タイでヤードムって?先日のプミポン国王様の葬儀の際にも大活躍だったそうで。




タイに来た人は見たことがあるであろう、ヤードム。小さくて軽いし、タイ人文化の一部にもなっています。日本へのお土産にも適しています。
 
 

ヤードムとは?販売場所、使い方は?

yadom-2
タイ語で「ヤー」が薬、「ドム」が吸う、嗅ぐという意味だから、「嗅ぎ薬」ってことですね。コンビニや薬局でも売っています。
 

ヤードム、ミーマイカ(カップ)?
 
と聞けば、タイ人店員が教えてくれるでしょう(その人が優しければ)。安いものだと、7THB(約20円)で購入できます。
 
メンソール等の香りを染み込ませたスティック状のアロマです。使い方はシンプル。キャップを外して、鼻に入れて吸いこむだけです。
 
ただこれ、結構強いです。私は鼻づまりしている方に近づけただけでも、吸い込まなくてもメンソール成分を感じることができました。
 
 
 

日本への持込みには薬事法に注意?

yadom
Lデソキシェフェドリンの成分が入ったヤードムは日本の薬事法で禁止されています。日本に持ち込むことはできません。
 
心配な人は、Lデソキシェフェドリン(l-desoxyephedrine)が含まれていないかを確認しておきましょう。ただし現在、タイで販売されているヤードムにはほとんど配合されていることないそうです。
 
 
 

タイ人はどんな時に鼻にヤードムを突っ込むのか?

tlcnews-yadom
参照:TLCNEWS
 
先日の国王様ご逝去に伴い、参列した人達にヤードムなどが無料で配布されたようですね。
 


 

タイ人はヤードムをどういう時に使うの?
 
タイ人Pさん
私は臭いから使わないけど、みんなは
頭が痛いとき、めまいする時に使ってたり。
あとは単純にあの匂いが好きだからだと思う
 
ちなみにヤードムはドンキホーテやアマゾンなんかにも売っているそうです。でも、タイで買った方がやはり安いですねぇ。
 

 
タイでお土産を買うならこちらもご参照にどうぞ。
 

投稿者プロフィール

チャイカプ
チャイカプ
タイ・バンコクにて海外で働きたい方(現地採用)向けのシェアハウスを運営中。1日~からの宿泊も可能です。管理人もバンコクで現地採用として就業中。住人×旅行者の交流もあります。タイの人材業界にもいたので、お手伝いできることも多いかと思います。ご質問等はこちらへhttp://thaisharehouse.com/contact

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!