何故タイでシェアハウスをやるのか?




皆さん、はじめまして。
 
突然ですが、皆さんは海外で働いてみたいですか?
私は日本で新卒として就職後、
そこを辞め短期留学を経てタイでの就職を決めました。現地採用です。
 
私の細かい人生経緯や何故タイで働いているかについては
またの機会にご紹介するとして、
シェアハウスを開始しようと思った理由をここでは書きたいと思います。
 
それは
 
 

海外就職の前と後の現地サポートがないこと
 
 

・アジア英語留学
・職業紹介
・海外インターン(新卒向け)

 

ここ数年でこれらのサービスを提供する日本法人は
アジア各国でだいぶ増えてきました。
内定までのサポートは真摯に取り組んでいただけるでしょう。
 
しかし私は就職(転職)前に、実際に働いている方のリアルな声
(過去の体験談ではなく、今現在の様子)を現地で聞きたかったんです。
就職活動に照らし合わせるならOB・OG訪問でしょうか。
違うのは生活のイメージすらわかない点です。
 
残念ながら、私にはバンコクで同じく現地採用として働いている知人は
当時おりませんでした。
できたのはインターネットで検索するくらいです。
 
正直最初は慣れない環境、働き方の違いで苦しみました。
全く違う業種・規模の会社に転職、しかも海外となると色々と発生します。
 
だから既に働いている日本人の仲間と一緒に過ごすことで、
時間の流れを感じながら、現実をイメージできる体験を提供したいと感じたことが
このシェアハウスをやろうと思ったきっかけになります。
 
住む場所、会う人を変えていけば、可能性は広がっていくと私は思います。
この場所を通じた現地採用者のコミュニティができることで、
あとから来る方へ多くのサポートができるように。
 
これからChai krap bkk(チャイカプ)に関することや、
現地採用者の目線で衣・食(職)・住の情報をアップしていこうと思っているので、
宜しければRSS購読や、お気に入り登録して貰えたら嬉しいです。
 
 
 

投稿者プロフィール

チャイカプ
チャイカプ
タイ・バンコクにて海外で働きたい方(現地採用)向けのシェアハウスを運営中。1日~からの宿泊も可能です。管理人もバンコクで現地採用として就業中。住人×旅行者の交流もあります。タイの人材業界にもいたので、お手伝いできることも多いかと思います。ご質問等はこちらへhttp://thaisharehouse.com/contact

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!




1 個のコメント