CREW(クルー)| の評判は?スマホで呼べる、相乗り送迎アプリで副業してみる

CREW(クルー)| スマホで呼べる、相乗り送迎アプリのアイキャッチ画像
毎月かかる車関連費用と毎週どこに行くかを悩む時間を削減したいな
趣味のドライブを兼ねて、少しだけお小遣い稼ぎができないかしら?

こういう方は、今回ご紹介するCrewがおススメです。

ウーバーのようなライドシェアアプリのドライバーとして、趣味で浪費することなく、気軽に始められる副業です。

チャイカプ(私)
とはいえ、CREWの場合はあくまでも自分が運転しないといけません。

普段自分が仕事をしている間に車を眠らせておくのはもったいないですよね?

そういう方は車を貸すことで遊休資産をうまくお金に変えていきましょう。

SPONSORED LINK

CREW(クルー)スマート送迎アプリとは?

CREW(クルー)とは、近くで車を呼びたい人と、車に乗せたい人を結び付けるサービスです。

Crewは、ドライバーに対しての対価支払い義務がなければ旅客自動車運送事業に該当しないという部分をうまく活用しています。

無認可でお金を取る行為を行うと「白タク」とみなされ違法行為にあたりますからね。

つまり、代金の代わりに任意の謝礼をライダーから頂くというシステム。ウーバーのような配車アプリです。

CREWは自分が普段使用している車を使えますので、運転間隔を新たに覚える必要もないので、はじめるのが非常に簡単です。

スマート送迎アプリのドライバーとして報酬を得ている人もすでに結構いるようです。

当たり前ですが、ノルマとかもなく、自分の空いた時間にやりたいときだけできますので、運転することが好きな人には趣味を兼ねた良い副業となりますね。

CREW(クルー)での副業をはじめる方法

CREW(クルー)| スマホで呼べる、相乗り送迎アプリ

CREW(クルー)で副業をはじめるには、以下の3つを所持している方であれば、誰でもはじめることができます。

  • 普通免許
  • マイカー
  • スマートフォン

あとはアプリ起動して、「車を呼びたい人のリクエスト」をキャッチ。マッチングに成功したら、アプリ内のナビに従って出発地点へと移動します。

ライダーと合流でき次第、目的地へ向けて出発です。無事に目的地まで送ることができれば、ドライバーとライダーが互いに評価をして完了です。

実際にCREW(クルー)のアプリを利用している友人に話を聞いてみた

今はどのくらいの頻度でドライバーとして活動しているんですか?
平日夜と休日の昼、週2-3回ぐらい参加してます。

サービスとしての魅力もあり、今一番の実益を兼ねた趣味になってます。

ぶっちゃけどうですか?
まだまだ発展途上で使い勝手もそこまでよくありませんが、

もし興味ありましたら終電を逃したときにでも使ってみると良いと思います。

もしドライバーとライダーとして会うことがあったらよろしくお願いします。

CREW(クルー)のメリットとは?

ぶっちゃけ、利用するメリットってどんなところですか?
ドライバー、利用者それぞれでメリットはありましたよ。

ドライバーとしてのメリット

  • 謝礼も月額で考えると駐車場代+αぐらいになる
  • 土日の趣味ドライブが減ったため車関連費用の削減ができる
  • 都心の道を覚えられる
  • 受けたくないリクエストはスルーできる。
副業で大きく稼ぐことを目的としてやるとまったく稼げません。

でも趣味をやりながら時給500円もらえると考えると非常に楽しいですよ。

急に決まる知らない誰かを乗せた知らない場所へのドライブは新鮮です。毎回ワクワクしながら参加しています。

ライダーとしてのメリット

  • タクシーより安い
  • その場所に来てくれる
  • 目的地をいちいち告げる必要がない
  • 色々な車に乗れる
ドライバー側から金額を提示するのはNGなので、あくまでも利用者が気持ちとして払う形ですね。

チップ文化に慣れていないので、乗る方は金額指定を迷いそうです。

あらかじめ距離を考えて最低支払金額を決めておくといいかも。

そのうえで、会話が楽しいとか、車種が高級車だったとか、加点要素があればプラスαするくらいでいいのかな。

CREW(クルー)のライダーとしてのデメリット

わたしは日本で車を持っていないので、単純に利用者になりそうです。

乗る側、ライダーとして使う際のデメリットってありますかね?

そうですね。以下の点は、意識しておいていいと思います。
  • 利用時間は20時から27時
  • 東京都心のみ
  • ドライバーが少ない時間帯もある。終電後などはリクエストが集中する
  • 遠方を設定するとどのドライバーもリクエストを受けないときがある
遠方、、、例えば東京駅ー千葉駅など受けるとドライバーは損しちゃいますよね。

受けるドライバーの方もいるようですが、帰りは自腹なので、わたしは受けないです。

CREW(クルー):まとめ

「相乗り」であればグレーゾーンでOKというスキマをついています。どこかにいくときに、誰かを一緒に乗せて、ついでに収益化ができるイメージですね。

どうせ自分が移動するなら、誰か一緒に乗せて、お小遣い稼ぎもありですな。

まずは利用者として使ってみて、大丈夫そうならドライバーデビューしてみてはどうでしょうか。

CREW(クルー) - スマート送迎アプリ

CREW(クルー) – スマート送迎アプリ
開発元:Azit Inc.
無料
posted withアプリーチ
チャイカプ(私)
車は持っているだけでは金食い虫です。

あなたが働いている間もお金を稼いでくれるように仕組み化すると損しないですよ。

車を貸すことで上手にお小遣い稼ぎもしていきましょう。

副業するなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール