タイ就職、タイで働くなら chai krap bkk 

海外就職・現地採用ブログ。タイ・バンコク現地採用シェアハウスを運営しています。

バンコク・プロンポンのホテルが戦場に!?子供と一緒に楽しめる遊び場、LaZgam(レーザーゲーム)  

time 2017/04/29

バンコク・プロンポンのホテルが戦場に!?子供と一緒に楽しめる遊び場、LaZgam(レーザーゲーム)  

こんにちは。チャイカプです。本日はホテルの中で楽しめてしまうサバイバルゲームのご紹介です。
 
炎天下のタイでリアルサバイバルゲームなんてやったら倒れてしまいますが、これなら安心。
 
レーザー銃は痛くもないので女性や子供(7歳以上)も楽しめますね。白人、タイ人のお子さん、結構いました。ご家族で来るのもアリですよ~♪
 
 

レーザーサバイバルゲームの遊び方


参加者はレーザーガン、アーマーを装備。子供も着れるので重くはないです。1ゲーム最大32名、6チームまでに分かれることができます。
 
攻撃が成功すると+100ポイント、敵の攻撃を受けると-10ポイント、味方を誤って攻撃すると-25ポイントとなります。打たれると数秒間、攻撃ができなくなります。
 
 

未来の廃墟と化した都市、なんでしょうか。スターウォーズ?それか北斗の拳でヒャッハーな気分です。
 
 

屋内施設内でチーム(色分けされる)に分かれて対戦します。装着した後はスタッフのルール説明(英語orタイ語)があります。
 
 

私たちは今回7名で行ったので、全員同じチームにして下さいと頼みました。人数によっては融通利いてくれます。我々は赤チーム、全員同じチームにしてくれました。
 
 

1ゲーム15分の完全入れ替え制。施設内は2階もあります。ドラム缶や階段の影に隠れて敵を討つのです!!
 
 

終わるタイミングはアナウンスされますので、ご安心ください。
 
 

ゲームが終わると入り口に結果が発表されます。この画像は私が初めて行った時の結果です。
 
この時は子供にも負けてまさかのビリ2でしたよ・・・。
 
 

今回は2ゲーム行いました。両方とも私たちのチームの勝利でしたー!
 
自分が誰に対してどのくらい討ったor討たれたかが分かります。結構、同士討ちをしてて、あとで文句を言い合うわけですw
 
 

勝利の美酒、ならぬカフェで休憩。みんなめちゃくちゃ楽しんでいました:D 
 
 
 

LaZgam(レーザーゲーム)の勝つためのコツ


ちなみにゲーム後に分かったのですが、施設内に隠されている3つのパワーポッドをそれぞれ3回打つと+75ポイントだそうです。そういえば天井に1個あったな・・。
 
打つと3秒間は攻撃できないのでご注意。また、3つ打つ前に誰かに撃たれると再度カウントリスタートとのこと。
 
しかもこのポッド3連続ヒットに成功するとめっちゃ強くなるようですよ。
 
特典1:『SHIELD』同一人物に4回までは打たれても無敵
特典2:『SPY』あなたの鎧の色が1分間敵チームの色へ変更。
特典3:『STEALTH』あなたの鎧や銃の点滅がなくなります。
 
キモス━(lll´Д`)━(lll´Д`)━!!やけに強いやつがいると思ったら、そういうことだったのですね・・!!
 
私、2階で敵チーム6人くらいに囲まれてやられたんですが、この力があれば倒し放題じゃないですか・・・
 
それぞれのパワーポットでどれか1つの効果がもらえるとのこと。次回は確実に狙いにいきますよ~:D
 
 
 

LaZgam(レーザーゲーム)の場所・地図

アソーク駅、もしくはプロンポン駅からも歩いて行けます。ホリデイ・インのsoi22側の出入り口から入ると、お店直結のエレベーターに近いですよ。
 
パタヤにも1店舗、バンコクではRatchayothinというチャトチャックマーケットの少し北にある地域にも支店があります。
 
 

LaZgam(レーザーゲーム)の店舗情報


ロッカーは100Bのデポジットを渡せば鍵を貸してくれます。
 
 

施設内でドリンクも売っています。
 

ドリンク料金

コーラ  :40B
コーラZERO:40B
スプライト:40B
ファンタ:40B
LIMESODA:40B
SODAWATER:40B
WATER:30B
REDBULL:80B
 

料金
Player/Game 1GAME 2GAME 3GAME DaylyPass
大人(8人以下) 350 300 100 990
大人(9人以上) 300 250 100 990
学生(8人以下) 280 240 80 720
学生(9人以上) 240 200 80 720
9人以上で行くと料金が少し安くなりますね。2ゲーム目は大人なら50B引きです。
 

プロモーション

・Major Cineplexの映画チケット見せると最初のゲームは50B引き
・Ratchayothin支店で写真を撮って、タグ付け&FB投稿すると映画のチケットがもらえる
・その日の最初の10人までは1ゲーム無料
・10人以上でバースデーパーティーを行うと10%引き ※バンコク支店のみ
・10人以上で会社のメンバーでゲームをすると10%引き ※バンコク支店のみ
・毎週火曜日は190B/12分でプレー可能。 ※バンコク支店のみ
・月-金12:00-4:00 pmは199THB/15分 ※バンコク支店のみ
 
時期で内容が変わるようですが、平日を中心に割引プロモーションがあるようです。
 

各店舗情報

LaZgam
場所:5th Fl., Holiday Inn, 1 Soi 22, Sukhumvit Rd.
Hours:
14.00 pm – 23.00 pm Monday – Thursday
14.00 pm – 00.00 am Friday
10.00 am – 00.00 am Saturday
10.00 am – 23.00 pm Sunday
電話:0-2663-7703
E-mail: info@lazgam.com
 
●Major Cineplex Ratchayothin
場所:4FL. Blue-O Rhythm & Bowl
Phahonyothin Rd, Khwaeng Lat Yao, Khet Chatuchak, Bangkok 10900
Email: info@lazgam.com
Hours:
12:00 pm – 23:00 pm Monday – Thursday
12:00 pm – 00:00 am Friday
10:00 am – 00:00 am Saturday
10:00 am – 23:00 pm Sunday
 
●Pattaya
場所:333/99 Central Festival Pattaya Beach G Floor, FSG21-34/KG08 Moo 9 Nongprue, Banglamung, Chonburi Pattaya 20150
Email: info@lazgam.com
Tel: 033-641-148
Hours:11.00 pm – 00.00 am Everyday
 
 
 

第2回開催の様子


総勢18名が今回は参戦です!人数多いから貸切にできましたよー!!:D 学生さんから社会人、20代~30代が多く集まっております。
 
 

今回はGoProも活用。プレイヤー目線でどう戦っているか?動画撮影にもチャレンジです。
 
 


 
↑「Hit!!Don’t Give up!!」
 
 
 

LaZgam(レーザーゲーム)まとめ


今回私たちは2ゲームやりましたが、終わった後はみんな興奮状態w 私はトランポリンを定期的にしているはずなのに、はしゃぎすぎて太ももが筋肉痛になりましたw
 
かなり面白かったので、定期的なサークル活動とする予定です。
 
ご興味ある方は、下記も参照にお声かけくださいね:D 一緒に行きましょう♪
 
>>バンコクのサークル



 タイ就職に関連する人気記事
タイ就職やアジア地域で転職をしたい人におすすめの海外就職サイト
タイ就職インタビュー一覧
タイ就職がしたい人へ。日本人がタイで働くための最新事情を人材紹介会社に聞いてきましたよ!
 人気記事ピックアップ
タイ就職、現地採用インタビュー 齋藤奈々子
現地採用で働くことと、その後ってどうしますかって話し
タイで海外就職をした現地採用向け賃貸アパート&コンドミニアム(11)
------------------------------------------------------

個人・法人のお問い合わせはお問い合わせからお気軽にどうぞ。
「chaikrapbkk(チャイカプ)」はバンコク情報ブログランキングに参加中です 。


follow us in feedly 

↑タイ就職、タイの現地事情を早く知りたい方は登録をおすすめします。

投稿者プロフィール

チャイカプ
チャイカプ
タイ・バンコクにて海外で働きたい方(現地採用)向けのシェアハウスを運営中。1日~からの宿泊も可能です。管理人もバンコクで現地採用として就業中。住人×旅行者の交流もあります。タイの人材業界にもいたので、お手伝いできることも多いかと思います。ご質問等はこちらへhttp://thaisharehouse.com/contact

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchai krap bkkチャイカプをフォローしよう!

sponsored link

管理人

チャイカプ

チャイカプ

198●年生まれ。これまではアジア計12か国を旅行し、フィリピンと香港は3ヶ月ほど生活をしておりました。 2006年より人材系の職業を中心に約6年ほど日本で就業後、 2013年12月よりタイに在住、現地採用として日系企業で働いております [詳細]

無料で手軽に更新情報をGET

follow us in feedly

sponsored link

アーカイブ

本日の読者に人気の商品!