タイ語学校のソーソートーに行って分かった!私がもう通わない4つの理由。




タイ語レッスンに通ってみました。良い点だけでなく悪い点もしっかり書いちゃいますね。

タイに住んで数年経過していますが、こちらで働いているのにタイ語使えないんです。使わなくても適当な英語で仕事できちゃっておりまして・・・。

実は以前にタイ語学校についていくつか調べてました。

参照:現地採用者向け!?おすすめタイ語学校 5つ@バンコク

このままだと覚える機会もないので、その中の1つ、泰日経済技術振興協会(通称ソーソートー)に通ってみました。

この記事では、ソーソートーの応募の仕方、授業の進め方、メリットやデメリットを記載します。

泰日経済技術振興協会(通称ソーソートー)とは?

sosoto

スクンビット通り・ソイ29にあります。在タイ日本人へのタイ語教育で30年以上の歴史があるようです。

体験授業や見学を希望する方は下記の時間帯に約30分見学可能です。教科書もその日は貸してくれます。

  • 平日の朝は09:00~09:30
  • 平日の夜は火・木は18:30~19:00 
  • 土曜日は13:30~14:00 

申し込みにはパスポートコピー1枚と写真3×3 cm、現金一括払いですね。初心者のコースは、

  • 受講日: 月~金
  • 時間数 : 100
  • 時間 : 09:00~11:30
  • 受講料 : 12,000THB
  • 受講日: 月・水・金
  • 時間数 : 60
  • 時間: 13:00~15:30
  • 受講料 : 8,000THB
  • 受講日: 火・木 
  • 時間数 : 60 
  • 時間 : 18:30~20:30
  • 受講料 : 8,500THB
  • 受講日: 土 
  • 時間数 : 60
  • 時間 : 13:30~16:30 
  • 受講料 : 9,000THB

私が受けたのは土曜のみ合計60時間ですね。同じテキストで駐妻向けの平日5日間コースとかだと100時間です。

ほぼ倍です。そりゃー上手になるわけですな。。。

ソーソートーのテキストは?

text sosoto

どのコースも上記授業料金に加えてテキスト料800バーツが必要です。ちなみに上記画像の左の大きいのがテキスト。

右の茶色はそのテキストを補完する教材で150THB。補完教材は買う必要ないですが、辞書代わりに便利でしたよ。

ソーソートーの授業の進め方は?

12782271_1076052335779114_1850636284_n

ソーソートーの先生はタイ人ですが、授業は日本語で行われます。板書もアルファベットと日本語なので全くタイ語の読み書きができなくても心配はありません。

グループレッスンですので、他に受講者が6人(全員日本人)おりました。

私が所属したクラスの構成は年齢は21歳の大学生が1人、他は30~40代の男女です。女性2名、男性5名。学生1名、現地採用者3名、駐在3名でした。

ソーソートー(グループレッスン)の良いところ

-shared-img-thumb-YUKA_eigokyoushi15215934_TP_V
  • 料金が安い
  • 60時間で9,000THBなので、1回あたり150THBです。約500円という安さは魅力的ですよね。

  • 仕事を気にせずに通える
  • 平日の18時半に間に合うように必ず仕事が終わる、、、わけがないので、平日にタイ語教室に通うという選択肢はそもそもありませんでした。

    ここは土曜日に通えますので行ってみようと思ったのでした。

  • スピーキングとヒアリングの練習のみできる
  • タイ語の読み書きは正直私はまだ必要なかったので、スピーキングとヒアリングを英語表記でやってくれる学校を探していました。

  • 自分以外の質問が聞ける
  • 周りの方が違う視点で質問してくれる場合があるので、自分が見落としていた場合とか助かるなぁと思いました。

  • 友達ができる
  • みんなでワイワイするのが好きな人には良いかもしれません。私が参加したコースは皆さん良い人でしたよ。

    これは来ている生徒次第かと思いますので、運ですね。

    ただ私は団体行動が基本好きではないので、、、、そういう授業以外のかかわりは正直苦手です。

    だらだらとお酒飲むのが好きな人は良いんじゃないでしょうかね。

  • 日本語で授業を受けられる
  • 聞きたいことをストレートに聞けるのは楽ですね。ただやはり日本人ではないので、ニュアンスとかは伝わらないんですよねぇ。

    この先生は偶然ですが英語もできたので、むしろそっちのほうが分かりやすいというケースは多々ありました。

ソーソートー(グループレッスン)の悪いところ

-shared-img-thumb-150415371872_TP_V
  • 人が揃うまでは授業が開校されない
  • 当初は8月に申し込んで授業が始まるはずでしたが、結局1ヶ月ほど先延ばしになりました。その説明も事前に全くされません。運営しているのがタイ人ですからね、かなり適当です。

  • 講師を選ぶ余地がない
  • 講師の質が自分に合うかは運次第。私達が受けていた先生は非常勤のフリーの方とのことでした。

    いつ生徒が集まるかも分からない状況で人件費をかかえるわけにいかないでしょうからねぇ。そのため事前に選ぶ余地などありません。

    私達の先生は結構お年を召した方で、やり方にこだわりがある方でした。正直、「それまだ良く分からない段階で意味なくない?」と思える進行も多々あり。

    そういえば夜は早く寝たい方らしいので、授業開始時間も13時からに変更になりました。w

  • 体験授業は受けても仕方がない
  • 上記に関連しますが、人が揃うまで先生が決まらないので、見に行っても大して意味がないと思います。同じように進めるかはわからないですからねぇ。。。

  • 7人グループによる機会損失
  • 会話量がやはり減ってしまうので、6人~7人は微妙ですね。喋らないとやはり覚えないんですよ。個人的には多くて2~3人が1番良いのでは?と思った次第です。

ソーソートー次回のコースはどうするか

temple-1097700_640

毎週土曜の3時間のみでしたので、まだ初級コースの後半が残っています。

ですが、私はもう受けません。テキストはわかりやすいのでそれだけ購入します。

おおまかな文法や勉強のやり方は理解できたので、細かい点で分からないところは知り合いのタイ人に聞けばいいかなと思えました。

もしどこかで受けるなら2~3人グループのコースは気になりますけど。

聞いた話によると、初級の後半まではなんとかコースが開校できるようですが、それ以降は全く人が集まらないので開かれていないようですね。

>ソーソートーの場所・地図

泰日経済技術振興協会(TPA・ソーソートー)
TEL: 02-258-0320-5, 02-259-9160
住所:5-7, Sukhumvit Road Soi 29, Klongtoey Nua, Vadhana, Bangkok 10110,TEL: 02-258-0320-5, 02-259-9160 FAX: 02-258-6440

タイ語に興味があるなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

 

投稿者プロフィール

チャイカプ
チャイカプ
タイ・バンコクにて海外で働きたい方(現地採用)向けのシェアハウスを運営中。1日~からの宿泊も可能です。管理人もバンコクで現地採用として就業中。住人×旅行者の交流もあります。タイの人材業界にもいたので、お手伝いできることも多いかと思います。ご質問等はこちらへhttp://thaisharehouse.com/contact

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!






3 件のコメント