パタヤのホテルでインフィニティプールを体感してきた




のんびりしたかったので、バンコクからパタヤまでバスで行ってきました。

今回泊まったホテルにはインフィニティプールがあったので、こちらのプールの紹介をしたいと思います。パタヤのバスターミナルからここまではソンテウで100B(約330円)です。

ここのホテルをおすすめできるのは

・海に入る予定がない
・インフィニティプールを楽しみたい
・ホテルから出ないで全てを完結させたい
・お子さん連れ
・ワイン好き

こういった目的の方であれば合うと思います。なお、もしあなたがこのあたりで「白い海・綺麗な砂浜」などをお求めの場合はラン島まで足を伸ばすと良いですよ。

SPONSORED LINK

インフィニティプールがあるホテル:ロイヤルクリフホテルズグループ

今回宿泊したロイヤルクリフホテルズグループは敷地内に4つのホテルがあり、レストランとBarが計11個もあります。日本食、中華、タイ料理、インド料理とバラエティに富むので、飽きることはないですね。

客層は西洋人もいますが、タイ人・日本人・インド人などのアジア系の人が中心でした。その中で私が泊まったのはロイヤル クリフ ビーチ テラス (Royal Cliff Beach Terrace)です。

部屋の内観

歯ブラシ、ドライヤー、寝巻き用のガウンといったアメニティが揃っていて良かったです。

お部屋はオーシャンビュー。波の音を聞きながら、部屋でコーヒー飲みつつ仕事ができるという素敵な環境です。テラスもあるので、そこでボーっとしてもいいですね。

全室Wi-Fi無料で2デバイスまで接続可能。あと使いませんでしたが、バスタブもありました。

部屋は4階だったので、こんな感じの風景が見れます。

部屋名は「ハネムーン デラックス (Honeymoon Deluxe)」

まぁハネムーンでも何でもないんですけどね・・・

ホテルの外観

日本食屋

部屋の真上がルーフトップBarでした。別にうるさくもなく、しっかりと部屋は遮音されてたので問題なしです。


朝食を食べる場所です。このときだけは各ホテルにいる客がいっせいに集まるので、混みますね。

クレープ作ってくれます。

これも人気ありましたね。

こちらはロイヤル クリフ グランド ホテル (Royal Cliff Grand Hotel)です。敷地内で繋がっていて、それぞれ出入りは自由です。

インフィニティプール

これ目当てで来ている方も多いのではないでしょうか。海を見ながらプールに入るって、なんか贅沢ですよね。

目の前に見えるのがラン島です。

他のプール

個人的にはこういうプールBarも好きです。南国特有のフルーツジュースとかが合うんですよねぇ~。

その他アクティビティ・リラクゼーション

お子様向け施設もあります。遊戯施設というよりかは、学びながら遊べるエデュテイメント(エデュケーション+エンターテイメントと書いてあった)を意識して作ってあるそうです。

料理教室・折り紙教室・風船作り・陶芸教室・ベッドメイキング体験があります。キッザニア的な感じでしょうか。

他にフィットネスジム、サウナ、テニスコート、スカッシュコート、4ホールパットゴルフ、タイ料理教室、ゲーム施設(カラオケやPS4が出来る部屋)など長く滞在しても飽きがこないくらい、施設は充実しています。

ちなみにタイのレストランの中で唯一、地下にワインセラー用の洞窟を構え、世界中から1,000種類以上のワインを用意してあるそうです。ワイン好きの人は泊まってみても良いかも。

パタヤのホテルでインフィニティプール:まとめ

施設が超広いので、子供連れがいてもうるさいと感じることがほとんどありませんでした。

スタッフの対応もかなり気が利くので、過ごしやすい空間ですね。ここはまた気軽に使ってもいいなーと思えました。パタヤくる回数が増えるかもな~

ロイヤルクリフビーチテラスの地図・場所

タイの日帰り旅行を楽しむなら、こちらも読んでみましょう

あわせて読みたい
  • カオキアオ動物園(Khao Khaew Open Zoo)へ。バンコクから日帰り旅行
  •  

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!