少ないことが魅力の一つです。

またカメラを購入する方の中には一定のファンやマニアの方もいらっしゃるため、古い型式の商品でも利益を出しやすい商品が多く存在します。

そしてカメラは商品単価が高いことから1つの商品で5,000円以上の利益が出せるもの等もあり、利益率が高いという点もおすすめ理由の一つです。

生活必需品であるタブレットやスマートフォン

今や生活必需品であるタブレットやスマートフォンは、頻繁に取引が行われる人気の商品です。

IPhoneやギャラクシー等の人気シリーズは最新の商品だけでなく、過去のシリーズで人気を博した商品は利益を上げられるケースも多々あります。

商品単価も高く流通量も多いタブレットやスマートフォンは、利益率の高い商品の目利きができれば大きな利益を上げることができる正におすすめの商品です。

国内商品の転売を副業にするメリットと稼ぎ方:まとめ

今回ご紹介した内容をまとめてみます。

  • 国内商品の転売は初心者でも取り組みやすく継続しやすい
  • 商品の仕入れと販売ができるプラットフォームを持つだけで簡単にはじめられる。
  • プラットフォームは圧倒的な集客力を誇る「アマゾン」がおすすめ
  • 稼ぎやすい転売商品として、カメラ製品やタブレット・スマートフォンがおすすめ

商品転売の副業を行う上で大切なことは「継続して行うこと」です。

継続して行うことにより商品転売に関する様々な知識や商品の目利きの力が身に付き、利益を上げることつまり副業の成功へと繋がっていきます。

昔と違ってやれる環境は整っていますからね。まずは国内商品の転売からはじめてみましょう。

そして慣れてきたら、メルカリBASEなどの違うプラットフォームを試していくのもいいと思います。

副業するなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール