タイでの営業活動範囲 日系企業の進出と工業団地

普段の私の営業先エリアについてです。

SPONSORED LINK

 

11637941_946214702096212_289139731_n
(参照:https://smartpagebk.com/industrial_estate/Homes/map)

バンコクに進出している製造業は大体場所が固まっています。
タイ投資委員会(BOI)によるゾーン別の恩典(減税)があるからですね。
地図に地名の記載がある場所は大体行ったことがありますが、
メイン顧客は製造業なので上記の1~4辺りに行く機会が多いです。

 
日本と違って電車なんて地方にはないので車で移動します。
私の所属する会社のオフィスがバンコクにあるので、そこからの移動時間は
 
1:片道1時間くらい
2:片道40分くらい
3:片道1時間30分くらい
4:片道2時間~2時間半くらい
 
これくらいはかかります。
まぁ4って皆さんも知っているでしょうけど、パタヤビーチがすぐ近くですからね。
そりゃ遠いわ。
 
2はスワンナプーム空港の近くですね。
国際線でLCC以外で来る方はこちらの空港を利用するケースが多いでしょうね。
 
営業先行く際に車の運伝手がいるのは良いのですが、
車内でPC使って作業すると気持ち悪くなるのがネックですね。。。
とはいえ、やっていないと仕事回らないですけど。
 
 
 
eigyousaki
タイと聞いて皆さんがどんなイメージ持たれますかね。
バンコク市内はかなり栄えていますが、
一歩出ればこんな南国風景ばかりです。
 
先日、上記地図の4に赴任した方は
「周りに何もなさすぎて、ひきこもりで終わりそう!」
という危機感?で週末はバンコクまで来ているそうです。
 
私はカフェ散策が趣味なので、、
私だったら間違いなくひきこもっちゃいますねぇ。。。w
 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

チャイカプ

タイで複業(パラレルキャリア)をしています。2013年12月から海外就職。日本と海外の人材業界における経歴は合わせて6年程度。転職支援×Web Marketingが強み。35歳から複業開始(2サイト運営)。▶詳しいプロフィール
もう迷わない! タイ就職完全MAP
タイでこれから暮らしてみたい方は、こちらのタイ就職までの流れを読めば完璧です。