クラウドワークスを利用して自分に合った副業をはじめる方法

クラウドワークスの副業について説明する記事のアイキャッチ画像




「在宅で副業をはじめたいけれどやり方がわからない」と嘆いている方は多くいらっしゃると思います。

今回はクラウドソーシングサイトの一つである「クラウドワークス」を使って副業をはじめる方法をご紹介します。

クラウドソーシングサイトとは、簡単に説明すると仕事を発注したい会社と受注したい人それぞれがサイトに登録し、様々な仕事の業務委託をやり取りできる場所です。

クラウドワークスは、沢山あるクラウドソーシングサイトの中でも国内最大級のサイトであり、様々な仕事の業務委託が行われています。

副業をはじめる第一歩としてクラウドワークスで取り扱っている仕事を把握し、自分がやってみたい仕事や自分の能力を発揮できる仕事を探してみましょう。

SPONSORED LINK

クラウドワークスに費やせる時間といくら稼ぎたいかを明確化する

あなたが副業に費やせる時間は?

時計、アラームの画像

まずは本業に支障が得ない範囲で副業に費やせる時間を明確にしておきましょう。

週末の土日にそして平日の本業の仕事が終わってからどれくらいの時間を副業に充てることができるかについて、普段の生活を振り返りシミュレーションしてみましょう。

副業に費やせる時間を多く捻出することができれば、副業収入を得るチャンスが広がっていきます。

例えば、平日本業が終わってから2時間、そして土日3時間ずつ時間を確保できれば、週16時間月で約64時間の副業時間を確保することができます。

平日過酷な残業がある場合や土日の休日出勤が頻繁にあるような本業でない限り、不要な時間を切り詰めれば月64時間程度の時間の確保は容易にできるはずです。

あなたは副業でいくら稼ぎたい?10万円?

万券、1万円、福沢諭吉の画像

次に「いくら稼ぎたいか」を明確にしておきましょう。

例えば「月10万円稼ぎたい」と目標を立てたのであれば、副業に費やせる時間と収入目標の10万円を考慮しながら副業を探していくことになります。

報酬は仕事の内容によって異なるため、専門的なスキルを要する高額報酬の仕事を請け負ったり、簡単で安価な仕事をたくさん請け負ったり稼ぎ方は人それぞれです。

高い副業収入の目標を立てることは大切ですが、最初は慣れない副業の手続きに苦慮したり、請け負った仕事が想定よりも多くの時間を費やしてしまう事態も想定されます。

嫌にならずに継続して副業を行うためにも、本業や私生活に無理のない範囲で副業の仕事を請け負うことを心掛け、初めは目標収入を低く設定し、まずは様子を見ることをおすすめします。

クラウドワークスで行える副業を把握する

クラウドワークスで行える仕事は多岐にわたりますが、その中でも募集の多い仕事について紹介します。

在宅で行える仕事がほとんどですので、どの仕事も副業に適しています。どんな仕事があり、どの仕事なら自分にできそうかをしっかりと把握しておきましょう。

「効率よく稼ぐ」ためには自分のスキルを活かせる仕事を探すことが大切です。

まずは自分自身のスキルを再確認しクラウドワークスで取り扱う仕事の中で、「これなら働ける」と思う仕事を重点的に請け負っていきましょう。

文章力を活かしたライティング

ライター、PC,、メモ帳の画像

ライティングはウェブサイトやブログ等の記事作成を行う仕事です。クラウドワークスには日常生活にかかわる事や専門分野の記事作成など、様々な分野の募集案件があります。

パソコン1台と自分自身の文章力で簡単にできる仕事として副業の中でも人気を誇っていますが、その分希望者も多く競争が激しい仕事ともいえます。

募集案件が多い分ライティング単価も幅広く、文字単価0.1円のものから3円くらいまであり案件によって様々です。

チャイ猫
少しでも単価上げたいんだけど、どうしたらよいのかな?

私も会社でライターさんに発注をする立場です。どんな方であれば単価を上げてもいいかな?と思えるかというと、下記のような方々ですね。

  • 専門分野の知識がある
  • レスポンスが早い
  • 納期をしっかり守る
  • クラウドワークス内で多数の実績がある
  • SEOを理解している

まず専門的な案件、特定の知識を書ける方に関しては文字単価10円等に跳ね上がっている人もいます。

効率良く副業を行うためには自分自身が書ける高単価の記事を探して請け負えるだけのバックグラウンドがあると強いですね。

レスポンスや納期はビジネスをやるうえで当たり前なので言うまでもないですが、実績も見ます。人並み外れて実績が多い人は、文字単価も高く受けれる人が多いです。

ここでいう実績というのはクラウドワークス内の実績です。たまにすごい経歴の人で実績0の人とかいますが、たいていそういう人ってレスが超遅かったりするんですよねぇ。。。

なので、いきなり給料上げてくれと自分の要望だけを言うのではなく、それを語れるだけの根拠=実績を積んだ方が早かったりします。

あと超大事なのがSEO意識した記事をかけるようになること。これは必須ですね。本で読むなり、WEBで情報収集して勉強するなりして学びましょう。

下記の本は初心者でも理解しやすい構成でしたのでオススメです。サイト運営者が気にするSEOの内部対策についての理解力が深まります。

語学力を活かした翻訳

翻訳家の画像

文書の翻訳や英文での文書作成、動画の翻訳やショッピングサイトの翻訳等クラウドワークスには様々な翻訳の案件があります。

英語の案件が多いのですが、翻訳案件の中には中国語やドイツ語イタリア語等の翻訳案件もあり、仕事ができる人は「翻訳ができる人」に限られるため競争率は低いです。

報酬は、英語の翻訳であれば単価は1文字7円からが相場となっていますが、ライティング同様に相場はあってないようなもので、案件によって安価な報酬から高額報酬まで様々です。

発想力を活かしたデザインやイラストの仕事

デザイナー、イラストレーターの画像

商品ロゴの作成、印刷物、ウェブデザイン等、クラウドワークスにはデザインやイラストに関わる案件もたくさんあります。

商品パッケージやイメージキャラクターのデザインをコンペ方式で募集し、採用されれば報酬を支払うという案件です。

画像編集やイラスト作成は専門的な知識や能力が無い方でもスマホアプリやフリーソフト等で手軽に行えますので、ある程度の知識さえあれば簡単にコンペに出品することができます。

コンペ方式の仕事は、仕事をすれば必ず報酬がもらえるという保証がないことがデメリットと言えるでしょう。

しかし採用されれば10,000円以上の高額報酬がもらえるという魅力的なメリットがありますので、デザインやイラストが得意な方は積極的にコンペに応募してみましょう。

ウェブやパソコンの知識を活かした仕事

エンジニア、コーダーの画像

クラウドワークスではプログラミングやウェブサイト構築そしてシステム開発等の仕事も多数あり、ウェブやパソコンの専門的知識が必要な案件は高額報酬が見込めます。

「html」や「CSS」といったウェブページを作成するための言語に関する知識はウェブサイトに関連する仕事をする上では必要不可欠です。

また、「JavaScript」や「PHP」等のプログラミング言語に関する知識を有している場合は更なる高額案件の仕事を受けることが可能になります。

黙々とこなせるパソコンを使用した簡単な仕事

キーボード、ヘッドフォン、テープ起こしの画像

専門的な知識を有する仕事を紹介しましたが、クラウドワークスには単純で簡単な仕事もたくさんあります。

データの入力や録音テープの文字起こしや手書き原稿のデータ化等専門的知識を持たなくてもできる仕事も幅広く募集しているのです。

しかし、単純で簡単な分だけ単価も安価であるため、簡単な仕事で稼ぐためには、タイピングの速さと正確性を磨き、請け負う案件数を増やすことがポイントになります。

クラウドワークスで仕事をして「お金をもらう方式」を理解する

クラウドワークスの仕事を探す画面の画像

クラウドワークスで仕事をしてお金をもらう方法は仕事の依頼形式によって異なります。その形式は「プロジェクト」「タスク」「コンペ」の3つに分けられています。

仕事を受ける前に依頼形式をチェックし、自分が希望する依頼形式の仕事を選択しましょう。

・・・と、書きましたが、、まぁ無理して用語を覚えなくても問題ないです。

以下、主な仕事の例は太字で書いておきますので参考までに軽く目を通しておいてください。習うより、慣れろですね。

安定した仕事量と収入の確保が可能な「プロジェクト形式」

プロジェクトは依頼された仕事をこなして決められた報酬を受け取ることができる依頼形式です。

簡単にプロジェクト形式の仕事の進め方を説明すると、まず仕事内容や報酬を確認しクライアント(発注者)との契約を行います。

するとクラウドワークスはクラウドワークス側に仮入金手続きを行いますので、仮入金手続き完了後仕事を開始します。

仕事が完了したら成果物を納品しクライアントの承認を得た後にクラウドワークス側から仮入金されていた報酬を受け取るという流れになります。

ライティングやホームページ作成等長期プロジェクトの仕事も多くあり、安定した副業収入を得ることが可能な依頼形式と言えるでしょう。

簡単で安価な仕事が多い「タスク形式」

タスクはプロジェクトとは違い、事前に契約は行わず募集案件に成果物を納品し報酬を受け取るというシンプルな依頼形式です。

タスク形式の仕事は、仕事案件を確認し「これならできそうだ」と思う仕事を自分の好きな時間に自分のペースで仕事をはじめることができます。

そして仕事が完了し成果物を納品後クライアントからの承認を受けることができれば、募集時に提示されている報酬を受け取ることができるのです。

タスク形式の仕事は「単発」の仕事であり、アンケートの記入やデータ入力等「簡単で安価な仕事」が多いことが特徴です。

採用されれば高額報酬が見込める「コンペ形式」

コンペは一つの仕事に対して沢山の提案を募集しその中から最良のものを決定するという依頼形式です。

商品のイラストやデザイン、そしてネーミングやキャッチコピーを決める仕事等、クラウドワークスにおいてコンペ形式の仕事の取り扱いは沢山あります。

コンペ形式の仕事は、コピーライティングやイラスト制作等得意な方には取り組みやすく簡単な内容なので応募件数も多く人気があります。

しかし、コンペ形式の仕事は提案が採用されなければ報酬を得ることはできません。

自分の提案の採用精度を相当上げていかなければ、コンペ形式の副業で安定した副業収入を得ることは難しいでしょう。

クラウドワークスを活用した副業探し:まとめ

クラウドワークスに様々な副業の仕事があるように、働き方や得意分野も人それぞれです。

他人が成功した副業のやり方をそっくり真似して副業を実行したとしても、自分自身に合うかどうかはわかりません。

嫌々仕事をしたことがある方はご理解いただけると思いますが、興味関心のない仕事は就労意欲が薄れスキルを磨く気持ちも湧かないため、惰性で非効率な仕事になってしまいます。

副業を成功させるために一番大切なことは、興味関心を持てる自分に合った副業を見つけることです。今回ご紹介した仕事の他にも副業案件はまだまだ沢山あります。

自分自身のスキルを活かせる自分に合った副業を見つけるために、クラウドワークス内にどんな仕事があるか、まずは確認してみましょう。

副業をするなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!