タイにも女性専用車両導入が検討されているようで




日本でもおなじみ、賛否両論あるこのお話。

 
duvushka-916183_640
日本では痴漢対策を機会に導入された女性専用車両ですが、
タイでは乗車率UPを目的に導入が検討されているようです。
 
 

女性客は男性客と距離を取ろうとするケースが多く乗車率を挙げることができないとし、パープルラインのオープンに合わせて利用者数が増加する見通しとなっていることから、この問題を解決するためにも女性専用車両を導入する必要性が出てきたとのこと。

タイにも女性専用車両導入か
 
ここに出てくるパープルラインというのは、今後開通する予定の1線です。

 
 
女性専用車両の海外事例って他にあるのかなぁと思ってwikipedia見たら、

タイのバンコクの路線バスではラッシュ時に限り女性専用バスが運行されている。また、タイ国鉄は2002年からバンコク – チェンマイ間の寝台急行列車に女性専用車両を投入した[13]

 
既にバスや長距離寝台列車ではあるらしい・・・って本当か?w
無料バスなら知ってますが女性専用バスなんて今もあるのかしら?
 
前にBTSやバイタクを活用中。海外で働く際の通勤風景、通勤ラッシュについてでも書きましたが
朝の時間帯は日本と変らない満員電車なんです。
でも、ニュースにあるとおり日本のようにギューギューにつめないし、
駅員が押したりもしません(てか、これはこっちでやったらセクハラになるんかも、多分)。
 
タイは男性よりも女性が多いので、逆にスカスカの車両ができたり・・・・はさすがにないか。
でも効果あるんじゃないですかね。
 
 
 

投稿者プロフィール

チャイカプ
チャイカプ
タイ・バンコクにて海外で働きたい方(現地採用)向けのシェアハウスを運営中。1日~からの宿泊も可能です。管理人もバンコクで現地採用として就業中。住人×旅行者の交流もあります。タイの人材業界にもいたので、お手伝いできることも多いかと思います。ご質問等はこちらへhttp://thaisharehouse.com/contact

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!