タイのコンビニエンスストア




日常生活でよく活用するタイのコンビニについて。タイにもコンビニはたくさんあります。1番よくみかけるのはセブンイレブンですね。タイのコンビニの店舗数はどのくらいなのかと調べたところ、

業界推計によると12年末時点のタイのコンビニ数は約9,400店。
人口100万人あたりでは147店とシンガポール(138店)を上回り、世界の上位に入る

(参照:https://messe.nikkei.co.jp/fc/i/news/121716.html)
 
確かに場所にもよりますが、日本のように同じ通りの少し先にすぐコンビニがある、といった状況もたまにあります。
 
 

IMG_1162
 
 
IMG_1230ファミマ
 
 
IMG_1232
どこもそうですが、レジ横にコンドームがあります。日本もそうでしたっけ?
 
 
IMG_1231
ガリガリ君発見!
 
 
LAWSON
会社からはローソンが近いので、時間がないランチではコンビニ弁当を買っています。
 
 
IMG_1163
年中暑いけど、ヤキイモを売っている店舗もあります。結構売れています。
 
 
IMG_0488
 
からあげくん⇒クン・カラアゲ という名前で売っています。クン●●は、●●さんのように敬称で使うので、「カラアゲさん」といったところでしょうか。
 
 

ローソンの海外展開

ローソンが海外3,000店舗増設計画があるようですね。
(参照:https://www.bangkokpost.com/business/news/1029445/lawson-targets-3-000-more-stores-abroad)

Mr Takemasu said out of the 3,000 stores targeted outside of Japan, 500 are slated for the For Thailand, where it operates under the name Lawson 108.
From 2017 until 2020, the company plans to open 100 additional stores in Thailand annually.
“By doing so, we will have a total of 500 Lawson 108 shops in Bangkok and Greater Bangkok by 2020. It will require an investment of 2 billion baht to open 400 new stores,” said Mr Vathit.

海外で3,000店舗、タイでは合計500店舗出店計画がある、と。今は100店舗なのかな?2017年から2020年までの4年間、毎年100店舗ずつ増やすようです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!