ブログのアクセス数(PV)の平均って?どれくらい収入があるの?目安を知ってみる。

あなたのブログのアクセス数は今どれくらいありますか?

私のブログアクセス数は現在1日4,000くらいです。月間で約12万PVですね。

これって多い方なのでしょうか?

ブログを書いていると、他の人のアクセス数も気になりますよね。

それにどれくらい稼げるのかも・・・気になるから一般的なブログのアクセス数を調べてみました。

SPONSORED LINK

PV数の目安:1日500PVはトップ層??

アクセス1日平均2013年

調査対象は、

  • 10代から60代の全国男女、6566名
  • 単一回答/ブログを登録していて、現在も更新している人(n=847人)

引用元のリンク先がなくなってしまいましたので、図だけのせておきます。リサーチバンクが調べたデータです。

2013年3月のデータライフメディア リサーチバンク調べによると、1日平均で約500PVあれば、トップ3.3%に入るようです。

100PV/1日、月間3,000PVくらいでも全体の13.3%ですね。上位1割って考えるとすごいです。

2008年のデータ

1日アクセス平均 2008年度

もう少し前のデータもありました。

こちらだと、1日平均で約500PVであれば上位0.7%に当てはまるようです。

当時のスマホ・PC等の普及率を考えたら、2018年度もそこまで大きな変化はないのかなと思います。

pv blog heikin

こちらのデータはちょっと加工をして、月間数値を書いてみました。

仮に月間アクセスが最大で3,000PVだとしても、19.6%。上位の2割に入るようです。

よしっ!と思ったあなた!さらに頑張れますよね!

よくtwitterとか運営報告の記事とか見ていると、

月間1万PV達成!

とか見て、焦りますよね。わかりますよー。僕もそうでした。

でも、全然焦る必要なんてないんですよ。

だって、あなたのブログが現在50PV以上あるとしたら、それはトップ3割に入ってるってことですからね。

PV数の目安:PV別ブロガー番付表

PV別ブロガー番付表

PV別ブロガー番付表というのもあります。月間PVが1万を越えれば、中級レベルに突入したと言っても良いみたいです。

参照:PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?

ここから私がどうやってブログのアクセス数をUPして、稼いできたか?という話なんですが。

実際にマネタイズするために準備したことは以下のリンク先で書いていますのでご参考にどうぞ。

あなたのブログがアクセスを稼げない理由×3つ

平均に比べると安心できるけど・・・

もっとアクセスが欲しいんですけどー!!

ですよねー。物凄く気持ちわかりますよ。僕だってまだまだ伸ばしたいと思っていますもん。

ではなぜアクセスが伸びないんでしょうか?大きく分けて3つあります。

  • 更新していない
  • そもそも参入するべきでないジャンルを攻めている
  • アクセスを集められる記事を書いていない

更新していない

わたしは毎月安定して6桁(10万円以上)を稼げていますが、それができるようになったのはブログ開始から3年半も経過していました。

単純に勉強不足、そして明らかに記事数不足でしたね。

しっかりと更新されているブログは、グーグルも巡回してくれます。結果的に、検索順位に反映されるのも速かったりします。

もちろんそれだけが理由ではないのですが、定期的に更新されているブログってファンも付きますよ。

検索からだけでなく、リピーターが来てくれるだけでも、かなりのPV数の違いとなって現れますよ。

そもそも参入するべきでないジャンル(YMYL)を攻めている

一部のあくどいアフィリエイターや企業が滅茶苦茶適当な記事を書いてお金儲けをしていた影響なんですが・・・

例えば医療情報の提供を目的として作られたWELQ(現在は閉鎖中)。

掲載記事に医学的根拠の不確かなものや、著作権の取扱に問題のある記事をあげまくったりした事件はご存知でしょうか?

ユーザーから見るGoogle自体の評価をも落とす結果となってしまいました。

この件を受け、GoogleはYMYLに関する記事には非常に敏感な措置を取るようになります。

YMYLとEAT

YMYL(Your Money or Your Life)と称される分野です。

具体的は、下記になります。

  1. 金融(保険)情報を扱うページ
  2. 医療情報を扱うページ
  3. 法律情報を扱うページ
  4. いわゆる、「人の健康や生き死に関わる情報」ですね。

    これらの分野は、記事一つでも人の人生を破壊する恐れがあります。

    上記分野に対しては、特にE-A-Tと認められているメディアやブログでない限り、検索結果の上位には上がらなくなりました。

    E-A-Tとは、

    • E・・・・Expertise 専門性
    • A・・・・Authoritativeness 権威性
    • T・・・・Trustworthiness 信頼性

    この頭文字をとったものです。

    それを逆手に取ろうと、医師を名乗ってサイト作成していた人がバレて叩かれて炎上していましたね・・・

    現在はよほど大きな公的機関から被リンク(リンクを送ってもらう行為)をもらったりしない限りは、厳しいでしょう。

    あなたの記事がYMYLジャンルと被っている場合は、そもそもアクセスが来ない可能性は否定できません。

    アクセスを集められる記事を書いていない

    そもそもあなたが検索するときってどんな時でしょうか?

    何か疑問があり、それに対する答えを知りたいわけですよね。

    たとえば、東京にあるアシカに会える動物園に行きたいとしましょう。

    その場合は、

    • 動物園はどこにある?
    • 入場料などの値段は?
    • アシカショーの時間は?
    • アクセスってどうなんだっけ?
    • 渋滞さけるなら電車?
    • 園内で食事ってどうなの?
    • 子供連れでトイレって混まないかな・・・

    などなど、なにか疑問があって、その答えを知りたいわけですよね。

    それなのに、写真数枚(それも結構かわいくないとか、サイズバラバラとか)と、あなたの感想しかなかったらどうでしょうか?

    芸能人でもないあなたの感想だけのブログなんて、はっきりいってごみです。

    オリジナリティは大事ですが、そもそも必要としている情報を網羅したうえでの、感想ですよね。

    • ユーザーの動向を理解しているか?
    • ユーザー視点が欠けていないか?
    • 自分本位の記事を書いていないか?

    このあたりはしっかり意識して書きましょうね。

    PV数の計測する際の注意事項!アメブロや無料ブログでは正式な数値は測れません。

    PV数の計測

    読者目線の記事を書けました、アクセスが集まっています。よっしゃー!!・・・ってちょっとお待ちを。

    実はアメブロ(Ameblo)だとPVは水増しされているとよく言われております。

    最近は多少改善してきたようですが、それでも怪しいですよね。

    通常、よほどSNSで知名度がある場合を除き、サイト開設から数ヶ月はほとんど人が訪ずれません。

    ただそれだと、みんなブログ辞めちゃいますよね?なので、アメブロはアクセス数を水増ししています。

    これだと、自分の現在位置がきちんと測れないんですよ。分析もできないし。

    ブログのアクセス数(PV)をしっかり測るためには

    Googleアナリティクスなどを使ってちゃんと効果を調べましょう。

    Googleアナリティクスを始めるには、Googleアカウントが必要です。

    既に持っている方が多いと思いますので、詳しくは説明しませんが、下記のURLから新規取得できます。

    >>Googleアカウントの作成

    Googleアカウントを取得できたら、下記のURLからGoogleアナリティクスへログインしましょう。まずは、画面右上の「ログイン」をクリックします。

    >>Googleアナリティクス

    ブログアクセス数の平均:まとめ

    2015年10月の私の月間PV数は15,818でした。

    そして2019年5月時点では10万PVを超えています。

    しっかりとやるべきことを淡々と続ける。それだけでも周りと差別化できます。

    みんな辞めていきますからね。残存者利益が高いです。

    ブログアクセスを増やして、お金も稼ぎたい人は、以下も参考にしてみてください。

    ブログで稼ぎたいなら、こちらも読んでみましょう

    あわせて読みたい

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

    The following two tabs change content below.

    チャイカプ

    タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール