人間ドックは35歳から受けるべき!?人間ドックここからだ経由で実際に受けてきました

人間ドック 35歳

アラフォー近くなりましたので、人生で初めての「人間ドック」を受けてきました。

日本で会社員として働いている人には当たり前の制度なのかもしれません。

会社負担または会社が補助を出して格安で受けることもできますもんね。

ただわたしはタイで現地採用をしてましたので、こういった福利厚生で健康に投資する機会を完全に失っていたんです。自分が健康体かどうかなんて、素人では判断できません。

定期的に調べておいて、何かあっても症状がゆるいうちに対応する。元気な時ほどやっておいた方がいいに決まっています。

人間ドックは35歳説を検証
  1. 人間ドックは35歳から受けるべきか?
  2. 人間ドックを受ける前にチェックすべきこと
  3. 実際に予約して受けてみた感想
ここを解説!
チャイカプ(私)
なお、今回わたしが利用したのは人間ドックのここカラダです。

使った理由としては、自分の地域にある病院を一括検索してくれて、メニューもネットで確認and予約ができたからです。

\日本最大級の人間ドック予約サイト/

人間ドックは35歳から説は本当なのか?

間ドックは35歳から説は本当なのか?

画像参照:Forbes JAPAN

この表は3,300人の医師にアンケート調査を実施し、健康診断に加えて人間ドックを受け始めるべき年齢について聞いて得られた解答です。

医師の半数以上(56%)が「40-49歳」と回答していることが分かりますね。

人間として中年→高年へと進み、老化が始まる年代と言われているからだそうです。

チャイ猫
でも女性の場合、子宮頸がん検診は20代後半から、乳がん検診は30代での受診が推奨されているよね?

この図を見て安心してたらヤバくない?

チャイカプ(私)
その通りだね。早期発見や将来的なリスクの低減を目的とすれば、早くから受けるに越したことはないよ。

各年代で検査項目を変えながらやれば、費用も抑えられるしね。健康への投資は若いうちにしておくとリカバリーもできて安心かなと。

人間ドッグを受ける前にお住まい地域の補助金をチェック

チャイ猫
人間ドックって国民健康保険って使えないんだったよね。

確か原則、全額自己負担だったはず。

チャイカプ(私)
そうだよ。

病気の治療が目的ではなく、健康状態を検査して将来罹患しうる疾患を調べることがおもな目的(=予防)だからね。

でも、県や市の補助金を活用する手はあるよ。

画像参照:千代田区

人間ドックはご自身の住民票がある県や市によっては補助金を出してくれます。

これは千代田区の例ですが、条件を満たしていれば数万円程度は出してくれるようです。

以下で紹介する「人間ドックのここカラダ」から予約をする前に、ご自身の住んでいる県で補助金があるかどうかを確認しておいたほうがいいですね。

人間ドッグを受ける病院を選ぶ

チャイ猫
補助金チェックはしたけど、すぐに利用できるのがなかったなぁ。

よし、もう近くの病院へ連絡して受けてこようかな。

チャイカプ(私)
ちょっと待って。

直接病院へ応募するのは非効率だし、損しちゃいますよ。

人間ドッグってネット予約ができれば良いのですが、ほとんどが電話でのやり取りがメインで、ネット予約ができないところが多いんですよね。

それに現金対応のみの病院もあるから、クレジットカードのポイントも貯められなかったり。

そんな不便を解消してくれるのが、今回わたしも利用した人間ドックのここカラダです。

メリットは以下の通りです。

  • ネット予約可能な病院を調べられる
  • クレカ対応が可能な病院を確認できる
  • pontaのポイントも貯まる

人間ドックのここカラダはあなたが住んでいる地域にある病院を一括検索できて、メニューもネットで確認して予約することも可能です。

きちんとクレジットカード決済ができる病院であれば、クレカのポイントも溜まりますよね。

人間ドッグでpontaポイント

そしてここカラダはリクルートのPontaポイントが最大3%(Pontaポイント1%、リクルート期間限定ポイント2%)たまります。

また、メールマガジンに登録していると定期的に4,000ポイントを付与してくれますよ。もちろん、いままでためたポイントも利用可能です。

ここカラダ経由でも病院に直接予約しても値段はほぼ同じです。それであれば人間ドックのここカラダ経由のほうがお得ですよね。

\pontaのポイントも溜まる/

人間ドックのここカラダで予約してみた

人間ドックのここカラダでまずはあなたが受けたい病院を選びましょう。

わたしは一時帰国だったので、日本で宿泊していた場所に近い池袋の病院を選択。

病院によって受けられる項目は変わりますよ。わたしは人間ドック+腫瘍マーカー7種というコースを選択しました。

予約後にメールが飛んでくるので、そちらに必要事項を記入します。

ここカラダからの予約は仮予約になります。病院によっては電話確認がかかってきて、確認後に予約が成立しますのでご注意を。

わたしは電話番号を持っていなかったので、公衆電話からヘルチェック池袋センターに電話して予約完了ができました。

なお、今回は胃の調査でバリウムを飲むので、前日から食事と飲料水の制限がありましたよ。検査によっては制限出るので要注意ですね。

実際に人間ドッグを受けてきた@池袋

総合健診センター ヘルチェック 池袋センターで人間ドッグを受けてきました。

ご自宅にお送りした受診セット(検体キット等)はお持ちでしょうか?

・・・はい?どうやら、こちらで受診する前に検便と尿キットが送られてきたようですね。わたしは受け取れていません。

予約が直前だったりすると、荷物の行き違いで受け取ることができない人もいるようです。

それではこちらで尿検査を致します。なお、こちらで検便はできませんので後日郵送という形となります。

切手も貼られている返信用封筒を受け取って、後日郵便ポストから送付します。

受付を済ませて館内着に着替えます。結構待つのかなと思いきや、かなりテキパキと診断を受けていく感じでした。

最初にトイレで尿を採取。トイレの後ろに窓があって、そこに納めるようです。なるほど、、顔を合わさずにお納めできるわけですな。

私の検査項目の場合はトータルで2時間程度で終わりでした。午後からは普通に仕事もできますよ。

バリウム飲むのが初めてて、実はビビッていたんですね。ゲップしたら怒られるのかなと(笑)

先生に初めての旨を説明したら、きちんと丁寧に教えてくれました。バリウムの味は可もなく不可もなくですね。

痛みもないし、まぁこれならそんなにしんどくはないです。

途中までの結果はその場でも聞けるのですが、癌診断などは後日郵送とのことでした。

ただ1週間後にはwebでも検査結果を見ることができましたよ!

わたしは「要:精密検査」でした。やっぱり健康だと思っても、トラブル起きている可能性は0ではないということですね。

改めて必要な検査を病院へ予約しないとですね。

人間ドックは35歳から受けるべき:まとめ

健康への投資、しっかりやっていますか?キツく感じてからだと時すでに遅しの可能性があります。

こういった検査だけでもかなり時間を取られますからね。

9月25日に人間ドッグの予約

10月5日に人間ドッグの受診

10月12日に診断結果を受理(web)

10月15日に精密検査の予約

10月17日に事前診断(必須とのこと)

10月19日に精密検査

11月2日に診断結果(電話or郵送)

何か問題が生じていたら、ここからさらに対策を打つ必要があるわけです。最初に人間ドッグの予約をしてから5週間近く経過していますからね。

精密検査って完全予約制のところが多くて、すぐに診断してくれるところを探すにも一苦労でした・・・。

たとえば私のように海外に住んでいたり、日ごろから仕事で忙しい人は、早めに診断だけでも済ませておいた方がいいですよ。

\日本最大級の人間ドック予約サイト/
チャイカプ(私)
これから海外移住を始めたい人へ。

注意点、手続き、移住後に必要となる情報をまとめた記事一覧は下記リンク先から確認してみてください

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール