いい就職.comの転職の評判。第2新卒の23歳が感じた体験記。

いい就職.comの転職の評判。第2新卒の23歳が感じた体験記のアイキャッチ画像




今回は、「第2新卒、既卒就職」を対象にしたいい就職.comという転職サービスを利用した体験談をご紹介いたします。

この方は転職にあたり、JAIC(ジェイック)キャリトレと「いい就職.com」を利用し、最終的に「いい就職.com」で転職を成功させました。

Kさん、本日はよろしくお願いいたします。
Kさん
よろしくお願いします。
以下、Kさんが実際に体験したときのお話になります。

いい就職.comのその他の口コミ、サービス内容を見たい方は、下記公式サイトのリンクをご参照ください。

\無料登録!第2新卒、既卒就職に特化/

いい就職.comを利用した際の経歴

グレースーツの男性の画像

Kと申します。まず、この文章を執筆している著者の自己紹介をいたします。

私は、1995年2月生まれの23歳男性です。現在、愛知県在住で、2017年3月に神奈川大学を卒業し、同年4月に新卒で通信機器のメーカーの営業職として就職しました。

その後、2018年8月に退職し、第2新卒として転職活動を行うため、いい就職.comに登録しました。

今回は愛知県内での転職を実現させるため、名古屋支店を利用しました。

Kさんが退職に至った理由については

下記のリンクをご参照ください。

いい就職.comを選んだ理由は?

いい就職.comのTOP画像

いい就職.comを選んだ理由は、3つあります。

  • 第2新卒者専門の転職エージェント
  • 専門のアドバイザー
  • スタッフが実際に求人企業に足を運んでいる

第2新卒者専門の転職エージェント

1つ目は、既卒、第2新卒者専門の転職エージェントであったという点です。

いい就職.comでは、離職率が高い業種や社会保険が完備されていない会社などを排除し、厳選された企業のみを紹介してくれます。

また、正社員限定で紹介してくれる点も魅力です。

確かに。そこが厳選されているのは良いですね。

エージェントによっては派遣や契約社員のポジションを平気で薦めてくるケースもありますよね。

専門のアドバイザー

2つ目は、専門のアドバイザーの方が、転職活動をサポートしてくれる点です。

アドバイザーのサポートは、サービス申し込み後のカウンセリングを皮切りに、

履歴書や職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策など、就職先が決定するまで親身になって対応してくれました。

これは他社のエージェントでも行っていることのように感じるのですが、

あえて言及されているのは何か大きな違いがあったのでしょうか?

はい。求人紹介の際、他のエージェントよりも私の希望(転勤なし、愛知県内の優良中小企業)に沿って求人を紹介してくれました。

スタッフが実際に求人企業に足を運んでいる

いい就職.comで紹介される求人は、スタッフの方が、実際に企業に足を運んで取材しています。

そのため、職場の雰囲気や社風、仕事内容を丁寧に教えてくれます。

これも他社のエージェントでも行っていることのように感じるのですが・・・

他のエージェントですと、企業の情報紹介はメールのやり取りが中心でした。

しかし、いい就職.comは、毎回電話とメールのダブルで対応してくれます。

企業の紹介担当者の方より面接前日に企業の特徴などを直接話せる点が親切であると感じました。

いい就職.comの利用の流れ

エージェントの女性画像

いい就職.comの利用の流れは、一般的な転職エージェントとほとんど変わりません。

WEBで登録→オフィスで無料面談

まず、いい就職.comの公式サイトから、無料会員登録を行い、会員登録画面で必要事項を入力します。

その後、東京・大阪・名古屋・横浜にあるいずれかの「いい就職プラザ」というオフィスに行き、アドバイザーの方と初回面談を行います。

その際、履歴書と職務経歴書が必要になりますので、お忘れなく。転職活動で不安な点や気になることは、その場で質問するといいですよ。

面談が終わると、個別に企業の求人が紹介してもらえます。

アドバイザーの方に、求人票に載っている情報以外の企業の特徴を尋ねると、応募する企業を絞りやすくなるはずです。

応募企業の選定、選考へ

応募する企業が決まったら、書類選考です。応募書類の提出や面接日の交渉は、いい就職.comが代行してくれます。

また、アドバイザーの方が、応募書類と一緒に推薦状を添えてくれます。そのため、個人で転職活動するよりも書類選考の通過率が高いです。

各企業との面接

書類選考が終わったら、面接試験です。面接前には、アドバイザーの方と模擬面接をすることも可能です。

また、事前に面接のポイントや選考を受ける企業の欲しい人材などをまとめた「選考対策メール」が送られてくるので、その内容を基に面接対策ができます。

選考を通過し、企業から内定が出れば、晴れて入社となります。

いい就職.comの良かった点と良くなかった点

いい就職.comのリアルな評判をお聞きしたいのですが、

Kさんが感じた良かった点と悪かった点はいかがでしょうか?

いい就職.comの良かった点

メリットの文字の画像

いい就職.comの良かった点は、既卒、第2新卒者向けの求人が豊富な点です。

残念ながら、大手のエージェントのように、有名企業や大企業の求人は少ないです。

しかし、アットホームな中小企業や、専門性の高い企業などを紹介してもらえます。

知名度や会社の大きさより、社風や仕事の内容、人間関係、そういった点を重視する方にはおすすめです。

\無料登録!第2新卒、既卒就職に特化/

いい就職.comの悪かった点(改善点)

デメリットの文字画像

一方悪かった点は、求人の検索画面で、企業名が非公開になっていることでした。

求人の検索画面を見ていて、ネットで検索して会社の雰囲気や評判などを調べたいのですが、社名が非公開のため、それが事前にできませんでした。

管理画面の求人票だけでは、企業の規模や情報がわかりにくいため、絞り込みをかけにくいなという印象です。

求人画面の改善に関しては、転職サービス利用後のアンケートで要望を出しました。今後はより見やすくなっていく可能性はあります。

いい就職.comでの就活状況

高層ビルの画像

転職活動中は、様々な転職エージェントを利用しました。いい就職.comでは、職種や業界を問わず、20社ほど紹介いただきました。

その内、13社に応募し、4社書類選考に通過。現在は、いい就職.comで紹介いただいた、愛知県内の建築資材のメーカーに2018年11月に入社しました。

4社通過した中でこちらに決めた理由と、前職と比べてよくなった点はなんでしょうか?

前職と比べて経営基盤が安定しており、住宅手当も手厚くなったことです。

いい就職.comの評判:まとめ

いい就職ドットコムは20代までの既卒・第二新卒の就職・転職支援に特化しています。

既卒・第二新卒者に限定したサービスですが、登録者数は日本最大級となる20万人と多くの人から選ばれています。

私がいい就職.comをおすすめしたい人は、個人で行っている転職活動がスムーズに進んでいない人、既卒や第二新卒など、経歴にハンデがある人です。

もし、いい就職.comで転職が叶わなかったとしても、いい就職.comで開催されている転職セミナーや個別面談に参加することで、転職活動の情報を得ることができます。

いい就職.com以外にも既卒・第二新卒専門の転職エージェントはあるので、複数のエージェントに登録し、効率良く転職活動を進めていくことをおすすめします。

\Kさんが転職に成功したエージェント/
Kさん、ありがとうございました!

他の転職サイトの口コミが気になる方は下記もご参照ください。

いい就職.comや転職について興味があるなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!