タイでウェイクボード?いえいえ、タイでケーブルウェイクボードでしょう!!




タイの週末はウェイクボードで楽しみましょう!以前、タイで働く皆さんの週末、趣味をご紹介しました。

その中の1つが今回ご紹介するケーブルウェイクボードです。タイのバンコクではケーブルにひっぱられてウェイクボードができるんです。

何箇所かあるんですけど、今日来たところが1番安くて近いんですよね~。

SPONSORED LINK

タイのケーブルウェイクボードって??

12669782_1067192459998435_973170498_o

こちらのような大きな池があります。そこにケーブルが張ってあるんですね。

そのケーブルに引っ張られながら、ボードに乗って滑走します。上手く乗れた時の爽快感は半端ないですよ♪

12696424_1067192446665103_1777367604_o

ヘルメットとライフジャケットです。着けなくてもできますけど、個人的には着けたほうが良いと思います。

12695569_1067192453331769_653352948_o

レンタルのボードです。施設内で有料で借りることができます。

9割以上の方が初心者スタートです。年齢は20~40代でしょうか。

日本人、西洋人、タイ人と色々な方がウェイクボードをやっています。

現地採用、駐在、社長など職歴はばらばらです。あ、女子もやっていますよ:D

12696716_1067192443331770_257508734_o

この日は1月からバンコク赴任となりましたUさんも参戦です。イケメンですな。

元々スノーボードを趣味でやっていらっしゃたのですが、さすがにタイではできないので、困っていたそうです。

そこで南国ならではのケーブルウェイクに挑戦すべく、ご参加いただきました。

12669902_1067192423331772_1165954706_o

日本人で同じく参加する友人から丁寧にスタートの方法を指導してもらっています。

良いなぁ、私のときこういうのなかったのに・・・w

ケーブルウェイクは最初のスタートがまず難しいんですね。

そこさえクリアできれば、気持ちよく疾走することが可能ですよ。

12695338_1067192436665104_984839736_o

人によりますが、私は初めて参加したときは残念ながらスタートが上手くできませんでしたね。

でも、翌週にリベンジ果たしてなんとか滑れました。

週に1回行けば、どなたでも1ヶ月もすればなんとかできるかと思います。

12695269_1067197313331283_109313616_o

昔はありませんでしたけど、今ではカフェスペースまでできています。疲れたらゆっくり休めますよ。

想像以上に体力を使いますが、自分のペースでやれるのが良いですよね:D

タイでウェイクボード 追記:2016年4月23日

13090784_1118902518160762_329303814_o

この日は日本からタイに旅行に来ているYさんカップルと一緒に遊びました。お寺・アユタヤ観光・チャトチャック市場といったメインの観光に加えて、ウェイクボードにも参戦です。

13073034_1118907191493628_1188893136_o

お2人とも普段からスノボーをやっていらっしゃるので、すぐに滑れていましたよ。すごいな。

13090644_1118906394827041_575607559_o

直線距離が長いので端っこで落ちてしまうと、乗り場まで戻るのが大変でしたが・・・

13035412_1118902498160764_1426921581_o

なんと送迎のおっちゃんが誕生しておりました。なにこれ、超いいですね。

13054963_1118908078160206_1365168670_o

売店のお姉ちゃん達です。単発の娘は英語も喋れる!あらすごい。仕事中にヘアアイロンをやっていますが、ここはタイなのでね。マイペンライです。w

タイのウェイクボード:場所・地図

ウェイクボードは見ての通りヘルメットを被って行う人が多いです。それくらい危険なスポーツです。自身で保険に入っていない方は、これを機会に入っておくほうがよいですよ。

特に海外で入院なんてなった日には、●十万円という莫大な費用を請求されますからね・・・。短期間の旅行であれば、クレジットカードの自動付帯保険を活用するのが1番楽ちんで安いです。

タイで遊ぶなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!






3 件のコメント