タイで海外就職をした現地採用向け賃貸アパート&コンドミニアム(11)@BTSオンヌット




第11回目はBTSオンヌット駅に住む、Kさんのお部屋。
日本人現地採用者としてどんな生活をしているのでしょうか。
 
 
 

物件名:Baan SaranNuch(バーン サラン ヌッチ)

IMG_20160115_065334
外観です。オンヌット駅から徒歩7分。
ゲストハウスみたいなお洒落な外観ですねぇ。
 
 
 
 
 
IMG_20160222_172931
ドアを空けて入り口から撮影した写真。
 
 
 
 
 
IMG_20160222_173036
 
 
 
 
 
IMG_20160222_173342
こちらは奥から入り口の撮影です。
日当たりも良し。物が多すぎず、それでいて
最低限のものは揃っているし言うことなしですねぇ。
 
 
 
 
 
IMG_20160222_173510
玄関、シンク、冷蔵庫
 
 
 
 
 
IMG_20160222_173657
お手洗い兼シャワー室
 
 
 
 
 

共用設備は??

IMG_20160222_164835
プール
 
 
 
 
 
IMG_20160313_112358
ジム
 
 
 
 
 
IMG_20160313_112334
コインランドリー、乾燥機
このほかには駐車場や
敷地内に一般の人も利用可能なバー(レストラン)もあります。
 
 
 
 
 

気になるお家賃は??

paid-160127_640

Kさん
家賃:1万バーツです。
電気は月300〜500バーツ、
水道はunit/25バーツ
 
 
 

住んでいて困っていることは??

garden-04

Kさん
今のところは何もないです。キッチンがないので、今後日本食が食べたくなった時に困るかもしれないです。
あと消防署とBTSの線路が近く、電車の音やサイレンの音が頻繁に聞こえます。神経質な人だと気になるかもしれません。
でも、私は無神経なので全く気になりません。笑
 
 
 

Kさんからのコメント

kaorin

Kさん
このコンドにした決め手は敷地内にバーがある事でした。敷地から一歩も出ることなくビールが飲めて、一人飲み好きには最高の環境です。低層(7階建て)のこじんまりした感じと、建物のリゾートっぽい雰囲気もすごく気に入ってます。
 
徒歩1分以内にオンヌット市場、セブンイレブン、BigCがあり、その周りに屋台もたくさんあるので生活するにも非常に便利です。
オンヌット駅までは徒歩7分位かかりますが、個人的には許容範囲かなと思ってます。
良いですね~家に帰るのが楽しみになりますね:D 
自分が大事にしていることの優先度をしっかりつけることがポイントですね。
Kさん
実は・・・私はチャイカプさんに自分の記事が載る事自体を楽しみにしてました。w
このお部屋紹介シリーズ、こっちに来る前にほんとに参考にさせてもらったし更新楽しみにしてたんですよ!このシリーズを見て、自分がバンコクに住む妄想を膨らませていたのでw
見ていた側から載る側に回ったのが嬉しいんです。
あら!!ありがとうございます。今までご掲載にご協力いただいた方のおかげです。Kさんもありがとうございました。そして今回の記事を見て、同じように妄想してくれる方が増えたらいいですね:D
 
 
 

物件名:Baan SaranNuch(バーン サラン ヌッチ)の場所・地図

 
————————–
物件名:Baan SaranNuch
最寄駅:BTSオンヌット駅から徒歩7分程度
—————————
 
※これまでの住居インタビューの連載は下記よりどうぞ。
>>実際にタイの日本人現地採用者が住んでいるor住んだことがある部屋の一覧(3~10)
 
タイで生活する上で中長期で住めるアパートやコンドミニアムの違いについて↓

 
日本人が多く住む地域と現地採用者向けの賃貸・家賃相場↓
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!